5月25日(金)

 

地方銀行7社が共同設立するフィンテック新会社!融資問題へ挑む

こんにちは★今日もお天気がよく、お昼の休憩時に化粧直しをしようとしたらファンデーションを忘れていたことに気付き、あわててコンビニにリップとファンデを買いに行きました(;^ω^)今コンビニに置いてある化粧品は、プチプラ…いわゆる2000円以下の低価格の中で人気のメーカーのもの。コンビニ各社、それぞれ違うメーカーを揃えていますが、そのどれもが人気ブランドです。以前からコンビニに化粧品コーナーはありましたが、それぞれのブランドがブームになったのは近年のこと。鶏が先か卵が先か・・のような感じですが、口コミに火が付くと、急にブームとなるのが今の世の中ですね(笑)でも確かに、使い心地が良いものもあり、それらが手軽にコンビニでも購入できるのだから嬉しい世の中です♪
1
さて、今日は25日なので、様々なATMに行列ができるのがお昼の休憩時と、帰宅ラッシュの時間ではないでしょうか?コンビニもATMの前に数人並んでいました。これからは銀行ATMも他行との共存を図っていくわけですし、コンビニATMも、コンビニ独自のATMを持っていたりして、大体どこでも出入金や振込ができますよね!

金融とテクノロジーの融合「フィンテック」は益々拡大していくようですが、全国の地銀7行が共同でフィンテックの新会社「フィンクロス・デジタル」を6月にも設立するという話題も、今日記事で見かけました。

特に、決済データを解析する新システムを開発して、有望な中小企業の融資先の開拓をめざすとのことなのですが、某銀行の過剰融資で問題になってから、融資自体も随分厳しくなると言われていて、中小企業、特に融資を必要と知る業績の企業の場合、貸し出しリスクが比較的大きいわけですが、その分高い金利が見込めるミドルリスクの取引先もあるので、それらの取引先となる企業を発掘し、厳しい業績のテコ入れにつなげていこう、ということだそうです。

今の時代は、とにかくテクノロジー!IT!これらとの融合が必須です。銀行も世界規模で、経営不振の波が押し寄せているのですよね。今だとドイツ銀行が経営再建の真っただ中ですが、従業員を9万7千人から9万人以下に削減することを発表しています。

株式業務の人員から25%減らすそうで、株主総会のわずか数時間前に発表するというタイミングは、現在責任を問う声が高まっている役員への批判を和らげようという狙いもあるのでしょう。ドイツ銀行の場合、投資銀行業務の利益が低く、経営の重荷になっていると指摘されていましたよね。

今後の銀行というのは、金融サービスの形態が変化していく中、得意分野での勝負と新しい技術との融合、不要な部分の縮小への決意は早いうちに手を打たないといけないのだなぁと思い知らされますね(汗)


halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

   

 24日のNY市場でダウ、ナスダックは共に反落。ドル円が1ドル109円台半まで円高ドル安が進み、WTI原油先物価格が70ドル台半ばまで下落した事から、米国市場は下落して取引が始まりましたね。金利低下を嫌気しゴールドマンサックスなどの金融株が売られ、原油安を受けたシェブロンなどエネルギー株が下落。一方で、自社株買いを承認したセルジーン(バイオ)が買われ、アナリストが強気の投資判断を再開したブロードコム(半導体)が買われ、ナスダックはプラス圏に浮上する場面もありました。しかし、トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を明らかにすると、地政学リスクが意識され、ダウ・ナスダック共に急速に下げ幅を広げ、ダウは一時280ドル安まで下落しましたね。後場に入ると、トランプ大統領の「北朝鮮の金委員長との会談が開かれる可能性はある」との発言から、全体は急速に下げ幅を縮小し始め、資本財株や半導体株を中心に買いが入り、引けにかけては膠着感が強まった事もあり、結局ダウは75.05ドル安、ナスダックは1.53ポイント安で取引を終えております。

 

 今晩のNY市場では、4月耐久財受注の発表があります。個別ではフットロッカーの決算が発表されます。トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を発表した事で、恐怖指数とも呼ばれるボラティリティ指数(VIX指数)は一時1.66ポイント高の14.24ポイントまで上昇しました。再度北朝鮮の地政学リスクが台頭した事や、自動車や自動車部品に最大25%の関税導入を検討している事が報じられた事で、貿易摩擦への懸念も再度台頭するなど、トランプ大統領の発言によって、市場は今後も振り回される状況に変化はありません。米朝首脳会談開催の有無や、貿易摩擦での落としどころが何処になるのかに関心が集まっています。

 

NYダウ 24,811.76  ▼75.05
ナスダック 7424.43  ▼1.53

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 25日の東京市場で日経平均は小反発です。寄り付きは56円79銭安の続落で始まりましたね。米朝首脳会談の中止が発表された事で、地政学リスクを警戒した売りが先行し、下げ幅を拡大し、取引時間中としては4月26日以来、約1カ月ぶりの安値を付ける場面もありました。その後日経平均は下げ渋り、22,400円近辺で推移しました。後場に入り、為替の落ち着きなどを背景に、先物への買い戻しも入りプラスに転じ、食料品やサービス、医薬品など幅広いセクターに買いが入り、日経平均は強含みで推移しましたが、引けにかけては週末のポジション調整などもあり、日経平均は小幅高13.78円高の22,450.79円、TOPIXは3.95ポイント安の1,771.70ポイントで取引を終えております。

 

 来週の東京市場では、29日(火)4月有効求人倍率、4月完全失業率、30日(水)5月消費動向調査、31日(木)4月鉱工業生産、4月住宅着工統計、6月1日(金)5月軽自動車新車販売台数、5月新車販売台数の発表があります。個別ではプラネット、DyDo、スリープロ、ACCESS、エイチアイエス、はてな、トリケミカル、伊藤園などの決算発表があります。トランプ米政権による自動車関税引き上げや、米朝首脳会談の中止などの懸念が再度台頭してきており、その行くへには引き続き注意が必要となるでしょう。それと同時に、国内では森友問題での安倍退陣リスクから、海外勢が日本株を売りだしたとの噂もあるだけに、海外勢の動きにも注意を払っておく事も重要になります。

 

日経平均 22,450.79 △13.78 13億3317万株
TOPIX 1,771.70 ▼3.95
JASDAQ平均 3962.87 ▼11.72

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3927 アークン 1,712円 △12円 6,248,800株
テレフォン注目銘柄として4/3に1,334円で登場しましたが、
今日はザラ場高値1,893円まで、40%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

情報セキュリティ関連ですが、IOT、AIなどの 事業参入も大株主から請求されているほか、 自民党からサイバー攻撃への安全確保が提言されているので今後も、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目★
1757  クレア  39円 ▼1円 10,443,400株
テレフォン注目銘柄として4/20に38円で登場しましたが、
今日はザラ場高値44円まで、15%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

業績相場が終わり個別材料株&テーマ株相場へ。魅惑の2桁株。リスクオンでの短期売買が基本がですが・・・。思惑からの急騰劇に期待で、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3490 アズ企画設計 4,205円 ▼25円 64,600株
テレフォン注目銘柄として5/18に3,465円で登場しましたが、
今日はザラ場高値4,770円まで、37%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

3月のIPO。不動産の賃貸・売買・管理を手掛けます。 6月施行の「民泊新法」なども追い風に。 日足ボリンジャーバンド収束からの上放れており、IPOセカンダリー相場ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
9272 ブティックス 4,495円 △335円 56,300株
テレフォン注目銘柄として5/14に3,090円で登場しましたが、
今日はザラ場高値4,530円まで、46%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

4月に登場したIPO。介護事業者などのM&Aの仲介サービス、
eコマースでの介護用品の販売など好調。高齢化社会問題は今後も事あるごとに話題になると思われます。IPOセカンダリー相場ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3955 イムラ封筒 576円 △1円 67,200株
テレフォン注目銘柄として5/22に561円で登場しましたが、
今日はザラ場高値600円まで、7%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

封筒事業ではシェア2割強で業界首位。19年1月期は首都圏開拓の成果が徐々に表れてくると予想。派手さはありませんが、今後の成長性が評価される展開に期待で、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 来週、月曜日の注目銘柄 ♪ heart
6531 リファインバース 3,095円 △164円 87,600株
産業廃棄物処理と再生樹脂製造販売が柱。19年6月期は新工場が効率化。日足移動平均線ゴールデンクロスし、株価は一目均衡表雲上限を突破してきており、今後の上げ足加速に期待し注目。

6184 鎌倉新書 3,690円 ▼255円 280,000株

葬式・お墓・仏壇のポータルサイドを手掛ける同社。4/16に高値4655円を付けた後は調整に入り株価横ばい。日足ボリンジャーバンド収束。信用貸借倍率1倍割れで逆日歩点灯。今後も業績の拡大が期待され注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から9450 ファイバーゲート についてご紹介したいと思います。

リアルタイム情報掲示板』では5/1に2,412円で、、、
『連休の谷間でデイ資金が流入していますね〜本格セカンダリーは週明けからでしょうね。』
とお伝えしておりましたが、、
今日は上場来高値更新!3,560円まで!47%上昇です!!ホルダーの方おめでとうございます!!

こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!

イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3900 クラウドワークス』
3/19に1,037円から三菱UFJ、大和証券との資本提携もあり、5/21には年初来高値2,273円まで、2.1倍増達成!!


『9262 シルバーライフ』

11/14に3,995円から介護関連の業績拡大期待で、4/4には上場来高値11,780円まで、2.9倍増達成!!


『6088 シグマクシス』

11/16に994円からAI&国策のテーマ性もあり、4/9には上場来高値2,388円まで、2.4倍増達成!!


『8889 APAMAN』

3/9に835円から新事業展開加速、民泊のテーマ性もあり、4/11には年初来高値更新1,794円まで、2.1倍増達成!!


2338 ファステップス

12/14に948円から仮想通貨関連のテーマ性もあり、3/27には昨年来高値2,243円まで、
2.4倍増達成!!


『3660 アイスタイル』
12/6に876円から外国人の爆買い対象化粧品関連として、3/13には昨年来高値更新1,807円まで、2倍増達成!!




などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!(*^▽^*)

今後もこのような数倍増の『
お宝銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして・・
これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら!↓  テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『東証一部指定替え候補』の新興銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『東証一部指定替え候補』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

5/25(金)〜17:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

5/28(月)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄は
『6088 シグマクシス』、『4763 クリーク・アンド・リバー社』、『6191 エボラブルアジア』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪