10月18日(木)

 保育所の落選通知を狙う横行!!育休延長目的の人への対策案とは!!

こんにちは★最近の急激な寒さからか、ちょっと体調が悪くなってきちゃいましたが皆さんは大丈夫ですか?季節の変わり目って風邪を引きやすく私の周りでも「風邪ひいちゃった」って方が増えてます(^-^;)私は風邪も引きかけてはいますが、それと同時にきているのが肩の凝りなんです。

多分寒くなってきたことで、寝てる時も起きている時も体を縮めているというか、寒いからキュッと固めてしまことで姿勢も悪くなって結果凝ってきているという事だと思っていますが、体が縮こまるだけでこんなに凝ってしまうとは思っていなかったので軽いショックを受けました(>_<)これからは寒さ対策もちゃんとして、合間合間に体をほぐしながら固まり続けないように気を付けていこうと思います♪
1
さて、話は変わりますがこのブログを読んでくださっている方の中にもお子様がいらっしゃる方がいると思います。今日お話しするのはお子さんがいらっしゃる方にとっても大事な内容かもしれません。

今の世の中男性が育休を取るなど、育児をしながら仕事ができる環境へと小さいながらも変化してはいるのですが、今の育休制度ですとやっぱり無理がある!…と思っているお母さん達も多いのか、最近問題になってきていいるのが保育所に「落選狙い」で利用申請をする方が増えてきているというのです。

どういうことかと言いますと、保育所に利用申請をし落選をすると落選通知が届きますよね、その落選通知があると保育所に預けられなかったとして、育休が延長できます。「落選狙い」の方たちはその通知が欲しい為にわざわざ入る気もないのに利用申請するんだそうです(^-^;)

しかも人気の高い保育所のほうが落ちやすいからと、人気の高い保育所を狙う事例も増えてきているらしいですよ。私の友人にも「保育所に預けたいけど倍率がたかくて中々入れないの。」と困っている話をよく聞くのですが、もしかするとその申請者の中には入る気が無い方のも含まっていると思うと、ちょっと納得がいきませんよね(*_*;)

この問題はかなり深刻で、待機児童が多い地域だと育休中の453人のうち約4割弱が「落選通知のために入園を申し込んだ」という事実がありました。この問題を厚労省は保育所入所の手続きを見直し、申込段階で保護者に育休を延長する意向があるかの確認をするように市町村に求めたそうです。

そして、育休延長希望者がいた場合で保育所に空きがない場合には、その後の選考手続きは進めず落選通知だけを出す。・・・本当に保育所に預けたい人がちゃんと優先され、かつ育休延長を望む人にも早い段階で落選通知を渡せるようにと、厚労省は10月下旬の地方分権改革推進会議の部会で見直しの説明をするようです♪

育休延長を望む人たちもどうしようもなくこの手段を選んでいたのでしょうから、この見直し案ができる事によってどちらの側もスムーズに物事が進むようになるといいですね(#^^#)




halfnote

 

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

  

 17日のNY市場でダウ、ナスダック揃って反落!

 前日大幅高した反動から、米国市場はまちまちで取引がスタート。決算で売上が市場予想を下回ったIBMが大幅安し、アナリストが投資判断を引下げたホーム・デポなど消費関連株が下落、ダウ・デュポンら素材株も売られる展開。ナスダックでは、決算で加入者純増数が市場予想を上回ったネットフリックスや、決算で利益見通しが市場予想を上回ったラムリサーチが上昇。

しかし、アップルやアルファベットらIT主力株が弱含み、ナスダックはほどなくしてマイナス圏に転落。その後、WTI原油先物価格が69j台後半まで下落し、エネルギー株が売られダウの下げ幅は300ドルを超え、ナスダックでは、アナリストが投資判断を引き下げたJDドットコムら中国ADRが売られ、下げ幅は60ポイントを超える展開に。

後場に入って、10年債利回りが3.16%付近まで上昇すると、ゴールドマン・サックスら金融株が上昇基調に転じ、上値追いの展開に、IT主力株も買い戻され、生活必需品・ヘルスケア株に物色が波及し、両指数は一時プラス圏を回復する場面もありました。

しかし、引けにかけて、10年債利回りが3.19%台まで上昇し、IT株がやや軟調になり、IBMが下値模索となると、次第に売り優勢の展開となり、結局ダウは91ドル安の25,706j、ナスダックは2ポイント安の7,642ポイントで取引を終えております。

 

 今晩のNY市場では、経済指標で、10月フィラデルフィア連銀景況感指数、9月景気先行指数の発表があります。個別では、フィリップモリス、テキストロン、トラベラーズ、アメリカンエキスプレス、サージカルなどの決算が発表されます。

 FOMCの議事録の発表を受け、利上げへの警戒感が引き続き市場を支配していますね。企業の決算が本格化する中、昨晩はIBMの決算が予想を下回った事で、今後ハイテク株への注意が必要になってきそうです。

しかし、逆に、利上げへの思惑から銀行や保険株は上昇傾向にあり、取引終了後には、金属大手のアルコアが7-9月期決算を発表し、売上高、一株利益ともに予想を超える上振れ着地となり、今晩の商社や素材株への支援材料に繋がりそうです。

米国市場は落ち着きを見せ始めており、上昇していたVIX指数も下げに転じています。ここからの押し目は、買われる可能性が高いのではないでしょうか。


NYダウ .25706.68  ▼91.74
ナスダック 7,642.70  ▼2.79

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 

  18日の東京市場で日経平均は反落。

   米財務省が前日公表した為替報告書で、中国や日本などの為替操作国認定は見送られ、急激に円高が進行するリスクが後退した事から、日経平均は続伸して取り引きがスタート。パルプ・紙、不動産、その他金融が値上がり率上位となる中、一方で、石油・石炭、鉱業、機械などは売られる展開。その後は、米金利の上昇懸念や、上海株の下落もあり、日経平均はマイナス圏に転落しました。

 後場に入っても、直近2日間で大きく上昇していた事を受けた、戻り待ちの売りも出て、日経平均は軟調な展開で推移。日米ともに決算を見極めたいとのムードから、積極的な売買は手控えられている模様で、引けにかけても、不動産、小売りなどの内需系は底堅い動きを見せるも、新規に買いにいく動きには乏しく、結局日経平均は、182円安の22,658円で取引を終えております。

 

 

 明日の東京市場では、経済指標で、9月の消費者物価指数の発表があります。個別企業では、モバイルファクトリー、光世証券、サーティワン、ゲンダイAG、ベクター、日本鋳造、モーニングスターなどの決算発表があります。

  東証1部の出来高は、依然として低水準です。日経平均は、かろうじて5日線を上回っており、直近急落で空けたマド下限レベルでの展開になっています。
本格化する米企業決算のほか、国内でも決算内容によって大きく振らされる需給状況でもあり、水準だけでは買いを入れづらく、積極的には上値を追いづらい展開ですね。
引き続き米国市場の動向に振らされやすい状況は継続しますが、日柄の経過と共に、底堅さが意識されてくる可能性はありそうです。
また、日本も決算シーズンに入ってくると、現在の薄商いの状況では、イレギュラー的な価格を形成しやすい事から、機関投資家は決算通過待ちになると思われます。

個人を中心に、決算や需給面を手掛かりとした、中小型株物色の動きに変化はなしと判断します。

 


日経平均 22,658.16 ▼182.96 12億2855万株
TOPIX 1,704.64 ▼9.23
JASDAQ平均 3,764.06 △5.77

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
6572 RPAホールディングス (RPA関連)
16,900円  △1,670円 225,800株

テレフォン注目銘柄として9/13に12,750円で登場しましたが、
本日は高値!17,480円まで、37%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

8/15に、今期経常30%の上方修正&最高益予想を上乗、さらに、11/30を基準日に1:5の株式分割、あわせて、今期中での東証1部への変更を目指すとの事ですので、
引き続きしっかりご注目ください!

この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目★
4396 システムサポート   (クラウド・AI関連)
3,530円  △10円 56,700株

テレフォン注目銘柄として8/20に2,729円で登場しましたが、
本日は高値3,540円まで、29%の上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

ITシステム開発、ベータベースやクラウドの移行、基盤構築、ERPの導入、運用保守などを手掛けますので、
引き続きしっかりご注目下さい!
★買い注目★
4714 リソー教育 (教育関連)
1,079円  △37円 772,600株

テレフォン注目銘柄として9/18に884円で登場しましたが、
本日は高値!1,090円まで、23%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

首都圏地盤に個別指導受験塾「TOMAS」、客層は高所得。幼児教育、家庭教師派遣、英会話も。上昇トレンド継続してますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3784 ヴィンクス     (キャッシュレス関連)
1,625円  △5円  1,345,600株

テレフォン注目銘柄として9/12に1,354円で登場しましたが、
本日は高値!1,798円まで、32%の上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

小売・流通向けソフトを開発。イオン関連の取り引きが柱。
「無人レジ」関連のテーマを持ちますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3753 フライトホールディングス   (キャッシュレス関連)
1,509円  △41円  645,600株

テレフォン注目銘柄として7/20に1,360円で登場しましたが、
本日は高値!1,539円まで、13%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

モバイル型電子決済端末や決済アプリサービスなどを展開。システム開発が堅調で、ECサイト構築システムも堅調。成長テーマを持ちますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、金曜日の注目銘柄 ♪ heart
3854 アイル (AI関連)
1,129円   △3円   221,200株
中堅・中小企業向け販売在庫管理システムを展開。実店舗とネットショップの統合管理に展開。販売の将来予測などAI等先端技術活用したソフト開発に注力しており注目。

3661 エムアップ (eコマース関連)
2,669円   △98円 314,300株

社長がレコード会社出身のITベンチャー。歌手等のファンサイト運営が柱。EMTG子会社化で後半に売上20億円、利益1億円乗る予想。柱の携帯コンテンツ配信はファンクラブサイトなど新規開設を順調に増やしている事で注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から3627 ネオス についてご紹介したいと思います。

リアルタイム情報掲示板』では9/21に、713円で、、、

『コーヒーショップ「上島珈琲店」のアプリにキャッシュレス決済サービスの提供開始。「キャッシュレス」のテーマは継続していますので注視!』

とお伝えしておりましたが、、
本日は年初来高値更新!1,450円は、ついに!2倍増達成!!
ホルダーの方おめでとうございます!(*^▽^*)



こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!

イーキャピタルの『無料テレフォンサービス&リアルタイム情報』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『6027 弁護士ドットコム』 (Webサイト関連)  

6/4に、2,090円からオシレータ系テクニカルは売られ過ぎ・・・まずは打診で打つべしとし、9/27には上場来高値4,885円まで、2.3倍増達成!!


『5704 JMC』 (3Dプリンター関連)    
6/25に、2,010円から、砂型鋳造事業は新規受注拡大。業績修正の発表もあり、10/1には上場来高値4,980円まで、2.4倍増達成!!


『3906 ALBERT』  (ビッタデータ関連)  
4/23に、1,999円からトヨタとの資本業務提携などもあり、10/5には上場来高値14,650円まで、7.3倍増達成!!


『3628 ネオス』 (キャッシュレス関連)  NEW!!

9/21に713円から、「キャッシュレス」のテーマは継続していますので注視とし、10/18には年初来高値1,450円まで、2倍増達成!!


『3356 テリロジー』 (サイバーセキュリティー関連)   

7/3に602円から「サイバーセキュリティー関連」のテーマ性もあり、10/4には年初来高値1,954円まで、3.2倍増達成!!


『9519 レノバ』  (再生エネルギー関連)  

5/16に561円から全国の再生エネルギーの発電と開発、運営が2本柱、売られ過ぎから切り返し9/21には上場来高値1,447円まで、2.5倍増達成!!


『3983 オロ』 (ERP関連)  

5/11に2,429円から「AI関連」の好業績銘柄として、9/26には上場来高値7,000円まで、2.8倍増達成!!


『4398 ブロードバンドセキュリティ
』 (セキュリティ関連)   

9/27に1,830円から市場吸収金額は小型、情報セキュリティのテーマを持ち、10/5には上場来高値4,030円まで、2.2倍増達成!!


『2134 燦キャピタルマネージメント』 (不動産流動化関連) NEW!!
9/28に57円から、中古不動産の仕入れを積極化し、下期に業績を伸ばしてくると予想し、10/10には昨年来高値188円まで、3.2倍増達成!!




などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!(*^▽^*)

今後もこのような数倍増の『
お宝銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして・・
これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら!↓  テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『☆燦キャピタルの次の株☆』
先日からご紹介してきた『エクストリームの次の株』ですが、
思惑が拡がりましたので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪
お問い合わせありがとうございました♪

次に当社では、『燦キャピタルの次の株』の『買い』を予定しております!

信じて仕込めば、後はその時がくるのを待つのみ・・・。

乞うご期待!

無料銘柄診断

10/18(木)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

10/19(金)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄は
『3194 キリン堂ホールディングス』、『2317 システナ』

上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に
無料銘柄診断をご利用ください♪