8月1日(火)

東邦ガスが「株主優待ポイント」を導入!電気ガス自由化戦線!

8月に入りました!台風の進路も気になる8月スタートとなりましたね(~_~;) 時間によって雨足が強かったり、晴れ間がのぞくと蒸し暑かったり…。雨が降りそうな天気予報の日でも、熱中症危険指数は晴れの日より高いのが、真夏の気候。油断は大敵です!
s
さて、夏になると我が家はほぼ在宅中はクーラーをつけます。もしくは扇風機。これは皆さん同じかと思います。我が家の場合はクーラーも大体は除湿で28度くらいに設定していますが、電気代は意外とかからず、どうやら「つけるなら、つけっぱなしの方が良い」というのは本当のようです(#^^#)

昔は涼しくなったら消すようにしていましたが、電源のオンオフの消費電力が意外と高いということと、暑くなった部屋を涼しくするほうが、一定の涼しさを保つよりも電力を消費するということなのですよね。

それよりも…夏よりも電気代が凄まじいのが冬です…!

やはり暖かくするのって大変な事なのでしょうかね(~_~;) 数年前、局所的にでも暖かさを即座に感じやすいということで「ガスファンヒーター」を買い、使っていたのですが、このガス代が凄かった( ;∀;)

それ以来、電気に頼る私ですが、今は電力もガスも自由化となり、選択はできるようになりました。ところが、私まだオーソドックスに電力会社とガス会社、そのまま変更はしていません。そんななか、この自由化競争を勝ち抜くユーザー確保のためか、ガス会社の株主優待の話が出てきました。

愛知、岐阜、三重で事業展開する東邦瓦斯株式会社です。来年の3月末から株主優待制度を新設するのだそうです。その内容は「100株(1単元)以上を1年以上継続保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、さまざまな商品などと交換できる『株主優待ポイント』を贈呈」というものらしいですよ(*^_^*)。

ちょっと前から電力会社もガス会社も「会員登録してポイント貯めよう」というスタイルになってきていますが、 「株主優待ポイント」の場合、以下の3種類と交換することができるそうです。

まずは「優待商品カタログ」の中から好きな商品を選んで交換できる、というまあよくあるプレゼント作戦。
2つ目は、東邦瓦斯のガス・電気を契約している場合、会員サイト「Club TOHOGAS」内でガス・電気料金の支払に使用できる「がすてきポイント」と交換できるパターン。品ではなくポイントに交換です。そして3つ目は社会貢献基金への寄付に充当できる、ということ。これも、多くのポイント会社やポイントサービスで導入していますよね!
ポイント交換後の端数とか、中々たまらなくて交換できない少額ポイントは、消滅させるのではなく、寄付にする。という。私もたまにそうしています(^-^)

株主優待ポイントは、継続保有期間に応じてポイント倍率も変更され、繰り越して使用もできるそうです。毎月必ず一定額支払う電気やガスなどの光熱費でポイントをためる人はそれなりにいらっしゃいますよね?クレジットカード払いにしてクレジット会社でポイントを貯めているのも、そういうことです。

このように、株主優待ポイントも登場し、今後は各社どういう戦略を出してくるか気になりますね!間違いなく、嫌でも支払う消費者にとっては、お得を感じることができるサービスには、こぞって競争していただき、よりお得なサービスを見つけたいのが本音だと思います(^-^)

私もそろそろ本格的に、ガス・電気の事業者をどうするのか考えようかしら…( *´艸`)




halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 31日のNY市場でダウ平均は5日続伸。ソフトバンクがチャーター・コミュニケーションズに対して買収提案を行うなどM&Aの材料を手掛かりに買い優勢での取引開始となりました。その後、10時前に発表された7月シカゴPMIが予想を下回ったことや、前日に続きアマゾンを中心に主力IT株が売られるとナスダック指数が軟調となり、ダウ平均も上げ幅を縮小。ただ原油価格の上昇からエネルギー関連株が買われたほか、積極的な株主還元期待からバンカメやシティグループといった金融株が上昇すると上値追いの展開となり、99ドル高まで上昇する場面も見られましたね。引けにかけては、トランプ大統領がスカラムッチ広報部長を解任したことで政権運営に対する不安が高まり、上げ幅を縮小して取引を終了しております。

 

 1日のNY市場では、経済指標で6月個人所得や7月ISM製造業景況指数の発表が、個別ではアップルやファイザーなどの決算発表が予定されています。ナスダック指数が調整局面に入る一方でダウ平均は連日の史上最高値更新となっており、循環物色が進んでいる形ですが、NY市場では9月のパフォーマンスが1年の中で最も低く、それを警戒した売りが8月から広がりやすいというデータもありますので全体的な下落局面を警戒しておきたいところですね。

NYダウ 21891.12 △60.81
ナスダック 6348.12 ▼26.55

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 1日の東京市場で日経平均は反発。寄り付き前の外資系売買動向は250万株の売り越しでした。前日のNY市場はまちまちの展開でしたがドル円相場で110円台前半まで円高ドル安が進行したことで日経平均はマイナス圏でのスタートとなりました。ただ、決算を受けて三井住友が上昇し、銀行株が堅調に推移したほか、上方修正を発表した日東電工が買われるとプラス圏に浮上。一方、マザーズ指数が一時4%超の下落となるなど、新興市場ではゲーム関連株を中心に急落する銘柄が続出しましたね。円高ドル安の流れが一服したことで引けにかけては買いが入り、この日の高値圏で取引を終了しております。

 

 2日の東京市場では、経済指標で7月のマネタリーベースや消費動向調査の発表が、個別では三井化学やエーザイ、JTなどの決算発表が予定されています。日経平均の方向感が出にくく、まさに夏枯れ相場の様相を呈してきておりますが、本日のマザーズ指数のように薄商いの中でボラティリティが高くなる時期でもありますので、思わぬ安値を拾うためのキャッシュポジションがより重要となってくるのではないでしょうか。

日経平均 19985.79 △60.61 19億4453万株
TOPIX 1628.50 △9.89
JASDAQ平均 3301.86 ▼38.26

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3092 スタートトゥデイ 3,395円 △280円 3,811,600株
テレフォン注目銘柄として5/12に2,784円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新で3,495円まで
25%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
第1四半期決算は前年比で大幅な
増収増益となっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
5563 新日本電工 476円 ▼42円 6,021,900株
テレフォン注目銘柄として5/29に375円で登場しましたが、
昨日は年初来高値更新で545円まで
45%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
月足ベースで一目均衡表の雲を突破するなど、
中長期でのトレンド転換機運も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3929 ソーシャルワイヤー 1,900円 △231円 700,400株
テレフォン注目銘柄として5/24に1,678円で登場しましたが、
今日はストップ高2,069円まで
23%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
第1四半期決算は当期384%増の59百万円で
進捗率34%となっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
5355 日本坩堝 212円 ▼2円 299,000株
テレフォン注目銘柄として7/19に204円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で222円まで
8%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
PBRが0.73倍と割安感があり、短期資金の流入しやすい
東証2部割安銘柄ですので、
引き続きしっかりご注目ください!!

★買い注目★
7940 ウェーブロックホールディングス 1,376円 △0円 824,800株
テレフォン注目銘柄として7/4に1,170円で登場しましたが、
7/25には上場来高値1,515円まで
29%上昇!
となりましたよね!
ヒアリ関連としてのテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄



heart ♪ 明日、水曜日の注目銘柄 ♪ heart
3080 ジェーソン 392円 △13円 64,800株
業種は小売業です。消耗頻度の高い家庭用必需品の総合小売が主力事業であり、一部ではフランチャイズも展開。日足チャートでスローストキャスティクスがゴールデンクロスしており、目先は反発局面に注目。

6663 太洋工業 659円 △16円 110,800株

業種は電気機器です。電子基板、基板検査機、検査システム、鏡面研磨機の製造及び販売並びにメーカー各社の産業機械等の販売が主力事業。日足チャートの一目均衡表で抵抗帯を上抜けており、トレンド転換に注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
 ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から5962 浅香工業についてご紹介したいと思います。『ココだけ!情報局』では昨日188円で、『先日の急騰劇から2か月経過ですね。その間、九州や東北で大洪水となり土砂を取り除くのにショベルの需要が急増しそうです。今度は実需の買いが入りそうですね。テクニカルの日足MACDがゴールデンクロス!』とお伝えしておりましたが、今日は高値240円まで1泊2日で27%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は、イーキャピタルの会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

6731 ピクセラ
6/6に150円からグーグルのテレビ事業のパートナーとして紹介されたこともあり、6/13には年初来高値452円まで、3倍増達成!

『3667 enish』
4/27に841円から欅坂46初となる公式ゲームアプリ制作の材料もあり、7/20には年初来高値3,760円まで、4.4倍増達成!

『5721 エス・サイエンス』
6/14に79円から低位株物色の流れに乗ると、7/5には年初来高値238円まで、3倍増達成!

『3810 サイバーステップ』
16/12/12に361円からスマホゲーム開発でサンリオとライセンス締結との材料もあり、6/27には年初来高値7,980円まで、22倍増達成!

4288 アズジェント
5/11に1,567円からサイバーセキュリティ関連のテーマ性もあり、7/26には年初来高値4,690円まで、2.9倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『新興3000番台』銘柄
先日からご紹介してきた『新興1000円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『新興3000番台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

8/1(火)〜18:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

8/2(水)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『ココだけ!情報局』』に登場した主な銘柄
『2931 ユーグレナ』、『9424 日本通信』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪