10月30日(月)


三菱東京UFJ、みずほ銀行、三井住友FGそれぞれの「労働力削減」

こんにちは!(^^)!台風の影響が太平洋側を北上し、これで、せっかくのイベントやお休みが、2週続けて台風で流れてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか( ;∀;) 何よりも大きな被害が無いことを祈るばかりです!2回続けて大きな台風で、雨も強く風も凄まじくかったですねぇ。今週はもう11月に突入し、紅葉も楽しみでなりませんが、今年は天候が荒れていますよねぇ。

 

1

そんな荒れ模様は金融界にも吹き荒れています。少し前に、三菱東京UFJ銀行が、「事務作業の自動かやデジタル化により、9500人相当の労働力を削減する」と発言し、色々な憶測が飛んだのも記憶に新しいと思いますが、この時は特に「リストラ」を意味するわけではなく、デジタル化によって店舗が不要になるところや、縮小できる見込みがあり、そのため、デジタル化によって不要となった職種は、クリエイティブな業務に移動するなど、あくまで労働力を整理する、という意味合いでした。

ですが、これが「9500人相当のリストラ」 と捉えて世間に広がっているのも事実です(;’∀’) また、捉え方によっては、希望職種ではなくなったり、新しい職種に馴染めない恐れも考えると、実質リストラのようなものだと捉えている従業員は多いはず。

みずほ銀行やみずほ信託銀行、みずほ証券の事務作業を別会社に移すことも検討する。三井住友銀行も効率化で、今後3年で4千人分の業務量を減らす。

ところが先日、みずほFGが、IT化によって「今後10年で1万9千人分の業務量を減らす」と発表しました。こちらは、みずほ銀行やみずほ信託銀行、みずほ証券の事務作業を別会社に移すことも検討されていて、三菱東京UFJ銀行よりも「リストラ」的な意味合いが濃いようです。

他には、三井住友銀行も、作業の効率化を目指し、今後3年で4000人分の業務量を減らす、としています。

3つのメガバンクの「業務量を減らす」発表は衝撃的かもしれません。かつて安定の高給取りとして憧れであった銀行員。信用第一を名目に、色々コストをかけることも当然とされてきましたよね!
バブルが崩壊し、経営破綻が相次ぎ、統廃合によって生まれ変わったころにはネットバンキングも広まりました。そして今、IT化の波です。

もちろん、今でもなお銀行員は年収は高い部類の職業。でも、低金利、マイナス金利の影響や、今回のように「フィンテック」による労働力の削減が可能となった今、金融業界こそ、人員削減につながる職業と言われます。

フィンテックで金融とテクノロジーが融合すると、私たち利用者にとっては大変便利となります。その便利を求めていくと、容易になった「他分野、他業種の参入」により、銀行業務はさらに脅かされることに…。

銀行以外でも言えることですが、時代とともに「安定職」というのは変化していきますよね(‘ω’) 現時点はまさにデジタル社会!これから先もずっと、この形が続いていくのかどうかも注目していきたいですね!

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 27日のNY市場でダウ平均は続伸。アマゾン、アルファベット、マイクロソフト、インテルなど、注目の大型企業の決算がそろって予想を上回り、これらの銘柄を中心に朝方は買い優勢の展開で始まりましたね。一方、決算が失望されたシェブロンなどエネルギー関連が軟調になり、ダウ平均は上げ幅を縮めましたが、トランプ大統領がFRB次期議長にジェローム・パウエル氏を指名する方向に傾いているとの報道が流ると、現状の緩和的な金融政策が継続されるとの見方から10年債利回りが低下。株式市場にも安堵感が広がったことから、引けにかけても引き続きプラス圏を維持して取引を終了しております。

 

 今週のNY市場では、経済指標で10月の雇用統計やISM非製造業景況指数などの発表があります。個別ではファイザーやフェイスブック、アップルなどの決算が発表されるほか、主なイベントではFOMCが始まります。FRBの次期議長が明らかになる可能性もあるほか、1日には具体的な内容を盛り込んだ米税制改革法案も提示されることから、減税や利上げを期待する材料などで円売り・ドル買いを促すことで強気相場が続くことが予想されます。

NYダウ 23434.19 △33.33
ナスダック 6701.26 △144.49

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 30日の東京市場で日経平均は続伸。寄り付き前の外資系売買動向は170万株の買い越しでした。米国の堅調な経済指標や企業決算が相次ぎ、先高期待が膨らんだことなどから買い優勢の展開で始まりましたね。しかし、ドル円が113円台半ばまで円高が進むと、日経平均は利益確定売りが増加し、その流れが相場の重しとなったことなどから一時前日比90円安まで下落しました。その後は本格化する企業の好業績期待や日銀による上場投資信託(ETF)買いの観測もあり、日経平均は再びプラス圏に戻り、引けにかけては結局、小幅高で取引を終了しております。

 

 31日の東京市場では、経済指標で9月の失業率、鉱工業生産、住宅着工件数などが発表されるほか、イベント面では黒田日銀総裁の会見があります。今回の会合では、前回と同様に現行政策の軸である長短金利操作に反対票を投じる審議委員が出てくる可能性があり、その言動を受けた黒田総裁の発言では何らかの緩和強化策を提案する可能性があることから、さらなる相場の追い風になることも考えておく必要があるのではないでしょうか。

日経平均 22011.67 △3.22 23億7158万株
TOPIX 1770.84 ▼0.21
JASDAQ平均 3702.65 △12.74

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
7612 Nuts 220円 ▼30円 21,522,000株
テレフォン注目銘柄として10/26に219円で登場しましたが、
今日は高値278円まで
2泊3日で21%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
増収増益見通しの低位株ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
3937 Ubicomホールディングス 1590円 △90円 305,600株
テレフォン注目銘柄として10/27に1500円で登場しましたが、
今日は高値1,598円まで
1泊2日で6%の上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
遠隔診療関連のテーマ性を備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3858 ユビキタス 1,351円 ▼22円 370,600株

テレフォン注目銘柄として10/16に1222円で登場しましたが、
10/27に年初来高値更新で1,430円まで
17%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
量子コンピューター関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
6541 グレイステクノロジーズ 6,640円 ▽130円 86,000株
テレフォン注目銘柄として10/18に6,200円で登場しましたが、
今日は高値6,680円まで7%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
世界的な省人化需要の波にのり、FA分野の活況が
続いておりますが、同社は産業機械のマニュアルを
手掛けておりますので、
引き続きしっかりご注目ください。

★買い注目★
8783 GFA 732円 ▼23円 1,034,900株
テレフォン注目銘柄として10/6に1,134円で登場しましたが、
10/26に年初来高値1,334円まで
75%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
再び上昇前の水準まで調整しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄



heart ♪ 明日、火曜日の注目銘柄 ♪ heart
6662 ユビテック 593円 △45円 642,100株
業種は電気機器です。オリックス軸に再建中の企業ですが、実証中の無償IoTサービスが引き合い殺到。今後の有償化も予定しており、IoT関連の一角として注目。

6150 タケダ機械 429円 △22円 160,000株

業種は機械です。鉄骨加工機の大手。自動車関連業界が主顧客。第一四半期決算では前期比2.2倍増の純利益を発表しており、今後の業績変化に注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
 ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から6863 ニレコについてご紹介したいと思います。『ココだけ!情報局』では、9/12に815円で、『リチウムイオン電池の穴株です!LIB用の電極シート検査装置を手掛けてます。PBR0.51倍と資産面で超割安株です。』とお伝えしておりましたが、今日はストップ高!年初来高値更新で1,307円まで60%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は、イーキャピタルの会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

7519 五洋インテックス
8/23に532円からエヌビディア関連のテーマ性もあり、9/13には年初来高値1,240円まで、2.3倍増達成!

『6208 石川製作所』
8/17に1,441円から防衛関連のテーマ性もあり、10/6には上場来高値4,435円まで、3倍増達成!

『3929 ソーシャルワイヤー』
5/24に839円(分割調整後)からソフトバンク・ペイメントとの業務提携もあり、10/10には上場来高値1710円まで、倍増達成!

『6658 シライ電子工業』
7/31に362円から任天堂関連のテーマ性もあり、10/11には年初来高値900円まで、2.4倍増達成!

6955 FDK
7/25に152円から電池関連銘柄のテーマ相場に乗り、9/28には年初来高値320円まで、2.1倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『600円台』銘柄
先日からご紹介してきた『500円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『600円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

10/30(月)〜18:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

10/31(火)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『ココだけ!情報局』』に登場した主な銘柄
『7752 リコー』、『8885 ラ・アトレ』、『5632 三菱製鋼 』、『3527 串カツ田中』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪