7月25日(火)

メルカリ・ソフトバンク・ワンタッチバイ!日本企業も活発!

こんにちは☆昨日は、「職場以外で働くテレワーク」が、とうとう一斉実地となり、普及促進として多くの会社でも実地されたと思います。どうやら首都圏を中心に6万人が参加したとか。そもそも、東京五輪・パラリンピックの交通混雑を和らげるために始まったそうですが、国民やテレワーク労働希望者にとっては、それが当たり前となることを望んでいるでしょうね(#^^#) 社会全体が馴染んでいくには、まだまだ課題はたくさんあると思いますが、通勤しない労働体系によって仕事ができるようになる人も多いはず。自由と引き換えに自己管理との戦い、または生活時間との切り替えも大変と思います(^^ゞ 在宅ワークをしている友人も、そのあたりが大変だと日頃言っていました。それでも、自由な労働環境で労働人口も増えていくとしたら素晴らしいことですね★




今週は、アメリカではGoogle(アルファベット)などの主要ハイテク株の決算発表が続々と出て、マーケット全体も賑わっておりますが、ここのところのアメリカの政治情勢が、先行き不透明だと見られている影響もあって、低リスク通貨である円の買いも高まる場面もありました。

そんな日本では続々と動きが活発になっていますね!

まず投資家の注目を集めたのは、フリーマーケットアプリのメルカリの、株式の上場ではないでしょうか!
年内の上場をめざすとのことで、時価総額は1000億円を超える可能性が高いらしく、そうなると現時点では、今年最大と言われた「スシローグローバルホールディングス」の988億円をも上回り、大型のIPOになる、と騒がれております。ちなみに私も日ごろメルカリは利用していますが、1000億円の時価総額って、すごいですよね(^^ゞ 手数料、広告料、他に何で儲かっているのだろう…と一般の人は不思議に思うネット関連事業ですが、業務内容や組織は目に見えているものだけではないので、若者に知名度のある会社の、このようなニュースをきっかけに、会社組織の仕組みや経済について知っていくきっかけになるのも素晴らしいことですよね!

そして、若者といえば、少額投資のNISAよりさらに手軽に株の世界に飛び込めるサービスが始まりましたね(#^^#) スマホ専業証券のワンタップバイが、最低1000円から購入できる日本株の取り扱いを開始したのです。今のことろ、トヨタ自動車や任天堂などの主要30社の株式で、初心者でも売買がしやすい銘柄なので、今まで敷居が高いと感じていた年齢層などをターゲットとして投資人口を増やす狙いだそうです。アメリカの30銘柄は昨年から既に取り扱われていて、現在の顧客口座数は4万件ほど。

NISAでさえ、ちょっと戸惑っていた人にはぜひおすすめしてみたいですよね(*^_^*)

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 24日のNY市場でダウ平均は3日続落。朝方は競合相手による類似薬品の発売が嫌気され、日用品のジョンソン・エンド・ジョンソンなどを中心に売り優勢の展開で始まりましたね。6月中古住宅販売件数は市場予想以上に減少したことも重しとなり、ダウ平均は一時83ドル安まで下げ幅を拡大。ただOPEC加盟国とロシアなどが開いた会合で、8月にサウジアラビアが原油輸出を減らすことが決まったことで原油相場が反発、エネルギー株が下げ渋ると、午後はやや値を戻して取引を終了しております。

 

 25日のNY市場では、経済指標で5月S&Pケース・シラー住宅価格指数、7月消費者信頼感指数などが発表されます。先週末、株式相場の予想変動率を示し、別名『恐怖指数』と呼ばれる変動性指数(VIX)が1993年12月22日に付けた過去最低(9.31)に迫り、約23年半ぶりの低水準を付け、市場には楽観ムードが蔓延しております。ただ低下が行き過ぎると「投資家が相場の先行きに慢心している証拠」との指摘もあるだけに、突発的な急落などには十分警戒しておきましょう。

NYダウ 21513.17 ▼66.90
ナスダック 6410.81 △23.05

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 25日の東京市場で日経平均は3日続落。寄り付き前の外資系売買動向は20万株の買い越しでした。ドル・円相場で111円台まで進行した円安を受け、朝方の日経平均は自律反発スタートになりましたね。個別では2020年代前半に一般道での自動運転技術確立が報じられたトヨタや、東南アジアのライドシェア最大手への出資が報じられたソフトバンクが上昇。ただ上げ幅は60円高にとどまると、5日線が上値抵抗線となりマイナス圏に転落。今晩からの米FOMCを控えて見送りムードも強く、後場は20円程度での値幅でのもみ合いに終始して取引を終了しております。

 

 26日の東京市場では、目立った経済指標は発表されませんが、個別では任天堂の決算が発表されます。同社の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」は3月の発売から17週間で100万台超えの大ヒットで品薄状態が続いており、業績寄与が期待されておりますが、春先からのゲーム関連銘柄の急騰劇の牽引役だった面もあるだけに、材料出尽くしとなるかどうかに注目が集まりますね。

日経平均 19955.20 ▼20.47 14億9756万株
TOPIX 1617.07 ▼4.50
JASDAQ平均 3356.07 △15.96

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
4288 アズジェント 4,660円 △170円 418,700株
テレフォン注目銘柄として5/11に1,567円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で4,675円まで
2.9倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
サイバーセキュリティ関連のテーマ銘柄ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
3526 芦森工業 397円 △27円 10,369,000株
テレフォン注目銘柄として7/24に370円で登場しましたが、
今日は高値409円まで1泊2日で
10%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
タカタの民事再生法申請を受け、エアバッグの
代替需要拡大が期待されておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
7940 ウェーブロックホールディングス 1,490円 △36円 1,126,000株
テレフォン注目銘柄として7/4に1,170円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新で1,515円まで
29%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
すでに中間・通期の業績予想を上方修正しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
9904 ベリテ 184円 △13円 361,000株
テレフォン注目銘柄として6/28に151円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で184円まで
21%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
PBRは0.89倍と依然割安感はありますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
2146 UTグループ 2,181円 ▼39円 775,500株
テレフォン注目銘柄として5/16に1,577円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で2,280円
まで44%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
働き方改革関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄



heart ♪ 明日、水曜日の注目銘柄 ♪ heart
3390 INEST 157円 △3円 6,248,000株
業種は卸売業です。個人、法人向け携帯電話販売や外食システム開発などを展開。今月上旬に大株主の光通信に対する第三者割当増資を発表しており、同グループとのシナジーによる業績拡大に注目。

6955 FDK 152円 △9円 6,780,000株

業種は電気機器です。民生・産業用のニッケル水素電池を主軸に展開。リチウムイオン電池の新たな正極材料開発を巡る思惑も浮上しておりますが、目先は節目150円付近での三角持合いからの上放れに向けて注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
 ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から6898 トミタ電機についてご紹介したいと思います。『ココだけ!情報局』では7/13に144円で、『100円台低位株・20億円未満の低時価総額・低PBRと急騰条件が3拍子揃っておりますね。』とお伝えしておりましたが、今日は年初来高値更新で195円まで34%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は、イーキャピタルの会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

6731 ピクセラ
6/6に150円からグーグルのテレビ事業のパートナーとして紹介されたこともあり、6/13には年初来高値452円まで、3倍増達成!

『3667 enish』
4/27に841円から欅坂46初となる公式ゲームアプリ制作の材料もあり、7/20には年初来高値3,760円まで、4.4倍増達成!

『5721 エス・サイエンス』
6/14に79円から低位株物色の流れに乗ると、7/5には年初来高値238円まで、3倍増達成!

『3810 サイバーステップ』
16/12/12に361円からスマホゲーム開発でサンリオとライセンス締結との材料もあり、6/27には年初来高値7,980円まで、22倍増達成!

4288 アズジェント
5/11に1,567円からサイバーセキュリティ関連のテーマ性もあり、7/25には年初来高値4,675円まで、2.9倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『新興3000番台』銘柄
先日からご紹介してきた『新興1000円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『新興3000番台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

7/25(火)〜18:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

7/26(水)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『ココだけ!情報局』』に登場した主な銘柄
『9843 ニトリホールディングス』、『2191 テラ』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪