5月24日(木)

 

トヨタの人気車種アルファードとヴェルファイアにリコール!機器の故障の今昔。

 

こんにちは♪ここのところ、晴れの日と雨の日が繰り返しで気温差も激しく、少しお疲れモードの方も多いのではないでしょうか?この時期、ラッキョウが出回っているのも、理にかなっているなと実感します♪だって、ラッキョウとか玉ねぎを酢漬けにして食べるだけで体がシャン!と元気になりますよね( *´艸`)でも日々の気温差で風邪をひかないように羽織ものも手放せなく、本当は秋物のカーディガンなのに、今年は随分活躍しているなぁとか、このまま冷夏だったら1年使うことになるなぁ…なんて考えながらも、例年ではできないコーディネイトを試したりしながら、毎日の楽しみを見つけています★

 1

ところで、昨日トヨタ自動車の人気車種「アルファード・ヴェルファイア」の2種、合計3万5千台あまりのリコールが届けだされましたね。これは201412月から、今年の2月製造の分なのだそうですが、国交省によると、車載コンピューターのプログラム不具合で、バッテリーの電圧が低下した際に、駐車ブレーキが利かなくなるトラブルが24件発生したことによるリコールだそうです。

 

私の周辺でも、特に都心を離れると、この人気車種を持っている知人が結構多いのですよね。人気のミニバンの中でも、サイズが大きく特徴のある顔つきをしていて、高級ミニバンと言われている車種だそうです。

 

この車種は勿論、自動安全装備で、目の前の対象物が止まっている(または低速)の時に、自車が速度が上がっていると、自動でブレーキが軽く踏まれ、あまりに距離が近い場合ブレーキがかかるというもの。

知人の話でも、「ちょうど自分の持っている車が、時期としてはあてはまるんだけど、バッテリー電圧が低下してはいないから、ブレーキに不具合があるかどうかがわからないんだよね(;・∀・)」と言っておりました。

 

確かに、今回のリコールは、バッテリー電圧が低下した時に見られる症状らしいので、気になる方は一度、検査してもらうのも良いかもしれませんね。

 

先日も日本で、自動運転車による事故の補償をどうしていくのかについて政府の話し合いが持たれていましたが、車のテクノロジーが高くなるほど、故障する部分もそういったプログラムに関わるものになり、故障の時の影響や修理の影響が大きくなりますね(;´・ω・) テレビがブラウン管から薄型テレビ主流になり、録画機能やデジタル動作ができるようになると、故障の時にテレビが全く使えなくなる、そんな時代の変化に困惑した記憶がありますが、まさに車の故障も同じような感じだと思います。

 

近年は家電も同じく、テクノロジーが搭載されているため、1つトラブルが起こるだけで大変ですよね。精密機器が必ず入っている時代…。大切にしていても故障は間違いなくありますね(;’’)





halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

   

 23日のNY市場でダウ、ナスダックは共に反発。ドル円が1ドル109円台後半まで円高ドル安が進んだことから売り優勢のスタートになりましたね。取引開始直後、ダウが-130ドル、ナスダックが-40ポイントと大幅に下げて始まりましたが、決算で売上が市場予想を上回ったティファニーとラルフローレンが急騰。小売り株の一角が逆行高となったことから、全体は下値を切り上げる展開へ。しかし、WTI原油が71ドル台前半まで下落すると、エネルギー株主導で全体は再度下値を切り下げ、売り一巡後も一進一退の揉み合いが続きましたね。午後に入り、FOMCの議事録が発表されると一変。次回利上げが適切になると予想されたことや、多少のインフレは許容する姿勢も明らかになり、3.00%まで金利が下落したことから、アップルやIT主力が買われ始め、引けにかけては高配当銘柄への物色も強まったことで、ダウ平均はプラス転換。結局、本日の高値で取引を終えております。

 

 今晩のNY市場では、4月中古住宅販売の発表があります。個別ではベスト・バイ、メドトロニック、ギャップなどの決算が発表されます。いよいよ6/5にアラバマやミシシッピといった日本の自動車メーカーが工場進出している州で予備選が実施されます。予備選は、共和・民主各党の候補者を選ぶ選挙にすぎませんが、その動員数は中間選挙の結果を大きく左右します。アラバマでは昨年12月の連邦上院補欠選挙で与党・共和党が敗北しており、トランプ氏としては、なんとしても挽回したい州のはずです。予備選が徐々に近づくにつれ、保護主義による日本市場へのさらなる強硬姿勢が発表されることも予想されますね。

 

NYダウ 24,886.81  △52.40
ナスダック 7425.95  △47.50

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 24日の東京市場で日経平均は3日続落です。米国市場は高値引けしたものの、トランプ政権が新たな自動車輸入関税を検討することが明らかとなったことから、自動車株主導で売り優勢の展開で始まりましたね。トヨタ自動車が下げ幅を拡大する中、ディフェンシブ株は堅調にしたことから、全体は下げ渋る場面もありましたが、北朝鮮情勢も米朝のけん制が続いており、不透明感が強く、相場をさらに押し下げました。午後に入ると、自動車メーカーのみならず、自動車部品株など自動車セクターは全面安状態となり、300円を超える大幅安となりました。トランプ大統領の過激な発言が買い手控えムードを拡げており、売り一巡後も反発する気配がなく、個人の換金売りまで拡がり始めましたね。引けにかけても、その流れは変わらず、安値圏で取引を終えております。

 

 明日の東京市場では、5月都区部消費者物価指数の発表があります。個別ではオンキョー、ウチダエスコの決算発表があります。トランプ米政権による自動車関税引き上げ検討、米朝首脳会談の中止観測、新興国からの資金流出懸念。海外発の「三重苦」が相場の変動率を高めています。対ユーロの円高も重なり、DMG森精機など欧州事業の大きい銘柄にも売りが波及しています。トルコ中央銀行は23日、事実上の上限金利を年3%引き上げて年16.5%にする緊急利上げも決め、さらにマレーシアではマハティール新政権が、国の債務額が従来の公表値を大幅に上回る1兆リンギ(約28兆円)超に上ると明らかにしたことから、前政権の債務隠しが明らかになりましたね。ギリシャショックの際と似ていることから、トランプリスク以上に警戒しなければならない悪材料になることも想定する必要がありますね。

 

日経平均 22,437.01 ▼252.73 15億3924万株
TOPIX 1,775.65 ▼21.66
JASDAQ平均 3974.59 ▼15.29

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3927 アークン 1,700円 △300円 1,913,500株
テレフォン注目銘柄として4/3に1,334円で登場しましたが、
今日はストップ高!買い気配!
1,700円まで、26%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

情報セキュリティ関連ですが、IOT、AIなどの
事業参入も大株主から請求されているほか、
自民党からサイバー攻撃への安全確保が提言されているので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目★
3920  アイビーシー  1675円 △29円 217,200株
テレフォン注目銘柄として5/15に1,341円で登場しましたが、
今日はザラ場高値1,713円まで、27%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

同社子会社がブロックチェーン技術の商用化検証を実施との事や、
第2四半期決算では利益面での急増が目を引いています。
株価は、日足ボリンジャーバンド収束から上放れ、一目均衡表雲上限突破してきておりますので、

引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3490 アズ企画設計 4,230円 △160円 32,600株
テレフォン注目銘柄として5/18に3,465円で登場しましたが、
今日も連続高値引け4,230円!22%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

3月のIPO。不動産の賃貸・売買・管理を手掛けます。
6月施行の「民泊新法」なども追い風に。
日足ボリンジャーバンド収束からの上放れてきており、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
9272 ブティックス 4160円 △160円 36,300株
テレフォン注目銘柄として5/14に3,090円で登場しましたが、
今日はザラ場高値4,240円まで、37%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

4月に登場したIPOです。介護事業者などのM&Aの仲介サービス、
eコマースでの介護用品の販売など好調。高齢化社会問題は今後も事あるごとに話題になると思われます。引き続きセカンダリーの展開に注目ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
4847 インテリジェントウエイブ 741円 △0円 599,900株
テレフォン注目銘柄として5/11に620円で登場しましたが、
今日はザラ場高値775円まで、25%上昇です!
ホルダーの方おめでとうございます!

カード決済システム首位の企業。不正検知など需要旺盛で受注上振れ。次世代品も検討しており、スマホ決済などカード以外にも導入対象を拡大する見通しから、今後の成長性が評価される展開ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、金曜日の注目銘柄 ♪ heart
6567 SERIOホールディングス 2174円 △89円 21,400株
4月に認可保育園5か所を開園したことによる補助金の交付に伴い、6億円以上の特別益が発生することを発表しており、上方修正の期待が高まりそうです。放課後・保育事業は政策支援が今後業績に寄与する可能性が高く、材料+テーマ性から人気化する展開に注目。

4783 日本コンピューター・ダイナ 1,510円 △20円 181,200株

会社四季報予想を1億円上回る好決算でしたが、事前に期待されていたことから
一旦は出尽くしの流れとなりました。しかし、5月から不自然な出来高が、思惑が拡げてます。再度、高値奪取の切り返しを見せれば思惑が本物に見えてくる為、思惑からの急騰劇の展開に注目です。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から6196 ストライク についてご紹介したいと思います。

リアルタイム情報掲示板』では4/20に7340円で、、、
『16日に株式分割1:2が株価を刺激中〜上場来高値奪取。公認会計士・税理士が主体のⅯ&A仲介会社です。合言葉は「No1よりオンリーワン」。。。シコリなくなり株価真空地帯を駆け上る!?注視。』
とお伝えしておりましたが、、
今日は上場来高値更新!8520円まで!16%上昇です!!ホルダーの方おめでとうございます!!

こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!

イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3900 クラウドワークス』
3/19に1,037円から三菱UFJ、大和証券との資本提携もあり、5/21には年初来高値2,273円まで、2.1倍増達成!!


『9262 シルバーライフ』

11/14に3,995円から介護関連の業績拡大期待で、4/4には上場来高値11,780円まで、2.9倍増達成!!


『6088 シグマクシス』

11/16に994円からAI&国策のテーマ性もあり、4/9には上場来高値2,388円まで、2.4倍増達成!!


『8889 APAMAN』

3/9に835円から新事業展開加速、民泊のテーマ性もあり、4/11には年初来高値更新1,794円まで、2.1倍増達成!!


2338 ファステップス

12/14に948円から仮想通貨関連のテーマ性もあり、3/27には昨年来高値2,243円まで、
2.4倍増達成!!


『3660 アイスタイル』
12/6に876円から外国人の爆買い対象化粧品関連として、3/13には昨年来高値更新1,807円まで、2倍増達成!!




などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!(*^▽^*)

今後もこのような数倍増の『
お宝銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして・・
これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら!↓  テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『東証一部指定替え候補』の新興銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『東証一部指定替え候補』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

5/24(木)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

5/25(金)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄は
『2175 エス・エム・エス』、『4284 ソルクシ−ズ』、『1712 ダイセキ環境』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪