2月7日(水)




トヨタが日本企業過去最高の見通しで、自動車業界をリード

 

こんにちは♪今日は仕事が終わったら友人に同行して車のディーラーをちょっと覗きに行くことになっていて、それが楽しみな私です(‘ω’)新車なんて数年、いや10年間くらい買うことは無いという方が多いと言っても過言ではないですよね?目的無くディーラーに車を見に行く度胸もないばかりか、新車を購入するタイミングも今のところ無い私にとって、降ってわいたようなタイミング♩短い時間でたっぷりと新車を見てこようと思っ
ています(^^♪

自動車業界は今、昔からの「製造技術」に加えて、テクノロジーの力を必要としているため、今までよりも更に設備投資や人材、権利確保などが不可欠ですよね。マイナーチェンジでも、主にそういったテクノロジー…安全運転機能や自動運転支援機能、通信機能などのグレードアップや標準搭載切り替えが多いのかなといった印象を受けますね!

日本では常に企業のトップをけん引するトヨタ自動車も、他社に負けずと、そういった最新機能や安全機能の充実を図っているようですが、今年3月期の純利益の見通しは、従来の1兆9500億円(前年比6・5%増)から2兆4千億円(31・1%増)に引き上げたあたり、凄い勢いというか、人気衰えず、という印象を感じます。

もし見通し通りならトヨタ自身が打ち出した2016年3月期(2兆3126億円)を上回り、なんと日本企業として過去最高を更新するそうです。
売上高も、見通しは28兆5千億円(前年比3・3%増)から29兆円(5・1%増)に上方修正し、営業利益の見通しは2兆円(0・3%増)から2兆2千億円(10・3%増)に上方修正。ハイブリッド人気から一気に優勢の勢いをつけて数年、他社の持つ安全性能などのテクノロジー分野からどれだけ抜きんでてトップを独占することができるかどうかで、この先も独走となるか並走となるか…。
注目の分野だなぁと思います!(^^)!

それにしても新車って本当に気分が高揚しますね♪
 

 

 

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 

  

  6日のNY市場は3営業日ぶりに大幅反発しました。ダウ平均の上げ幅は2015年8月26日以来2年5カ月ぶりの大きさとなっています。朝方から、世界的な株安を受け売りが先行し、ダウ平均は一時567ドル安まで下げましたが、ダウ平均は2営業日で1840ドル下げており、前日の過去最大の下げ幅となった反動から、午後になると、世界経済や米企業業績が拡大傾向にあることが改めて認識され、ハイテク株や消費関連株など景気敏感株を中心に株式を買い戻す動きが広がりました。ダウ平均の上げ幅は一時600ドルに達し、本日の高値圏にて、取引を終えています。また、多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数が、下値メドとされた100日移動平均の前後で下げ止まり、投資家の下値不安がやや和らいだことが、買いを促したとの指摘があったほか、株式相場の予想変動率を示す変動性指数(VIX)が、朝方には一時前日比35%上昇し50を超えていたものの、その後は6営業日ぶりに低下し29台で終えるなど、相場が落ち着くにつれて指数も低下しています。

 

 7日のNY市場は、経済指標で、MBA住宅ローン申請指数、12月消費者信用残高などの発表があります。本日は、昨日の大幅上昇、日本市場の動向から、相場はある程度落ち着きをみせたものの、米長期金利の上昇に端を発した混乱は、金利が落ち着いても収っているとは言えず、また、大幅下落の要因になったともされる「VIX指数」の影響から、いまだ潜在的な売りが残っているとの指摘もあり、目先は不安定な動きが続くとの見方が多く、投資家は警戒感を崩していないと思われます。本日は、方向感を探りつつ、引き続き不安定な相場となりそうですね。

 

NYダウ 24,912.77  △567.02
ナスダック 7,115.88 △148.36

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 7日の東京市場は、4営業日ぶりに反発しました。朝方から、6日の米国株が下げ止まり、日本株に対しても投資家心理の悪化に歯止めがかかったため買いが先行し、上げ幅は一時700円を超え、節目の2万2000円を上回りました。一方、後場に入ると、戻り待ち売りや、米株価指数先物が時間外取引で下落し、7日の米国株安を警戒した売りが上値を抑え、日経平均は急速に伸び悩み、本日の安値圏で、取引を終えています。

 

 明日8日の東京市場は、経済指標では、12月国際収支・貿易収支、1月景気ウオッチャー調査-現状判断DIなどの発表があります。明日は、今晩のNY市場の動向を踏まえ、引続き、神経質な展開が予想されます。本日、オプション価格をもとに相場の予想変動率を示す日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)は、米国株の下げ止まりをきっかけに低下しましたが、その後下げ幅は大きく縮小し、目先の相場先安観は根強いものと思われます。当面は、米国株の動向を見極めつつ、調整局面から、底打ちのタイミングを図る展開が続きそうですね。

日経平均 21,645.37 △35.13 23億3629万株
TOPIX 1,749.91 △6.50
JASDAQ平均 3,911.30 △40.45

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3660 アイスタイル 1,482円 △80円 7,689,900株
テレフォン注目銘柄として12/6に876円で登場しましたが、
今日も昨年来高値更新の
1,574円まで79%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
美容関連情報サイトの『アットコスメ』の運営から小売事業も展開しておりますが、
外国人爆買い対象の化粧品関連を中心に拡大基調にです。
いよいよ「春節」も始まりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
6629 テクノホライゾン 888円 △75円 7,003,100株
テレフォン注目銘柄として10/30に281円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新の
963円まで3.4倍増達成です!!
ホルダーの方はおめでとうございます!
好採算製品の比率増え、FA関連機器、光学とも想定超。
中国法人の人員削減効果もプラスと、
今後の業績拡大が高まる展開ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
5955 ヤマシナ 155円 △4円 53,050,700株
テレフォン注目銘柄として1/26に153円で登場しましたが、
今日は昨年来高値更新の
174円まで13%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
自動車の国内生産堅調で,
中間決算で上方修正と増配を発表しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
5903 SHINPO 1,500円 △11円 133,800株
テレフォン注目銘柄として1/5に1,332円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新の
1,697円まで27%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
やはり予想通り期ズレを修正する好調な決算でしたね。
しかも増配まで発表!業績拡大期待が高まる展開ですので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6088 シグマクシス 1,623円 △82円 911,600株
テレフォン注目銘柄として11/16に994円で登場しましたが、
今日は昨年来高値更新の
1,666円まで67%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
リーダー育成の研修事業なども開始しておりますが、
政府は「人づくり革命」を推進しているだけに、国策銘柄でもありますね。
昨日は進捗率83%の好決算発表が好感されておりますので、

引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、木曜日の注目銘柄 ♪ heart
5962 浅香工業 1,935円 △120円 3,000株
ショベルのシェア5割を誇り、ラックなど物流機器を強化しているほか、防災品も扱っており、1661年堺打刃物商として創業した企業である。主力のショベルは国内向け堅調で、また輸出も好調であり、営業増益を見込んでいる。

5010 日本精蝋 421円 △16円 286,000株

石油系ワックス専業メーカーにて、キャンドル、タイヤ、包装材料を主力とし、伊藤忠と資本業務提携をしています。タイヤやトナー向けが好調で、不採算部門の改善もあり、業績回復基調にて推移しています。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から6467 ニチダイ についてご紹介したいと思います。
リアルタイム情報掲示板』では(8/4)に525円から『いよいよ来月9月にバラスト水規制条約が発効しますね。こちらバラスト水関連株の穴株です。テクニカルも日足MACDが反転してきましたね!』とお伝えしておりましたが、今日は上場来高値更新の2,810円まで5.3倍増達成です!!ホルダーの方はおめでとうございます!
こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!
お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、


『5341 アサヒ衛陶
10/18に149円から中国の「トイレ革命」関連のテーマ性もあり、1/5には昨年来高値348円まで、
2.4倍増達成!!

『3054 ハイパー』
12/27に1,044円からサイバーセキュリティ「AppGuard」提供開始もあり、1/29には昨年来高値2,313円まで、2.2倍増達成!!

『6629 テクノホライゾン』
10/13に281円から通期業績予想の上方修正もあり、2/7には昨年来高値更新963円まで、3.4倍増達成!!

『5986 モリテックスチール』
10/23に658円からEV関連のテーマ性もあり、1/18には昨年来高値更新1,380円まで、2.1倍増達成!!

6400 不二精機
10/17に258円から黒字転換決算もあり、12/12には年初来高値656円まで、2.6倍増達成!!



などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!

今後もこのような『レジェンド銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『1,000円台』銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『1,000円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

2/7(水)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

2/8(木)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄
『7203 トヨタ』、『6301 コマツ』、 『4528 小野薬品』、 『6506 安川電機』、 『7974 任天堂』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪