1月19日(金)



GEが保険事業で7000億円の特別費用を計上!

こんにちは

【ニューヨーク=稲井創一】米ゼネラル・エレクトリック(GE)は16日、金融子会社GEキャピタルの保険事業で引当金に相当する特別費用として62億ドル(約7000億円)を2017年10〜12月期決算で計上すると発表した。大幅な業績悪化が避けられない情勢で、ジョン・フラナリー最高経営責任者(CEO)は経営の抜本的な立て直しを図るため会社分割を検討していることも明らかにした。



GEは保険事業で7000億円の特別費用を計上、大幅な業績悪化が避けられない情勢に=AP
 「費用計上の震度の大きさに深く失望している」(フラナリー氏)。今回の損失は、GEキャピタル傘下の保険事業ノース・アメリカン・ライフ・アンド・ヘルス(NALH)で発生した。
 NALHの資産評価を見直した結果、米国人の長寿化による老人ホーム費用や在宅治療費の増大など、将来の支払い増に備えるため62億ドルの費用計上を迫られた。
 NALHを抱えるGEキャピタルは17年12月期に計画していたGE本体への40億ドル規模の配当支払い減額も検討する。GEキャピタルからの配当収入は電力事業が不振に陥っているGE本体にとって貴重な現金収入源となっている。18年以降もGEキャピタルからの配当が減る可能性がある。
 損益だけでなく、現金収支面でも打撃が避けられないことから、祝日明け16日のGE株は前週末比で3%安となった。
 危機感を強めたフラナリー氏は16日の電話会見で「(事業ごとに)別々に上場させることを含めて、これまでと違った事業構造を検討する必要がある」と述べた。複数の事業を抱えるコングロマリット型の事業形態を巡って投資家から非効率だとの批判があった。
 今回の損失でGEの強みだった財務力にも不透明感が出始めた。それだけに、各事業が成長に必要な投資資金を確保するためにも、市場から資金を機動的に調達できるよう事業ごとに上場させる会社分割への圧力はさらに高まりそうだ。

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 

 18日のNY市場は反落となりました。前日に300ドル超上昇して過去最高値を更新し、短期的な利益確定の売りが優勢となり、米長期金利が10カ月ぶりの水準に上昇したことも、相場の重荷となったようです。
また、個別では、年初から相場上昇をけん引してきたボーイングが3%下落し、長期金利の上昇より、利回り狙いで買われやすい不動産株や公益事業株の売りにもつながったようですね
そのほか、米政府予算の、19日に期限切れとなるつなぎ予算を巡る不透明感も重荷となり、米議会は期限延長で合意するものとみられますが、様子見の投資家も多く「積極的な買いが入りにくい」要因となったとの指摘もありました。 
 

 

  19日のNY市場では、経済指標で、1月ミシガン大学消費者態度指数・速報値などの発表があります。18日は、一昨日のNYダウ過去最高値を更新を受け、利益確定売りに押されたものの、本日発表の、ミシガン大学消費者態度指数速報に対し、市場は小幅ながらも上昇を見込んでいるなど、米税制改革の実現により、企業のみならず、個人消費の伸びがさらに加速する可能性につながると予想する向きもあり、米連邦予算の期限は延長されるとの見方が強く、引き続き、堅調な動きになるものと思われます。
また、トランプ米大統領は20日に就任後1年の節目を迎えますが、ロシア疑惑に加えて失言など、米政権を取り巻く不安の種は消えていないものの、現在の株式市場は全く動じていないとの見方もあり、ダウ平均が節目の大台に乗せるたびにコメントするトランプ大統領は、株価動向を自らの経済政策の通信簿のように捉えており、市場では「大統領は株価上昇のためには何でもする」との声も聞かれます。

 

NYダウ 26017.81  ▼97.84
ナスダック 7296.05 ▼2.23

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 19日の東京市場は3日ぶりに小反発しました。朝方から、前日まで2日間で200円近く下げたのを受け、個人投資家などの押し目買いが先行し、米長期金利の上昇を背景に銀行や保険など時価総額の大きい金融株が買われ、日経平均の上げ幅は、一時100円を超える場面がありました。しかしながら、19日の米連邦予算の期限切れを巡る先行き不透明感から、上値を追う動きは限られた。
個別では、18日の米国長期金利の上昇し、昨年3月以来約10カ月ぶりの高水準となったことから、利ざや改善期待から三井住友FGや第一生命HDなどの金融株が買われましたね。
一方、後場に入っては、外国為替市場で円高・ドル安が進んだことから相場の重荷となり、日経平均先物が売られた局面では、値がさ株の一角にも売りが広がり、引けにかけては様子見の展開となり、取引を終えています。

 

 週明けの東京市場は、日銀・金融政策決定会合と黒田東彦日銀総裁定例記者会見があるほか、経済指標で、全産業活動指数、貿易統計、景気先行指数・ 景気一致指数(改定値)、全国消費者物価指数(CPI)、企業向けサービス価格指数などの発表がございます。今晩のNY市場にて、米連邦予算の期限の延長につき、注目が集まっておりますが、市場では延長されるとの見方が強く、年明けからの上昇相場に水を差す懸念は限定的で、引続き、米国株の上昇に連動しての、日本株買いの流れに変化はないものと思われます。一方で、節目の24000円達成から、今後の上値トライについては、来週から本格化する3月期企業の決算発表と、各種経済指標次第の見方が強く、その動向が注目されます。

日経平均 23808.06 △44.69 13億9234万株
TOPIX 1889.74 △12.88
JASDAQ平均 4169.64 △39.83

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
7807 幸和製作所 14,680円 △1,830円 398,400株
テレフォン注目銘柄として1/17に13,300円で登場しましたが、
今日は二泊三日で15,470円まで
16%上昇です!!
ホルダーの方はおめでとうございます!
介護ロボット関連と言う事で注目され、営業益は続伸、19年2月期も介護事業者向け販売にて、着実に業績拡大が見込まれますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
9353 櫻島埠頭 362円 △38円 1,332,000株
テレフォン注目銘柄として1/18に324円で登場しましたが、
今日は一泊二日で363円まで
12%上昇です!!
ホルダーの方はおめでとうございます!
19年3月期は、主力のバラ貨物が、石炭を軸に、増加を維持しており、小幅ながら増益を見込んでおり、業績は堅調に推移していますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
4998 フマキラー 2,509円 △109円 78,900株
テレフォン注目銘柄として12/14に2,127円で登場しましたが、
今日は高値2,514円まで
18%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
『スキンベープ』や『ゴキブリワンプッシュ』など新製品が貢献しており、アリ対策商品も拡販の見通しから業績拡大期待が高まる展開に、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6062 チャーム・ケア・コーポレーション 2,802円 △102円 69,800株
テレフォン注目銘柄として11/9に2,129円で登場しましたが、
今日は昨年来高値更新の
2,866円まで34%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
一般産業より賃金水準が低い介護人材の待遇改善も盛り込んでおり、国策テーマ性からも注目が集まりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3923 ラクス 3,225円 △30円 133,000株
テレフォン注目銘柄として12/20に2,393円で登場しましたが、
今日も昨年来高値更新の
3,305円まで38%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
今期は『楽楽精算』などのクラウドサービスの成長を背景に増収・増益・増配見通しですので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 週明け、月曜日の注目銘柄 ♪ heart
8085 ナラサキ産業 444円 △9円 96,000株
北海道が地盤にて、三菱電機代理店業務を主業とし、農業設備、燃料、建設資材、港湾作業、建機など、多角化事業を手掛けています。19年3月期も、レーザー加工機堅調、ビル施設なども好調で、営業増益予想としています。 。

3538 ウィルプラスHLDGS 1,363円 △31円 20,200株

ジープ・フィアット・BMW・ボルボ中心の輸入車販売業者であり、中古車販売、整備事業など、総合的な車販売事業を展開しています。車検等も含めた、車1台当たりの収益拡大を図っており、今後、増配余地、鞍替え期待もあります。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から3967 エルテス についてご紹介したいと思います。
リアルタイム情報掲示板』では1/15の2,305円から『いよいよ飛翔となるのか・・・東京五輪&サイバーテロ関連銘柄。目先一目均衡表雲上限突破となれば、信用高値期日も通過しているだけに株価は軽いと思われる。喝っ!だ!』とお伝えしておりましたが、今日は高値の3,190円まで38%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!
こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!
お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、


『5341 アサヒ衛陶
10/18に149円から中国の「トイレ革命」関連のテーマ性もあり、11/29には年初来高値304円まで、2倍増達成!

『6208 石川製作所』
8/17に1,441円から防衛関連のテーマ性もあり、10/6には上場来高値4,435円まで、
3倍増達成!

『6629 テクノホライゾン』
10/13に281円から通期業績予想の上方修正もあり、1/15には昨年来高値更新642円まで、
2.2倍増達成!

『5986 モリテックスチール』
10/23に658円からEV関連のテーマ性もあり、1/16には昨年来高値更新1,322円まで、
2倍増達成!

6400 不二精機
10/17に258円から黒字転換決算もあり、12/8には年初来高値635円まで、2.4倍増達成!


などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪

そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『1,000円台』銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『1,000円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

1/19(金)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

1/22(月)8:30〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『リアルタイム情報掲示板』に登場した主な銘柄
『7974 任天堂』、『8316 三井住友FG』、『6217 津田駒工業』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪