2月8日(金)

 

いよいよ施行まで残り50日を切る!!「働き方改革」で何が変わるかあなたは知っている?

 

こんにちは( *´艸`)昨日まで暖かかったのですが、今日は全国的に寒さが厳しい一日となりましたね。日本海側太平洋側と両方ともに日本列島を包むほどの大きな低気圧があるのが原因で、北海道では猛吹雪などもあり、なんと気温は−30℃近くもある地域もあったそうで寒い地域に慣れていない人間にとっては軽い拷問に近い感覚になりますが、現地の方もいくら慣れているとは言え大変だと思います。このまま春へと向かってくれればいいのに…なんて思わずにはいられませんね(^-^;)皆さんも気温の変化で体調を崩されないようにお気を付けください。

 1

さて、ここ数年安倍政権になってから必ずと言っていいくらい聞くワードの一つに「働き方改革」がありますが、その働き方改革の施行まで残り50日を切ったのは皆さんご存知ですか?今年20194月から働き方改革によって私たちの生活がどう変わっていくのか…とても気になりますよね。

 

まず「働き方改革」には発案当初から賛否を呼んでいたのは皆さんもニュースなどでご存知の事と思います。時間外労働の罰則付き上限規制や、年収1075万以上の専門職を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」…通称高プロなどが議題にあがることも多かったのではないでしょうか。

 

実際に細かく見てみると、まず日本の社会ではもはや当たり前で問題視もされている「残業」についてですが、月45時間・年360時間という原則に変わりはないものの、繁忙期などの場合は単月100時間・複数月平均80時間・年720時間に変更されます。これは中小企業に猶予期間があるものの、違反した場合は6カ月以下の懲役または30万以下の罰則となってしまうそうです。そして、年次有給休暇の取得も義務付けられ、現状の労働者から取得を申し出る形はそのままですが違いは上司が労働者の希望を聴き、それを踏まえて時季を指定する形が加わりました。

 

専門家たちの見解では、残業時間の上限に規制については単月100時間というのが過労死ラインを超えているという問題があるのが気になり、また有給取得の義務付けについては結果としてサービス残業が増加、または有給を取る前日の労働時間が長くなる傾向があるのも問題との声がありました。

 

私達社会人にとって「働く」…と言うことは自分の人生の時間を多くを使う事であり、それに対する正当な給金、または休み…など体も心も健康でいられないといけないからこそ、政府が考えていく動きは有難い部分もあると思いますが、制度化をしてしまうという事は実際の「働いている現場」の声が届かない…なんてことも多くなるのが一筋縄ではいかないところですよね。

 

できれば自分自身も勿論ですが、これからの世代の子たちが働くのが楽しい、幸せだと思えるような社会になっていってもらえたらと思っています。

 


halfnote

 

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

  

 7日のNY市場は、ダウ・ナスダック揃って続落!

 

 早朝、欧州委員会と英中央銀行が、それぞれEUと英国の、今年と来年の成長率見通しを引下げ、欧州市場が総じて安い中、米国市場も下落して取り引きがスタート。世界的な景気減速懸念が強まり、資本財・エネルギー・素材など景気敏感セクターが下落。ナスダックでは、前日に大幅高を演じた半導体株が反落。その後、消費関連株を中心に買われ、全体は一時的に下げ幅を縮小するも、WTI原油がジリ安となる中、再度売りが強まる展開になる。

 午後に入っても、資本財株や半導体株を中心に売られ、全体は一段安となり、下げ幅を拡大。その後、トランプ大統領が「関税引き下げ期限である3月1日までに、周主席と会談しないだろう」と発言した事が伝わり、全体は安値圏でのもみ合いに。引けにかけて全体は、小幅に下値を切り上げるも、結局ダウは25,269ドル、ナスダックは86ポイント安の7,288ポイントで取引を終えております。

 

 

  

 

今晩のNY市場では、、

 

◆経済指標

 なし

 

◆イベント

 なし

 

決算発表

 ハズブロ、コティ、エクセロン、フィリップ66 など

 

 先週は、FOMCでの、利上げ一時停止の方針や、良好な経済指標を背景に、リスクオンムードとなり上昇基調となった米国市場。しかし、ここにきて、2月末に開催予定だった、米中首脳会談が、トランプ大統領の発言により、交渉期限の3月1日までに行う可能性が低くなった事から、楽観ムードから一気にリスクオフに投資家心理が傾きましたね。

 欧州委員会が、2019年の実質経済成長率の見通しを、前回予想から大幅に下方修正している事からも、昨年12月の株安が連想されている事は確かです。   

 米国内の決算も終盤に入っており、今後株式市場の動向を左右するのは、米中貿易摩擦の進展状況と言う事になりそうです。3月1日までは余談の許さない状況が続きます。

 


NYダウ 25,169.53  ▼220.77
ナスダック 7,288.35  ▼86.93  

halfnote

 

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

  ◆8日の東京市場で日経平均は大幅続落!

 

 前日の米国株式市場で、米中通商協議への懸念から、主要3指数がそろって続落し、これを受け、東京市場も続落して取り引きがスタート。寄り付きの日経平均は240円安。リスクオフムードが強まり、東証33業種の全てが値下がりする全面安商状で、機械、海運、保険などが値下がり率上位に。その後も、目立った買い材料もない事や、下値抵抗線として意識されていた、25日移動平均線(20516円)を下回って来ると、全体はさらに売られ、日経平均の下げ幅は一時400円近くまで拡大する場面も。

 後場に入っても、3連休を控え押し目を買う動きは鈍く、決算内容が悪い銘柄への売りも継続し、日経平均の下げ幅は400円を超える。引けにかけ、売り一巡後も安値圏でのもみ合いとなり、結局日経平均は418円安の20333円、TOPIXは29ポイント安の1539ポイントで取引を終えております。

 



来週の東京市場では、、、

◆経済指標
 1月マネーストック(2/12)
 12月第3次産業活動指数
 1月工作機械受注
 1月企業物価指数(2/13)
 10−12月期GDP速報値(2/14)
 


◆イベント
 建国記念日で休場(2/11)

◆決算発表
 鹿島、国際帝石、マクドナルド、楽天、クラレ、日揮、光通信、ユニチャーム、電通、クボタ、ゆうちょ、ブリヂストンなどの決算発表が予定されています。

 日経平均は、サポートラインと見られた25日移動平均線(20528.99円)を下回りました。一目均衡表では終値が、雲領域に跳ね返された形となり、上値の重さを再確認する足になっています。   
 続々と、主力企業の決算が発表されていますが、やはり目立つのが、下方修正の動きです。米中貿易摩擦の影響が、ジワリ〜と出て来ている事は確かです。
 トランプ大統領の発言で、3月1日までは米中貿易摩擦の進展は膠着(こうちゃく)しそうな状況ですので、物色対象は、内需関連株、個別テーマ株、材料出尽くしで売られた優良株のリバウンド狙いと言ったところになるのではないでしょうか。

日経平均 20,333.17 ▼418.11 14億6383万株
TOPIX 1,539.40 ▼29.63
JASDAQ平均 3,369.53 ▼35.66

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。


★買い注目★
1871 ピーエス三菱   (国土強靭化関連) 
676円  △100円   736,300株

テレフォン注目銘柄として12/26に、580円で登場しましたが、
本日はストップ高!676円まで、16%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

三菱マテリアル系で、土木と建築を半々で手掛ける。2/7に、今期経常を一転23%の増益に上方修正し、25期ぶりの最高益更新を発表しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

 

この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目★
6184 鎌倉新書   (オンリーワン・終活関連) 
1,561円  △15円  892,600株

テレフォン注目銘柄として1/21に、1,258円で登場しましたが、
本日は高値!1574円まで、25%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

日本郵便やエスクロ―AJと連携し、郵便局での終活事業者紹介サービスも
試行開始しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
7039 ブリッジインターナショナル   (AI・BtoB関連) 
4,085円  △100円   20,600株

テレフォン注目銘柄として1/29に、3,540円で登場しましたが、
本日は高値!4,105円まで、15%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

非訪問型営業(インサイドセールス)で企業営業を支援するBPO事業を展開。
IBMのワトソン(AI)を活用した顧客との対話支援システムを開発、
サービスを提供しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3930 はてな (ネット広告・コンテンツ関連)  
3,880円  △370円  144,000株

テレフォン注目銘柄として12/17に3,185円で登場しましたが、
本日は上場来高値更新!4,000円まで、25%の上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます! 

「はてなブログ」で広告を獲得。企業サイト向けシステム、コンテンツ提供が利益を支える。サーバー監視サービスは引き合いが強いとの事ですので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6541 グレイステクノロジーズ   (5G・AI関連) 
2,301円  △76円   761,900株

テレフォン注目銘柄として1/15に、1,880円で登場しましたが、
本日は高値!2,341円まで、24%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

19年3月期第3四半期決算では経常利益は前年同期比で34.5%増の3.3億円に拡大。通期計画の4.9億円に対する進捗率は前年同期の60.3%を上回る67.7%と順調な進捗率ですので、
引き続きしっかりご注目ください! 

この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 週明け、火曜日の注目銘柄 ♪ heart
3674  オークファン (インバウンド関連) 
1,505円   ▼34円   208,900株 
ネットオークション等の情報・価格検索や分析サービスを行うサイトを運営。膨大な蓄積データが武器。2/22に登場するIPO識学の大株主に名を連ねており注目。

6034 MRT 
(働き方改革関連) 
1,131円  △25円   144,600株 
インターネットを介した非常勤医師の紹介サイトが主力。東大付属病院の互助組織を母体に発足。日足移動平均線ゴールデンクロスで注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar


今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から6550 FRINGE81 についてご紹介したいと思います。

リアルタイム情報掲示板』では、12/26、731円で、、、

『オシレータ―系テクニカル売られ過ぎ、スローストキャスティクスゴールデンクロスで注目開始!』

 

と、お伝えしておりましたが

本日は、高値!884円まで、20%の上昇です!★
ホルダーの方おめでとうございます!★


こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!



       ☆ 本日の無料銘柄診断コーナー ☆

4592 サンバイオ  9984 ソフトバンクG  8848 レオパレス21

9434 ソフトバンク  3092 ZOZO  6758 ソニー

4563 アンジェス  4588 オンコリス  4594 ブライトバス・バイオ  





イーキャピタルの『無料テレフォンサービス&リアルタイム情報』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『4397 チームスピリット』        NEW!』 
(働き方改革関連)  
8/29に、1,708円から、「働き方改革」のテーマ性を持ち、2/4に上場来高値4,090円まで、2.3倍増達成!!


『4391 ロジザード』  
(EC関連)   NEW!!    
11/12に、1,868円から、ネット通販や3PL向け拡大中、MACDゴールデンクロスで注目とし、1/8には上場来高値4,130円まで、2.2倍増達成!!


『3906 ALBERT』  
(ビックデータ関連)    
4/23に、1,999円からトヨタとの資本業務提携などもあり、11/29には上場来高値16,730円まで、8.3倍増達成!!


『3627 ネオス』  
(キャッシュレス関連)   
9/21に713円から、「キャッシュレス」のテーマは継続していますので注視とし、10/18には年初来高値1,450円まで、2倍増達成!!


『3356 テリロジー』  
(サイバーセキュリティ関連)    
7/3に602円から「サイバーセキュリティー関連」のテーマ性もあり、10/4には年初来高値1,954円まで、3.2倍増達成!!


『6664 オプトエレクトロニクス』  
(キャッシュレス関連)    
9/18に708円から、世界的なキャッシュレス化の動きを追い風に10/23には年初来高値1,509円まで、2倍増達成!!


『6067 メディアフラッグ』  
(働き方改革関連)   
7/27に1,050円から「働き方改革関連」の好業績銘柄として、11/20には上場来高値2,250円まで、2.1倍増達成!!


『4398 ブロードバンドセキュリティ』  
(セキュリティ関連)    
9/27に1,830円から市場吸収金額は小型、情報セキュリティのテーマを持ち、10/5には上場来高値4,030円まで、2.2倍増達成!!


『2134 燦キャピタルマネージメント』  
(不動産流動化関連)  
9/28に57円から、中古不動産の仕入れを積極化し、下期に業績を伸ばしてくると予想し、10/10には昨年来高値188円まで、3.2倍増達成!!

などなど、載せきれなかった銘柄もたくさんありますが、

いち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!(*^▽^*)

今後もこのような数倍増の『
お宝銘柄』が登場してくると思いますので、ご注目くださいね!

そして・・

これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら!↓  テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪

『☆いざ!決算へ!上方修正濃厚銘柄☆』

先日からご紹介してきた『新春!!短期急騰銘柄』ですが、
思惑が拡がりましたので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪
お問い合わせありがとうございました♪

次に当社では、『★いざ!決算へ!上方修正濃厚銘柄』を予定しております!

信じて仕込めば、後はその時がくるのを待つのみ・・・!

乞うご期待!

無料銘柄診断

2/8(金)〜17:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

2/12(火)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄は
『6758 ソ二―』、『4901 富士フィルム』、『4543 テルモ』、『8848 レオパレス21』、『3402 東レ』

上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に
無料銘柄診断をご利用ください♪