2月1日(水)

商社・コンビニ・海運業…!再編の波はピークへ向かっていく?

今日はいつもより薄いタイツを履いていたため、帰りの足元が寒くて寒くて、体の芯まで冷えた気分でしたが、皆様は体調崩していませんか?2月に入り、企業の決算報告も続々と出ていて、チェックの目も忙しくなる時期ですが、個人宅にも確定申告の用紙が届き始め、年度末の空気をひしひしと感じますね!
昨年やりかけた編み物、今月中には完成させなくては……
t
ヤマトHDの話題に引き続き、昨日は三菱自動車が2017年3月期の連結業績の予想を上方修正したことを発表しましたね!そもそも276億円の赤字を見込んでいたところ、円安効果だけでなく、経営効率が改善した結果だとのことで、三菱自動車に明るい光が差し込んできたように思えますね!

日産自動車の販売戦略も上々で、提携後の報告としては一安心といったところかもしれません。

同じ三菱でも、MRJの度重なる延期で心配の声が高まる三菱重工は、アメリカでの原発廃炉トラブルで、電力会社から7000億円を超える損害賠償を求められ、日立との合併が噂されている、という話をよく見かけます。経済産業省で東芝・日立・三菱重工の原発事業統合、という「日の丸原発」構想があるそうですし、しばらくは急展開の可能性もあるかも、と目が離せない状況のようです(‘Д’)

合併説は他業種でも色々でていますよね。
商社ですが、三井物産と住友商事の合併の話題です。業界トップ2社の合併となった場合、伊藤忠商事をしのぐ総合商社の誕生となるだけに、商社再編の最終章の幕開けとなる、との見方があります。

海運業界では以前も取り上げましたが、日本郵船と商船船井、そして川崎汽船が定期コンテナ船事業を統合することが決まっていて、今年の7月に新会社が設立されます。その先は、商船船井と川崎汽船が合併するのではないか、と見る声も……。

流通業界とコンビニ業界の再編は、昨年から相次いでいて、今やコンビニ業界に関しては相関図がややこしいと思う方もいるようです。日本百貨店協会がまとめた昨年の売上高は、全体で前年の2.9%減で、1980年以来、実に36年ぶりに6兆円を割るとのことです。

ネットや大型ショッピングモールで、何でも手に入る時代ですからね(;´・ω・)私も申し訳ないですが、店頭で実物を見て、ネットの大型モールで購入する一人ですm(_ _)m

例えばセブン&アイ・ホールディングスの傘下である、そごう・西武……。セブン&アイ・ホールでイングスは、ここらで縮小を図っていて、セブンイレブンとイトーヨーカ堂の再生に集中すべく、百貨店などの不振事業を切り捨てることになりそうな気配らしく、そごう柏店、西武旭川店の閉鎖、そごう神戸の売却などが続いていました。もし、そごう・西武も売却する場合は、高島屋が動く可能性が高い、という記事を読みましたが、そうなると高島屋は三越伊勢丹を抜いての首位となるチャンス……。

そして、今やコンビニ業界3位となってしまったローソンは、親会社が三菱商事なので、三菱商事が筆頭株主にもなっているイオンとの合併もあるかも!?という話も出てきますよね。

手広く広がってきた事業も、広げ過ぎれば縮小し、また元の姿に戻っていくもので、競争を生み出している要因はもちろん、消費者でもあるわけで(~_~;)
今後の日本の様々な業種の再編は、これからも加速していくのか注目が集まりますね!




halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 31日のNY市場でダウ平均は3日続落。寄り付き前に発表された企業決算で、ユナイテッド・パーセルやアンダーアーマーの決算が予想を下回ったほか、マスターカードの売上が失望されるなど、個別銘柄の悪材料からダウ平均はマイナス圏でのスタートとなりました。また10時前後に発表された1月のシカゴPMIや消費者信頼感指数が予想を下回ったことも売りを誘い、ダウ平均は187ドル安まで下落する場面も。引けにかけてはファイザーやメルクなどの製薬株に買い戻しが広がり、下げ幅を縮小して取引を終えています。

 

 1日のNY市場では、経済指標で1月ISM製造業景況指数の発表が、イベント面ではFOMCの声明文が公表されます。トランプ大統領就任後で初めてFOMCで新政権の経済政策について活発な議論が交わされると見られ、トランプ大統領がドル高をけん制し始めたタイミングだけに議論の中身に注目が集まります。

NYダウ 19864.09 ▼107.04
ナスダック 5614.79 △1.08

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 1日の東京市場で日経平均は反発。寄り付き前の外資系売買動向は350万株の買い越しでした。前日のNY市場が下落したことやドル円相場で一時112円台前半まで円高が進行したことで売りが先行しました。また昨日引け後に減益決算を発表したみずほFGなどメガバンクが下落すると日経平均は125円安まで下落する場面も見られましたね。ただ朝方の売り一巡後は買い戻しが広がり、徐々に下げ幅を縮小すると10時過ぎにはプラス圏に浮上。日銀によるETF買いに対する期待もあって上値追いの展開となると、この日の高値圏で取引を終了しております。

 

 2日の東京市場では、経済指標で1消費動向調査の発表が、個別ではエーザイや三菱電機、ソニーの決算発表が予定されています。三菱自動車が円安を背景に業績を上方修正したように10-12月期は円安が進んだ時期だけに輸出関連株に関しては上振れが期待できますね。ただ足元ではトランプ大統領の発言から円高に振れやすくなっており、売買のタイミングには注意したいところです。

日経平均 19148.08 △106.74 20億3217万株
TOPIX 1527.77 △6.10
JASDAQ平均 2871.06 △2.20

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のようにイーキャピタルの『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、『HP』もご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
6772 東京コスモス電機  234円 △50円 395,000株
テレフォン注目銘柄として12/21に126円で登場しましたが、
今日は2日連続ストップ高で234円
まで85%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
トヨタ自動車から車載フィルムヒーターを
受注との材料が出ておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
7612 Nuts 242円 △4円 6,210,000株
テレフォン注目銘柄として12/7に123円で登場しましたが、
昨日は年初来高値更新で272円まで
2.2倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
先週末に、「継続企業の前提に関する注記」の
記載解消が発表されておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
4288 アズジェント  1,008円 ▼19円 6,469,000株
テレフォン注目銘柄として12/16に734円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で1,157円
まで57%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
同社の販売する無害化ソリューションが
33都道府県内で採用との材料も出ておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3903 gumi 1,281円 ▼64円 3,057,900株
テレフォン注目銘柄として1/20に992円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で1,385円まで
39%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
VR関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6899 ASTI 594円 △67円 2,666,000株
テレフォン注目銘柄として1/18に446円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で603円まで
35%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
3Q時点で当期利益の通期予想を超過達成しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、木曜日の注目銘柄 ♪ heart
3905 データセクション 819円 △28円 1,118,700株
業種は情報・通信業です。ビッグデータをもとに、「世の中の動向を分析するツール」、「ソーシャル・ビッグデータの分析・評価レポート」を提供。人工知能関連としてのテーマ性にも注目。

3318 メガネスーパー 88円 △8円 23,174,800株

業種は小売業です。眼鏡等小売業を主な事業としています。ウェラブル関連としてのテーマ性にも注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はイーキャピタルのHP登場銘柄の中から2352 エイジアについてご紹介したいと思います。『ココだけ!情報局』では1/25に1,817円で、『再び登場です。今日は朝一買い気配で始まりましたが何かあるのでしょうか?・・・AI関連株では時価総額が約42億円と超軽量級!業績面でもPER21倍台はAI関連では超割安。』とお伝えしておりましたが、昨日2桁増収増益決算とともに分割と自社株買いを発表すると、今日は高値2,320円まで1週間で27%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方はイーキャピタルの会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
イーキャピタルの『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『7612 Nuts』
10/26の95円からカジノ関連の一角として人気化すると、1/30には高値235円まで、2.4倍増達成!

3441 山王

11/9の464円から水素関連のテーマ性もあり、1/20には昨年来高値1,940円まで、4.1倍増達成!

『4366 ダイトーケミックス』
10/25に436円から好業績割安銘柄として人気が高まると、1/31には年初来高値1,059円まで、2.4倍増達成!

『3415 TOKYO BASE』
9/9の1,506円から越境EC関連として人気が高まると、1/20には上場来高値3,260円まで、2.1倍増達成!

『3810 サイバーステップ』
12/12に361円から新作スマホゲーム開発をきっかけに人気が高まると、1/23には昨年来高値1,335円まで、3.6倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『新興200円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

2/1(水)〜18:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

2/2(木)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、イーキャピタルの『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『3092 スタートトゥデイ』、『7752 リコー』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪