7月2日(月)


上場企業の役員報酬、1億円プレイヤー続々と!雇用の多様化社会

こんにちは★7月に入り、台風の気配もありつつ、日中は夏日や真夏日が連発!それでも今年は5月ごろから続く「朝晩の涼しさ」が時折残り、とっても日本らしい夏気候になっている気がしています♪火照ったからだを夜の涼風でクールダウンできる時は至福ですね!(^^)! 美味しいフルーツジュースがもっぱら夜のお供です★夏のボーナス時期も相まって、飲食店やレジャー施設も土日は盛況!何と言っても日本は、上場企業の役員報酬で「1億円プレーヤー」が増えているほど、世界レベルでの競争の中、実力を報酬でしっかり見極める、海外型の企業が増えていますし、きっとサマーバケーションさながらの長期休暇を計画しているセレブ層もいらっしゃるでしょうね♪
1
現代は何と言ってもテクノロジー全盛期で、AI、IOTなど、あらゆる分野でテクノロジー企業とのタッグが不可欠と言っても過言ではないわけで、株式市場でも上場で話題に上る企業は近年、アプリやweb関連の分野が多くなってきましたね!そう考えれば、まさに昔のアメリカンドリームというものが日本でも当たり前になってきて、若者が大いに夢を見ることができるようになっていると思います。

また、日常接しているネット環境が熱いということは、若いうちからその専門的なノウハウを自然と身に着け、専門学校へ進むなど、早いうちから将来の夢や、なりたい職業というものがはっきりしている人も多いなと思います。

私の先輩たちの時代は、「公務員」「サラリーマン」など、ざっくりとしたものだったり「銀行員」「商社マン」など業種的なものも、安定企業、安定分野というものが絞られているものの、どの企業に入りたい、というところまではハッキリしていない人もいたそうで、それは今でもそうかもしれませんが、今は入社からいきなり即戦力となる分野が多いこともあり、頼もしい若者が多いんだなぁと思います(^^♪

その分、格差社会と言われ、資格はおろか、そういったベースの能力がないと就職困難となっていたり、報酬も、さきほどの1億円プレイヤーとまではいかなくても、お休みと収入との両方を手にできる職種、人材とそうでない職種、人材とに分かれているようですね。

ユーチューバーだとか、個人投資家だとか、中には特に就職しなてくも収入をしっかり確保できている層も、存在する現代、人材不足の企業と人材が集中する企業との格差も含めて、生き抜いていく力を試されているなぁと実感している今日この頃です(*´з`)

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

   

 29日のNY市場でダウは小幅反発。通商摩擦の激化懸念を背景とした売りが一服し、中国や欧州が上昇した事で、米国市場は上昇して取引がスタートしました。寄り付き直後はダウが155ドル高、ナスダックが45ポイント高でした。決算が市場予想を上回ったナイキが急騰し、アンダーアーマーなど消費関連株が連れ高、ストレステストの第二次審査の発表を受け、株主還元計画を発表したアメリカンエキスプレスやJPモルガンなど金融株も上昇し、原油高を受けエネルギー株が買われるなど、ダウは騰勢を強めました。その後も、3Mなど資本財株が上昇するなど、ASMLなど半導体株にも物色が広がり、ダウは一時290ドル、ナスダックは65ポイント高まで上げ幅を拡大しました。後場に入っても、全体は高値圏でもみ合いましたが、引けにかけては、ゴールドマンサックスなど金融株が売られ、IT株も上げ幅を急速に縮小するなどし、結局ダウは、55ドル高、ナスダックは6ポイント高で、取引を終えております。

 

  今週のNY市場では、経済指標で2日(月)に5月建設支出、6月ISM製造業景況指数、3日(火)に5月製造業受注、5日(木)に6月ADR全米雇用リポート、6月ISM非製造業景況指数、6日(金)に6月雇用統計、5月貿易収支などの発表があります。個別では、アキュイティーブランズの決算発表が3日にあります。重要イベントとしては、6/12〜13開催のFOMC議事録の公開があります。今週も引き続き、米国と中国、米国と欧州との貿易摩擦に注目が集まりますね。米中両国は7月6日を制裁関税措置の発動日としており、ギリギリの交渉が続けられると見られます。4日は独立記念日で米国市場は休場になるカレンダー事情もあり、雇用統計の発表もある事を考えると、積極的な売買は手控えられる事が予想されます。

 

NYダウ 24,271.41  △55.36
ナスダック 7,510.30  △6.62

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 

   2日の東京市場で日経平均は大幅反落。寄り付きの日経平均は、米国の保護主義的な通商政策への警戒感が根強く、手じまい売り優勢の展開から、70円安と反落してのスタートとなりましたね。その後、朝方発表された日銀短観で、先行きは予想ほど悪化してない事から、主力株に買い戻しの動きも入り、下げ幅を縮小し、一時プラスに転換する場面もあり、日経平均は22200円後半で推移しました。しかし、後場に入ると、相場は一転、日経平均は下げ幅を拡大する展開になりました。特別ネガティブ材料は見当たらないものの、米中貿易摩擦が懸念される中、株安に備えたヘッジ目的の売りも出て、堅調だった内需株に売りが広がり、日経平均の下げ幅は300円を超え、取引時間中としては、5月30日以来、約1か月ぶりに22000円を下回りました。引けにかけても下落は止まらず、東証1部銘柄の92%が値下がりする全面安症状となり、結局日経平均は、5月30日に付けた取引時間中の安値、21931円を割り込んだまま、取引を終えております。

 

 明日の東京市場では、経済指標で6月マネタリーベースの発表があります。個別ではきょくとう、北雄ラッキー、放電精密、ニューテック、天満屋ストアなどの決算発表があります。7月6日に米中両国の第1回制裁関税措置の発動日を控える事から、その交渉を見極めたいと言う投資家さんが大勢を占めます。その事を考えると、今週は日経平均の模様眺めムードが強まりそうですね。この状況下での物色は、引き続き、中小型を中心とする、個別株物色がメインとなる事が予想されます。テーマとしては、梅雨明けに伴う「サマーストック銘柄」や、4日から開催される「RPA DIGITAL WORLD 2018」に絡む「RPA関連」、新規上場株(IPO)などに短期資金が流入しそうです。   

 

日経平均 21,811.93 ▼492.58 12億3848万株
TOPIX 1,69529 ▼35.60
JASDAQ平均 3826.76 ▼31.46

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
5704 JMC  2,297円  △3円  189,600株
テレフォン注目銘柄として6/25に2,010円で登場しましたが、
今日は年初来高値!2,359円まで、
17%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

2本柱の一つの砂型鋳造事業はEV向け部品で新規受注が拡大。
長野県に鋳造工場を建設予定。業績修正の発表が期待されていますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目★
3989 シェアリングテクノロジー  5,190円  △395円  51,7300株
テレフォン注目銘柄として3/13に3,165円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新!5,490円まで、
73%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

8月5日現在の株主を対象に1:2の株式分割の実施を発表。さらに、5万株(金額で1億9000万円)を上限に自社株買いも発表しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
9264 ポエック  5,590円 △150円 60,400株
テレフォン注目銘柄として5/9に4,540円で登場しましたが、
今日は高値更新! 5,810円まで、
27%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

電気不要のスプリンクラー消火装置は東電・柏崎刈羽原子力発電所に採用されています。株価は、日足一目均衡表雲上限を捉えてきておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
9270 SOU   5,970円  ▼130円  54,200株
テレフォン注目銘柄として6/25に5,890円で登場しましたが、
今日は高値更新!6,280円まで、
6%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!!

ブランド品リユース2位、『なんぼや』など店舗買取に特化する卸売業。
今後アプリを活用することで認知度を向上させる試みや、試験販売も行っていくことから、今後の業績の伸長に注目。株価は、三角持ち合い系になっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
4563 アンジェス  449円  △23円  4,378,300株
テレフォン注目銘柄として6/28に420円で登場しましたが、
今日は高値更新!458円まで、
9%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

大阪大学医学部、森下竜一教授創業の創薬ベンチャー。遺伝子治療薬を開発。難病治療薬も販売。6/28に年初来安値334円を付けてから、リバウンド態勢に入っておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、火曜日の注目銘柄 ♪ heart
6065 ライクキッズネクスト   1,376円   △10円   191,000株
事業所内保育所受託と公的保育施設運営。業界3位。人材派遣のライク(旧ジェイコムHD)傘下。テーマ「働き方改革を持ち、日足スローストキャスティクスゴールデンクロスしてきており注目。

6149 小田原エンジニアリング   2,084円   △32円   29,200株

モーター用自動巻線機で国内首位。世界2位。自動車用、家電用が主。既存のHV、EV向けで断トツ、実績テコに新駆動モーターの自主開発に全力。6月28日に年初来安値2,030円を付け反発してきており注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から8919 カチタス についてご紹介したいと思います。

リアルタイム情報掲示板』では6/28に3,670円で、、、
『 岩井証券が、目標株価を2800円から2600円に引き下げた事で下落しましたが・・・75日線まで突っ込みましたんで、リバン目もありそう。まずは打診で打つべし!』
とお伝えしておりましたが、、
本日高値4,110円は、12%の上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!(*^▽^*)


こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!

イーキャピタルの『無料テレフォンサービス&リアルタイム情報』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3906 ALBERT』
4/23に、1,999円からトヨタとの資本業務提携などもあり、6/25には上場来高値9,140円まで、4.5倍増達成!!


『4381 ビープラッツ』

5/9に5,600円から超小型IPOのセカンダリーを狙った渾身の一発逆転銘柄に登場し、6/20には上場来高値13,300円まで、2.3倍増達成!!



『3900 クラウドワークス』

3/19に1,037円から三菱UFJ、大和証券との資本提携もあり、5/21には年初来高値2,273円まで、2.1倍増達成!!


『9262 シルバーライフ』

11/14に3,995円から介護関連の業績拡大期待で、4/4には上場来高値11,780円まで、2.9倍増達成!!


『8889 APAMAN』

3/9に935円から新事業展開加速、民泊のテーマ性もあり、4/11には年初来高値更新1,794円まで、1.9倍増達成!!


2338 ファステップス

12/14に948円から仮想通貨関連のテーマ性もあり、3/27には昨年来高値2,243円まで、
2.4倍増達成!!


『3660 アイスタイル』
12/6に876円から外国人の爆買い対象化粧品関連として、3/13には昨年来高値更新1,807円まで、2倍増達成!!




などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!(*^▽^*)

今後もこのような数倍増の『
お宝銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして・・
これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら!↓  テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『東証一部指定替え候補、第二弾!』の新興銘柄
先日からご紹介してきた『東証一部指定替え候補』銘柄ですが、思惑が拡がってきましたので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『東証一部指定替え候補、第二弾!』の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

7/2(月)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

7/3(火)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄は
『5302 日本カーボン』、『6758 ソニー』、『1606 日本海洋掘削』、『8698 マネックスG』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪