8月7日(火)

あなたのインターバルは何時間?中小企業の退社から出勤までの時間改革

 

こんにちは((+_+)) 暑くて暑くて、肌が痛いですねぇ。

日焼け止めも完璧で、日傘まで差しているというのに、下から照り返す熱気と、日傘を突き抜けてくるかのような日差しは、かなり攻撃的…!

皆様、体調には十分注意してお過ごしくださいね…!

 1

さて、ここのところ働き方改革などで、様々な選択肢も広がり、色々な状況の方が働く環境を手に入れられるようになりつつあり、それこそ、暑い夏や寒い冬はテレワークや在宅で働こう…なんてフリーランスのように仕事をコントロールする人も増えていきそうな感じですが、厚生労働省が今度は、「従業員が退社してから翌日出社するまでの時間」について、一定期間をおく「勤務間インターバル制度」というものを中小企業が導入しやすくなるように後押しする…という、すみません、長ったらしい表現ですが、中小企業が勤務感インターバルを意識して、従業員の労働時間を調整することができ、それをしやすくするために国が働きかける、ということです。

 

いわゆる、帰宅してからの夜、自宅で過ごしているはずの時間について管理するといえばそれまでですが、労働時間ではなく、労働外の時間に注目するとは中々面白いなと思いました!

 

どうでしょうか、例えば夜の20時に退社して、翌日は朝8時出勤だった場合、そのインターバルは12時間となりますよね?

実際、制度を新たに導入した企業の場合、そのインターバルが11時間以上であれば、1企業あたり100万円を企業に支給するという方針です!

 

中々の補助金だと思います(^^

その助成金は当然、企業が例えば労務管理のソフトウェアを導入するとか、業務効率化の設備導入だとか、そういったものに充ててくださいね、というわけ。

 

インターバルが9時間以上11時間未満なら、助成金は80万円とする方向だそうで、現在の助成金では、その約半分の額だったらしく、倍額になるのは太っ腹ですよね。

というか、企業にそういったインターバルの助成金が既にあったことすら知らない方も多いようです。

 

何とEUでは導入が義務付けられているそうですが、昨年調査では、日本では基準条件に当てはまる企業の1.4%しか導入していないそうな。

 

現行に比べて助成金は11時間以上の場合も未満の場合も、倍額になる。

導入済みの企業でも休息時間を延長するなどした場合は助成する。

インターバルに対して重要視する運びは、かつての過労死問題があったと思いますが、政府の目標値に届くかどうかは企業にかかっている、ということになるわけですね(;^ω^) 

皆さんの勤務先では、インターバルは何時間ですか?

 

…というよりも、私の中では退社してからの時間は「自分の時間」なので、それを「インターバル」と言われてしまうと、休憩時間!?…なんて違和感を覚えてしまいますけど、次の勤務までに心身を休めるのが社会人の務めということなのだなぁと、少し身が引き締まる思いになりました(^^



halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

   

 6日のNY市場でダウ平均・ナスダックは揃って続伸です。

週末、JPモルガンのCEOが米10年債利回りは5%に達する可能性があると警告されたことから、米国市場は売り優勢のスタートでしたね。

為替市場は1ドル=111円台半ばまで円安ドル高が進行、WTI原油先物価格が69ドル台で推移する中、寄り付き直後のダウは55ドル安、ナスダックは5ポイント安でしたアナリストが投資判断を引き下げたインテルが下落したほか、銅価格の下落を受け素材・資本財株も小安い。一方、強気の見方が業界紙で取り上げられたアップルが相場を下支えすると、ナスダックはプラス圏へ浮上。フェイスブックが新サービス提供に向け複数の銀行と協議中との観測報道を受け、上昇すると、アマゾンやネットフリックスなどIT主力株にも物色が波及し、ナスダックは堅調に推移しましたね。ダウ平均もファイザーやP&Gが上昇してくるとプラス圏へ浮上。しかし、午後に入ると米中貿易摩擦懸念がくすぶる中、アリババ・グループなど、中国ADRが総じて冴えず、前日終値付近で揉みあう展開になりました。引けにかけても材料難となり、一進一退の展開で取引を終了しております。

 

 

  今晩のNY市場では、経済指標で6月消費者信用残高の発表があります。個別ではAESやウォルトディズニーなどの決算が発表されます。イベントではイラン制裁も再開されます。米企業の好業績や堅調な米景気が相場を支える構図が続いており、報復関税の懸念も跳ね除ける状況になりつつあります。そんな中で8月は例年、自社株買いの実施が最も多い月だということも忘れてはいけません。自社株買いの承認額は8月上旬時点で総額7540億ドルに達しました。米税制改革に伴う法人税の大型減税や、好業績がもたらした潤沢なキャッシュフローが背景にあります。18年通年では前年比46%増の1兆ドルになるとの試算があり、アップルの時価総額一兆ドル達成になぞらえ、自社株買いも一兆ドルという記録的な数値になりそうです。米中貿易摩擦など相場の重荷となる要素は残りますが、相場が崩れる可能性は低いとの認識が市場に広がる可能性は高いと予想できます。

 

NYダウ 25,502.18  △39.60
ナスダック 7,859.68  △47.66

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 

   7日の東京市場で日経平均は反発。米国株高を好感し、東京市場は6円高と小幅ながらも反発して取引がスタート。前日に売り込んだ短期筋のの買い戻しも先行しましたね。ソフトバンクの上昇も指数を支えました。メガバンクは冴えず、再び13倍台に入ったNT倍率を見ても、寄与度の大きい銘柄の上昇が目立っていました。ソフトバンクの上昇率は7%以上となり、全体相場を大きく押上げましたが、トヨタ自動車は4日続落と銘柄によって明暗が分かれる展開となりましたね。午後に入っても、堅調な主力株が引き続き相場を押し上げる流れとなり、前日まで貿易摩擦懸念を警戒し、売りに傾いた投資家の買戻しまで入り始めると、日経平均は150円超の上昇となりました。引けにかけても勢いは衰えず、本日の高値圏で取引を終了しております。

 

 明日の東京市場では、経済指標で7月景気ウォッチャー調査の発表があります。また、先月末の日銀金融政策決定会合の主な意見も発表されます。個別では東芝やDMG森精機、富士ソフト、資生堂、大和ハウスなどなど、主力企業が数多く決算を発表しますね。日銀の政策決定会合ではTOPIX型のETF比率を高める方針に変更しましたが、本日はこれまで以上に225銘柄が買われ、メガバンクが売られるという流れになり、半月ぶりに再びNT倍率が13倍台へ上昇する状態になっています。日経平均が上昇することは悪くないことですが、やはり、一部の主力株に偏っていることからも、バランスが非常に悪い状態と言えます。資金が偏ってしまうと、資金が入らない銘柄はさらに入らないという悪循環になってしまい、個人投資家も影響を受けてくると考えられます。今回の日銀によるETF買いの振り分け変更で、どこまで変化するか、試されてくるタイミングになるのではないでしょうか。

 

日経平均 22,662.74 △155.42 13億2412万株
TOPIX 1746.05 △13.15
JASDAQ平均 3746.87 ▼20.80

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。


★買い注目★

6149   小田原エンジニアリング  2,623円  △92円  74,700株
テレフォン注目銘柄として7/2に2,084円で登場しましたが、
本日は高値!2,685円まで、28%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

モーター用自動巻線機で国内首位。世界2位。自動車用、家電用が主。既存のHV、EV向けで断トツ、実績テコに新駆動モーターの自主開発に全力。6月28日に年初来安値2,030円を付け反発してきていますので、
引き続きしっかりご注目ください!

この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目★

7323   アイペット損害保険    4,405円    ▼5円   99,800株
テレフォン注目銘柄として6/22に3,780円で登場しましたが、
本日は上場来高値4,715円まで、24%の上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

為替に左右されない優良株。
ペットショップ等代理店やWEBサイトで募集を行い、
今後、ペット保険は開拓余地が大きい市場。急発展する期待が高いので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★

4395   アクリート  1,825円  ▼25円  1,911,100株
テレフォン注目銘柄として8/2に1,668円で登場しましたが、
本日上場来高値! 1,924円まで、15%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

7月登場のIPO。個人認証、マーケティング、コミュニケーションなどを目的とした企業から個人向けSMS配信サービスなどの事業を手掛けます。市場吸収金額は小型で、8月の夏枯れ相場で動きが活発化しそうですので、
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★

7564   ワークマン    5,530円    △80円   35,700株
テレフォン注目銘柄として7/3に4,710円で登場しましたが、
本日は高値!5,550円まで、18%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

作業服、関連商品の専門チェーン。気温の上昇とともに空調服、エアロストレッチシリーズのカーゴパンツ、接触冷感機能のコンプレッションウェア、アームカバーなどが好調。「サマーストック」のテーマ性がありますので、
引き続きしっかりご注目ください!





★買い注目★

5367   ニッカトー  1,560円  △139円  430,000株
テレフォン注目銘柄として7/4に1,373円で登場しましたが、
本日は高値!1,564円まで、13%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

主力のセラミックスは自動車の電子化や、IoTの進展で電子部品向けが好調。7/20に高値1,611円をつけてから調整も、チャートはトレンド転換してきていますので、
引き続きしっかりご注目ください!

この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、水曜日の注目銘柄 ♪ heart
9272  ブティックス   4,550円    △255円    6,500株
介護事業者向けに展示商談会を大都市で開催。M&A仲介やeコマースで介護用品販売も行う。日足スローストキャスティクスゴールデンクロスしており注目。

2148  アイティメディア   640円    △12円   104,300株
IT系ネットメディア運営。各種広告を展開。見込み客リスト提供するリードジェン事業が成長中。ソフトバンクのグループ企業と合弁設立、クラウドなどIT製品のレビュー情報メディア開設などを行っており注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar

今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から3906 ALBERT についてご紹介したいと思います。

リアルタイム情報掲示板』では7/18に6,530円で・・

『昨日18年12月期予想を上方修正した事で、再度着火ですね。注目再開! 』

とお伝えしておりましたが、、
本日は高値8,580円まで!31%の上昇です!!

ホルダーの方おめでとうございます!(*^▽^*)


こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!

イーキャピタルの『無料テレフォンサービス&リアルタイム情報』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3989 シェリングテクノロジー』 
3/13に、3,165円から株式分割&自社株買いなどもあり、7/19には上場来高値6,980円まで、2.2倍増達成!!


『3966 ユーザーベース』
昨年3/23に、1,043円から米Quartz MEDIAの買収などもあり、6/25には上場来高値4,170円まで、3.9倍増達成!!


『3906 ALBERT』
4/23に、1,999円からトヨタとの資本業務提携などもあり、6/25には上場来高値9,140円まで、4.5倍増達成!!


『4381 ビープラッツ』

5/9に5,600円から超小型IPOのセカンダリーを狙った渾身の一発逆転銘柄に登場し、6/20には上場来高値13,300円まで、2.3倍増達成!!



『3900 クラウドワークス』

3/19に1,037円から三菱UFJ、大和証券との資本提携もあり、5/21には年初来高値2,273円まで、2.1倍増達成!!


『9519 レノバ』    

5/16に1,122円から全国の再生エネルギーの発電と開発、運営が2本柱、売られ過ぎから切り返し7/27には上場来高値2,375円まで、2.1倍増達成!!


『8889 APAMAN』

3/9に935円から新事業展開加速、民泊のテーマ性もあり、4/11には年初来高値更新1,794円まで、1.9倍増達成!!


9271 和心
』  

6/1に2,929円から「インバウンド関連」のテーマ性もあり、7/9には上場来高値6,190円まで、
2.1倍増達成!!


『3920 アイビーシー』  NEW!!
5/15に1,341円から「kusabi」で利用する技術2件について特許を取得した事などもあり、7/9には昨年来高値更新2,822円まで、2.1倍増達成!!




などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!(*^▽^*)

今後もこのような数倍増の『
お宝銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして・・
これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら!↓  テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『東証一部指定替え候補、第二弾!』の新興銘柄
先日からご紹介してきた『東証一部指定替え候補』銘柄ですが、思惑が拡がってきましたので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『東証一部指定替え候補、第二弾!』の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

8/7(火)〜18:00

朝の無料銘柄診断もございます!

一日の計は朝に有り!

8/8(水)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄は
『5631 日本精工所』、『9984  ソフトバンク』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪