11月20日(月)


東芝の上場廃止は回避!国民の税金の仕組みにも新たな変化

こんにちは(*´▽`*)ここ数日、ぐっと冷え込みが厳しくなってまいりました!とうとう我が家でも、在宅時は暖房を常時ON…!今からこんなようでは、これから冬が本格的になってから一体どうなるのかと…。とはいえ、今年も紅葉の見ごろの時期は、寒さを我慢して夜のライトアップを楽しみたいですね♪夜の光は、寒い時ほど綺麗に見え、またその温かさ故なのか、心にしんみりと染み渡るのですよね(#^.^#)先日入ったカフェに飾ってあるランタンがあまりに素敵で、私も昨日ついにランタンを探しにお買い物へ♪電気なので安心ですが、炎が持つ何とも言えない温もりには少し負けるかな(;’∀’)今年はランタン型のヒーターも欲しくなってしまいました(笑)

 

1


さて,まるで冷え込みの中の温もり、と言っても過言ではなさそうなニュースが入っておりましたね!東芝が経営再建中で、主力だったPC事業も海外メーカーへ売却するという話題が先日出たばかりですが、10日の取締役会で、約6000億円の資本増強を決議したのだそうです。

第三者割当増資により、海外の投資ファンドなどを対象に新株を発行することで、もし来年3月末までに半導体メモリー事業の売却が終わらなかったとしても、2期連続の債務超過には陥らないそうで、上場廃止は回避できる見通しとなったらしいのです。これで再建計画は大きく前進するだけでなく、未来の光が見える「再建」そのものになっていける兆しが出てきたということですね。

さて、明るい道筋は東芝だけではありません。私たちの税金に関する新しい協議も始まりますね!沢山お金を稼いでいる人からはしっかり税金を徴収し、不安定、かつ低所得の国民からは税金の回収額を減らす…これは通常の所得税などでも行われていることですが、この度、協議されるのは、給与控除と基礎控除。税金の控除の部分です。

財務省が2018年度税制改正で提案する所得税改革案は、年収800万〜900万円を上回る高所得の会社員の「給与所得控除」を縮小し増税となる案と、その反対でフリーランスなど請負契約で働く人や自営業者は基礎控除を引き上げ、減税となるという案です。

現在は働き方が多様化し、会社員でさえも在宅での働き方がどんどん始まっています。また、自分で事業を起こしたり、フリーランスの立場で仕事をする人がとても多いのですよね。こういった多様な働き方を税制面から後押しすることは、とても嬉しい改革案ではないでしょうか。

そもそも会社員しか恩恵を受けられない給与所得控除。ただでさえ、社会保障やボーナスなどの福利厚生がなく、生涯所得を考えると非常に不安定なフリーランスや自営業者の方々にとって、基礎控除が引きあがることで、少しでも税金面は削減することができます。

もちろん、実質的なサポートが必要なこともあるかと思いますが、誰もが公平に行われるには「税金」面が一番効果的かと思います(*’▽’)

所得税改革案が可決されると良いですね!(^^)!

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 17日のNY市場でダウ平均は反落。前日まで大きく上げていた小売り大手のウォルマートが下落したほか、AIスピーカーの発売延期を発表し、嫌気されたアップルが下落したことなどから売り優勢のスタートになりましたね。また、米下院共和党が今月初旬に公表した税制改革案は前日に可決したものの、上院での可決は下院よりも難航すると見られており、最終的な成立には内容が大きく異なる両院の法案を一本化する必要があると報じられたことも重しとなりました。午後に入ってもその流れは変わらず、終始上値の重い展開が続き、引けにかけてはこの日の安値圏で取引を終了しております。

 

 今週のNY市場では、経済指標で10月のCB景気先行総合指数、ミシガン大学消費者信頼感指数、中古住宅販売件数や耐久財受注の発表があります。10/31から11/1開催のFOMC議事録も発表されるほか、イベント面では23日の感謝祭で米市場は休場、24日に米ブラックフライデーと短縮取引となります。例年、感謝祭前後にも休暇を取る市場関係者が多く、商いが低調になる傾向があるため、海外株式相場の動きなどにつれて米株相場の値動きが大きくなる可能性があります。最近の低調な中国の経済指標を受けて楽観論がやや後退している為、海外市場が軟調に推移するようなら、ダウ平均も利益確定目的の売りなどに押される展開が予想されます。

NYダウ 23,358.24 ▼100.12
ナスダック 6782.79 ▼10.50

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 20日の東京市場で日経平均は続伸。寄り付き前の外資系売買動向は940万株の買い越しでした。前週末の米国株安や円高を背景に利益確定売りが先行したことなどから、売り優勢の展開で始まりましたね。寄り付き後は良好なファンダメンタルズから一時プラス圏まで買われる場面もありましたが、決算を通過して大型株をさらに買い上がる材料が乏しいとして、目先の利益を確定する動きが高まると再びマイナス圏へ突入。後場に入ってもその流れは変わらず一時180円安まで売られる場面も。引けにかけては日銀によるETF買いの思惑が下支えとなり、徐々に下げ幅を縮小するものの、上値は重く、引けにかけてまちまちな展開で取引を終了しております。

 

 20日の東京市場では、9月全産業活動指数の発表があります。本日東証がまとめた10月の海外投資家の地域別売買動向によると、欧州勢が初めて2兆円を買い越し、買い越し額は過去最大となりました。11月以降も海外年金や投信といった中長期保有の投資家の買いが続いている可能性が意識されています。そんな中で年末の決算期末に向けた海外投資家の持ち高調整は45日前までに顧客が解約を通知する「45日ルール」を設けている場合が多いとされており、期末の解約売りは「20日あたりがピーク」との見方が多かっただけに、調整売りは峠を越えたと判断されるのではないでしょうか。

日経平均 22,261.76 ▼135.04 14億5456万株
TOPIX 1,759.65 ▼4.11
JASDAQ平均 3,710.00 △39.98

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
4222 児玉化学 168円 △45円 86,408,000株
テレフォン注目銘柄として10/31に118円で登場しましたが、
今日は連続ストップ高の173円まで
46%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
新工法による製品が新型「LEXUS LS」に採用となり、
今後さらに他車種への採用が期待されておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目★
5218 オハラ 2,563円 △96円 2,063,600株
テレフォン注目銘柄として9/25に1992円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で
2,693円まで35%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
全個体電池、iPhoneX関連など切り口多彩の
テーマを備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
6629 テクノホライゾン・ホールディングス 496円 △33円 3,658,300株
テレフォン注目銘柄として10/13に281円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で496円まで
76%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
NVIDIA 社のAI スーパーコンピュータモジュール
対応プラットフォーム 『GT-X1・X2』発売や業績上方修正も
発表されておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6469 放電精密加工研 1,380円 △60円 235,100株
テレフォン注目銘柄として9/21に1100円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で1,386円まで
26%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
政府は「宇宙産業ビジョン」で宇宙産業の市場規模を
倍増させる目標を掲げており、テーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
7927 ムトー精工 1,716円 ▼56円 267,900株
テレフォン注目銘柄として10/6に1134円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で
1840円まで62%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
中間決算で当期損益が黒字転換で、通期予想に対する
進捗率が78%と高進捗となっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄



heart ♪ 明日、火曜日の注目銘柄 ♪ heart
6777 santec 1,319円 △91円 202,300株
業種は電気機器です。同社は光通信用デバイスメーカーで、光子分野など独自技術で優位性を持っており、量子コンピューター関連の一角として注目。

2146 UTグループ 2,903円 △60円 534,400株

製造業の派遣・請負を主軸に展開。18年3月期は当期利益が前期比37.7%増と大幅増益見通しですが、『働き方改革』関連のテーマ性からも注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
 ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から6888 アクモスについてご紹介したいと思います。『ココだけ!情報局』では、11/16に310円で、『売上げが急増しており今年は業績が大きく伸びそうですね。チャートは先日の急騰劇から往って来いとなり再びスタートのタイミング待ちです!テクニカルの日足MACDが底打ち間近で反転がスタートの合図か?』とお伝えしておりましたが、今日は高値358円まで15%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は、イーキャピタルの会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

7519 五洋インテックス
8/23に532円からエヌビディア関連のテーマ性もあり、9/13には年初来高値1,240円まで、2.3倍増達成!

『6208 石川製作所』
8/17に1,441円から防衛関連のテーマ性もあり、10/6には上場来高値4,435円まで、3倍増達成!

『6166 中村超硬』
6/23に2226円から中間業績予想の上方修正もあり、今日は年初来高値6,480円まで、2.9倍増達成!

『6658 シライ電子工業』
7/31に362円から任天堂関連のテーマ性もあり、11/6には年初来高値920円まで、2.5倍増達成!

6955 FDK
7/25に152円から電池関連銘柄のテーマ相場に乗り、9/28には年初来高値320円まで、2.1倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『300円台』銘柄
先日からご紹介してきた『600円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『300円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

11/20(月)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

11/21(火)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『ココだけ!情報局』』に登場した主な銘柄
『6771 池上通信機』、『4793 富士通ビーエスシー』、『2926 篠崎屋』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪