2月13日(火)




話題沸騰の平昌オリンピックも小売業も!白熱の熱い戦い。

こんにちは♪2月の3連休、いかがお過ごしでしたか?タイミングよくオリンピックとも重なり、家でゆっくりテレビを見て過ごした方も多かったのではないでしょうか(^^♪開会式についても色々と意見が飛び交ったり、政治面での攻防が露見するシーンもあったりと、例年のオリンピックに比べて話題に事欠かないオリンピックとなっていますが、感動のシーンは本当に元気と勇気を与えてくれますね!期間中は試合スケジュールのチェックもさることながら、録画を消化するのに時間が足りなさそうです(;^_^A

1

さて、デッドヒートは投資の世界でも繰り広げられていますね。思えば1週間前、日経平均株価が一時、前日比1600円強の下落となって、その前日はというとアメリカダウ工業株30種平均が史上最大の下げ幅となり、コンピューターを使った自動取引による、一方的な売りが影響して歴史的な下げ幅を記録したことが印象的でしたよね。

特に近頃は、「おつり投資」「家計簿アプリ投資」など、本当に少額で投資を始めることができるようになり、その殆どのユーザーは自動取引、自動売買、お任せ投資などから始めていることも特徴で、こういったコンピューターの自動取引が株価を大きく動かすことも少なくない時代になっていくのだなぁと実感します。そういったアプリなど、新しいサービスの競争も激しくなっていくのでしょうね!(^^)!

競争の激化と言えば、小売業です。ここのところ話題の多いアマゾンにしても、小売業の課題となってきたのが配送問題。ネットスーパーや通販だけでなく、実店舗も含めて総合的な力を充実する企業も有れば、より注力の的を絞る企業もありますが、イオンが新しく、決まった曜日に食品を届ける定期宅配事業に参入することを発表しましたよね。生協などが今まで得意としてきた定期宅配ですが、高齢者や共働き世帯の増加に対応すべく、また、配送問題への効率化としても取り組もうという狙いです。

オリンピックでの、選手たちの熱い戦いだけでなく、日々繰り広げられる現代の課題に果敢に取り組む企業の戦いにも目が離せませんね(*’ω’*)

 

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

  

 12日のNY市場は大幅続伸となりましたね。変動率の急拡大に端を発したコンピューター取引の売り圧力が和らぐなかで、大きく下げていた優良銘柄や好業績株を買い直す動きが広がったことが要因でしたね。ダウ構成銘柄では、航空機需要が伸びているボーイングや、成長期待や利益還元期待の強いアップルに値ごろ感からの買いが集まったほか、米株の予想変動率を示す「VIX指数」は25台と前週末の29程度から低下し、市場の不安心理が落ちつく兆しもみえてきたことが相場の後押しとなりました。
決算で売り上げ見通しが市場予想を上回ったエヌビディアが急騰するなど半導体株も高く推移しましたが、トランプ政権が予算調書で財政赤字の拡大見通しを示すなど、インフレ加速や国債需給の悪化への懸念がくすぶり、引けにかけては上げ幅を縮めて取引を終了しております。

 

 今週のNY市場は、経済指標で、1月の消費者物価指数、小売売上高、生産者物価指数など数多くの経済指標が発表されます。中でも注目なのは、消費者物価指数(CPI)です。市場全体を覆っている長期金利上昇リスクの決め手になっており、予想を上回る強い結果となれば、再び長期金利上昇リスクが高まり、株安に繋がりやすいと思われますので、ポジションには注意が必要ではないでしょうか。

 

NYダウ 24601.27  △410.37
ナスダック 6,981.96 △107.47

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 13日の東京市場は続落しました。朝方は700ドル以上の大幅反発となったダウ平均を受けて買い優勢の展開でスタートしましたね。堅調な企業決算発表を受けて好業績銘柄が上昇するも、取引時間中に東京市場のVIX指数が反発してきたほか、ドル円も108円台前半まで推移したことから上げ幅を縮める流れに変わりました。米国の今週発表予定の物価指数を見極めたい動きも見られ、投資家のリスクオフ姿勢が鮮明になると、引けにかけては一気にマイナス圏へ突入。結局、この日の安値圏で取引を終了しております。

 

 14日の東京市場は、経済指標で10〜12月期GDPの発表があります。個別では日本郵政やクボタ、キリンHDや出光興産など、様々な主要企業の決算発表が集中します。これまで堅調だった株価が大幅に調整したことで全体の空売り比率は45%台にまで偏ってきており、主要企業の好決算やGDPなど、堅調な結果が再確認できることで、大幅な買い戻しの展開も視野に考えておく必要があるのではないでしょうか。

日経平均 21,244.68 ▼137.94 19億6239万株
TOPIX 1,716.78 ▼15.19
JASDAQ平均 3,906.18 ▼25.37

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
2372 アイロムグループ 2,215円 △81円 915,800株
テレフォン注目銘柄として1/10に1,840円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新の
2,263円まで23%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
主力のSMOが好調であり、営業利益の上振れに伴い、
創業20周年記念の復配に期待が集まっているので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
7836 アビックス 178円 △8円 6,203,700株
テレフォン注目銘柄として2/7に142円で登場しましたが、
今日は昨年来高値更新の
190円まで34%上昇です!!
ホルダーの方はおめでとうございます!
映像配信事業が底堅く、リースも小型電子看板などが好調にて、業容拡大とともに、営業利益増を見込んでおりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
2488 日本サード・パーティ 1,157円 ▼36円 157,300株
テレフォン注目銘柄として2/1に1,120円で登場しましたが、
2/8には年初来高値更新の
1,238円まで10%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
外資系主体に情報機器ハード・ソフト・保守からIT研修等に展開するサービス業で、
エヌビディア感関連としての要素も強いので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6629 テクノホライゾン 882円 △9円 2,680,800株
テレフォン注目銘柄として10/30に281円で登場しましたが、
2/8には上場来高値更新の
973円まで3.4倍増達成です!!
ホルダーの方はおめでとうございます!
好採算製品の比率増え、FA関連機器、光学とも想定超。
中国法人の人員削減効果もプラスと、
今後の業績拡大が高まる展開ですので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6088 シグマクシス 1,424円 △28円 425,500株
テレフォン注目銘柄として11/16に994円で登場しましたが、
2/7には昨年来高値更新の
1,666円まで67%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
リーダー育成の研修事業なども開始しておりますが、
政府は「人づくり革命」を推進しているだけに、国策銘柄でもありますね。
進捗率83%の好決算発表が好感されておりますので、

引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、水曜日の注目銘柄 ♪ heart
5277 スパンクリート 502円 △32円 126,300株
建築用床、化部材のスパンクリート最大手。倉庫向け好採算の壁材や床材が前半想定超。後半もマンション向け床材堅調。選手村や競技場向け床材の需要開拓に本腰で業績拡大の期待やテーマ性が強まる展開に注目。

6946 日本アビオニクス 2,100円 ▼19円 8700株

NEC系で防衛関連約4割。民需がスマホ設備投資追い風に接合機など会社想定超。防衛省向けシステムも終盤にかけ積み上がる見通し。世界初のカメラヘッド脱着付きサーモグラフィーカメラを実用化で今後の成長期待が高まる展開に注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から3655 ブレインパッド についてご紹介したいと思います。
リアルタイム情報掲示板』では(1/25)に1935円から『「信じる者と書いて儲かる」セキュリティ関連は息の長いテーマです。』とお伝えしておりましたが、今日は昨年来高値更新の2,555円まで32%上昇です!!ホルダーの方はおめでとうございます!
こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!
お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、


『5341 アサヒ衛陶
10/18に149円から中国の「トイレ革命」関連のテーマ性もあり、1/5には昨年来高値348円まで、
2.4倍増達成!!

『3054 ハイパー』
12/27に1,044円からサイバーセキュリティ「AppGuard」提供開始もあり、1/29には昨年来高値2,313円まで、2.2倍増達成!!

『6629 テクノホライゾン』
10/13に281円から通期業績予想の上方修正もあり、2/8には昨年来高値更新973円まで、3.4倍増達成!!

『5986 モリテックスチール』
10/23に658円からEV関連のテーマ性もあり、1/18には昨年来高値更新1,380円まで、2.1倍増達成!!

6400 不二精機
10/17に258円から黒字転換決算もあり、12/12には年初来高値656円まで、2.6倍増達成!!



などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!

今後もこのような『レジェンド銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『1,000円台』銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『1,000円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

2/13(火)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

2/14(水)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄
『7974 任天堂』、『1429 日本アクア』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪