1月29日(月)





仮想通貨のデメリットが足早に訪れてしまった!コインチェック「NEM」流出

こんにちは(*´з`)1月も残り数日となった月曜日、雪も残る地域も多く冷え込みも厳しいですが、今朝も憂鬱な気分で出かけて行った方も多かったかもしれませんね(;’∀’) 私もその一人…。昔から、月曜日はやけに気分が上がる週と、やけに気分の思い週がありますよねぇ。でも、月末の週は心なしか、区切りを感じるためヤル気もあって、足取りは軽く出社しましたよ!(^^)! そして、こんな日は更に気分を高めるために、暖かくて甘いデザートをランチでチョイ足し★塩昆布とぜんざいのハーモニーは至福です〜♪

さてさて、週末は甘さとは打って変わって世知辛いニュースが賑わいましたよね…。たぶん、世間の認知では二度目かと思いますが、仮想通貨のトラブルです!

先週、日本もそろそろキャッシュレスか!?と話題にしたばかりでしたが、こういったニュースが流れると、日本人は更に現金主義を頑なにしそうな気がしてますが…(;´・ω・)

東京の仮想通貨取引所・コインチェックが扱う仮想通貨の一つ「NEM(ネム)」が、外部からの不正アクセスで通貨が流出し、その額が約580億円を超えるということで、かなりショッキングなニュースだったと思います。これで、金融庁から業務改善命令を出されたコインチェックの安全対策が、不十分で、多額の顧客資産が失われてしまったわけですから、事態は重いのですよね。

ただし、コインチェック側は、全額を日本円で顧客に返金する方針だそうですし、手元に戻ってくるのであれば幸いではありますが、当初はコインチェックが仮想通貨を売却し、その資産で返金するのではないかとみられていて、これについてははっきりと否定していたことは明らかになりましたね。

今のところは、返済金総額以上は資金を保有しているが、返済時期は未定、というのがコインチェック側の発表でしたね。

今の時期は仮想通貨に関わる業種にとって、とても大事な時期。しかも日本では、まさに「脱現金主義」の意識を芽生えさせたい矢先での事態は、今後どう響くのか…。でも、コインチェック側は中々強気で、「返金しても債務超過にはならず事業を継続できる」と強調し、あくまで改正資金決済法に基づく仮想通貨交換業者の登録を目指す考えを示したそうです。

今を逃すわけにはいかない…!けれども、今まで大手の産業、工業など大企業が失脚を余儀なくされる事態が起こっていたわけで、まず今、どういう道筋を選ぶのかは今後の企業の明暗に関わる大事な決断だと思いますよね。流出した通貨の保管場所が大方、特定できていて、今のところ現金化されたり他の通貨に交換された形跡がないことから、参加者が相互に監視する仮想通貨の特性上、動かせないのではないか…?とのことです。

目に見える現金やカードとは違いますし、仮想通貨という新しい存在が、どういった状況でトラブルに見舞われ、それはどういった形で失われるのか、詳しい状況もわからない人が多いと思うのですが、それこそが「未知数だから怖い」という意識につながってしまい、日本のキャッシュレス化を遅らせてしまうとしても、致し方ないかもしれないなぁと感じてしまいました。

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 

 26日のNY市場は続伸しました。ダウ、ナスダック、S&P500の主要3指数がそろって過去最高値を更新しています。26日午後までに米主要500社の約27%が四半期決算を発表し、このうち約8割の企業で、利益ベースが市場予想を上回り、この日も、四半期決算で業績が好調だった銘柄への物色が相場を押し上げました。また、米商務省が朝方発表した17年10〜12月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、前期比年率の伸びが市場予想を下回りましたが、一方、個人消費が6四半期ぶりの伸びとなるなど、力強い景気拡大の継続を示したと受け止められ、ファンダメンタルズへの安心感からも、買い安心感を誘いました。個別では、インテルとスリーエムが好決算を背景に大幅高となり、2銘柄で指数を76ドル超押し上げています。尚、ダウ平均は取引終盤にかけて上げ幅を広げ、この日の最高値で取引を終えています。

 

  29日のNY市場は、経済指標で、12月個人消費支出、12月個人所得などの発表があります。今週は、30日夜に予定されるトランプ米大統領の一般教書演説、31日にFOMCの結果発表、経済指標では、1月の雇用統計や12月の個人消費支出など重要指標の発表があり、各内容に注目が集まるところですが、一方で、米主要企業の四半期決算の発表が後半の山場を迎え、今週も予想以上の好決算が続くとの期待感もあり、引き続き、強含みの相場展開を予想しております。

 

NYダウ 26616.71  △223.92
ナスダック 7505.77 △94.61

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 29日の東京株式市場で日経平均株価は小幅ながら4日続落しましたね。前場は、前週末の米国株の最高値更新を好感した買いが入り、好業績銘柄への物色も旺盛で、また、円の対ドル相場が朝方に比べて伸び悩んだことも相場を下支えしました。一時、前週末に比べ155円高になる場面もありましたが、後場に入ると、中国・上海株や香港株が軟調に転じたのをきっかけに、東京市場でも後場に入って任天堂など主力株の一角に売りが出るなど、弱含みの展開となり、本日の安値圏にて、取引を終えています。尚、先週末に、仮想通貨取引所大手のコインチェックから約580億円分もの巨額の仮想通貨が流出する問題が起きましたが、仮想通貨に関連する銘柄については、嫌気するムードはなく、逆にコインチェックからの顧客移動や利用者保護の強化による業界の健全性向上が、競合他社やマイニング(採掘)を手掛ける企業の追い風になるとの見方が出ており、代表的銘柄の、GMO、SBI、セレスなどが、そろって大幅高となりました。

 


 

 明日30日の東京市場は、経済指標で、12月失業率、12月有効求人倍率、12月全世帯家計調査・消費支出、12月小売業販売額の発表があります。日経平均は、引続き、企業決算の動向からの個別物色狙いと、為替動向等の外部要因から、一進一退の展開が予想されます。テクニカル面からも、移動平均5日線に上値を抑えられている感がある一方、移動平均25日線が徐々に水準を切り上げており、押し目買いのポイントとなる支持線になるとの見方もあり、現況は、狭いレンジの中で、方向感の定めにくい、状況といえますね。

日経平均 23629.34 ▼2.54 13億2628万株
TOPIX 1880.45 △1.06
JASDAQ平均 4295.65 ▼2.83

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3054 ハイパー 1,900円 ▼50円 2,963,900株
テレフォン注目銘柄として12/2に1,044円で登場しましたが、
今日は 昨年来高値更新の
2,313円まで2.2倍増達成です!!
ホルダーの方はおめでとうございます!
仮想通貨の多額流失で、情報セキュリティ関連が人気化しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
3168 黒谷 2,091円 △111円 344,400株
テレフォン注目銘柄として10/13に1,376円で登場しましたが、
今日は昨年来高値更新の
2,159円まで56%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
通期業績予想を増額し、株式分割の発表をしてから株価が動意付いています。電気自動車の普及から銅価格の上昇が見込まれているだけに今後も、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3356 テリロジー 409円 △27円 27,672,400株
テレフォン注目銘柄として1/16に380円で登場しましたが、
今日はストップ高の
462円まで21%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
上期の情報セキュリティーやIPサーバーなどネット製品輸入販売を展開しておりますが、M&Aにより連結開始で上積みが期待されるなど、業績回復期待が高まる展開に、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3190 ホットマン 816円 △95円 204,600株
テレフォン注目銘柄として12/25に682円で登場しましたが、
今日はストップ高の昨年来高値更新で
871円まで27%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
イエローハット、TSUTAYAなどのFCを展開し、ドライブレコーダー関連やスタッドレスタイヤの大雪関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6882 三社電機製作所 1,763円 △126円 2,429,600株
テレフォン注目銘柄として10/6に963円で登場しましたが、
今日は昨年来高値更新の
1,781円まで84%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
EV関連のテーマ性を備えておりますが、 トヨタは全車種に電動型導入とも報じられており、 ビジネスチャンス拡大への期待感も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、火曜日の注目銘柄 ♪ heart
6863 ニレコ 1,445円 △40円 88,100株
プロセス制御・計測機器メーカーとして、シートやフィルム制御装置、画像処理技術活用した検査機も手掛けています。買収効果や、位置制御装置、プロセス制御が好調に推移しており、19年3月期は、営業利益回復を見込んでいます。

7199 プレミアムグループ 3,030円 △89円 195,500株

オートクレジットを中心としたファイナンス事業、ワランティ(自動車保証)事業、各種サービスの企画及び提供等を行う、子会社及び関連会社事業の管理運営親会社にて、昨年12/21上場の、IPO急成長銘柄として、注目しています。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から7191 イントラスト についてご紹介したいと思います。
リアルタイム情報掲示板』では(10/30)に1,290円から『上場来高値を更新!18年3月期業績予想の上方修正と増配を発表!通期での営業利益も引き上げ、配当も4円から6円に増額。株主数が足りませんが、東証1部か2部への鞍替えも視野になって来るか?』とお伝えしておりましたが、今日は上場来高値更新の2,102円まで62%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!
こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!
お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、


『5341 アサヒ衛陶
10/18に149円から中国の「トイレ革命」関連のテーマ性もあり、1/5には昨年来高値348円まで、
2.4倍増達成!!

『3054 ハイパー』
12/27に1,044円からサイバーセキュリティ「AppGuard」提供開始もあり、1/29には昨年来高値2,313円まで、2.2倍増達成!!

『6629 テクノホライゾン』
10/13に281円から通期業績予想の上方修正もあり、1/25には昨年来高値更新786円まで、2.7倍増達成!!

『5986 モリテックスチール』
10/23に658円からEV関連のテーマ性もあり、1/18には昨年来高値更新1,380円まで、2.1倍増達成!!

6400 不二精機
10/17に258円から黒字転換決算もあり、12/12には年初来高値656円まで、2.6倍増達成!!



などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪ホルダーの方はほんとうにおめでとうございます!!

今後もこのような『レジェンド銘柄』が登場することもあると思いますので、ご注目くださいね!
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『1,000円台』銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『1,000円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

1/29(月)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

1/30(火)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄
『4755 楽天』、『4816 東映アニメーション』、『4063 信越化学』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪