11月4日(金)

トヨタ・日産が続々開発するコネクテッドカー“つながる車”が全車搭載に!

昨日、知人に連れ添ってカーディーラーへ行きました。最新の自動車は魅力的で、車を購入したくなりますが、さすがに衝動買いの値段ではないですね!先月末に日産が、コネクテッドカー(つながる車)の開発拠点を東京に移すことを発表しましたが、11月1日、トヨタ自動車が、4月に設立した社内カンパニー「コネクティッドカンパニー」の、今後の事業戦略を発表しました。時代は新しい車へ!何と2020年までには日米で販売する、およそ全ての車に通信端末を標準搭載、個人間のカーシェアリングと、この新しい分野を強化していくのです。



自動車産業も、IT企業の勢いに焦りを感じていて、そこに自動車の生産や販売という自分たちの武器を組み合わせていくことが必要なんですね。
「トヨタは自動車を作って販売する会社であると同時に、移動を提供する企業になる。これは全社で共有している戦略だ」と、トヨタ自動車が昨日開いた説明会で言っていたそうです。

わくわくする戦略としては、全車のコネクテッド化です。
2020年までに、日米で販売される、ほぼ全ての自動車に「データ・コミュニケーション・モジュール」(DCM)という通信端末を標準搭載し、インターネットにつなぐとのこと。昔描いた未来の自動車像ですね!

事前に故障を検知してドライバーに警告したりが可能だそうで、これもオーナーには嬉しいサービス。

日産も打ち出していた「個人間のカーシェアリング」というのも気になります。
わかりやくいうと“相乗り”ですね。カーシェアリングは、今まででは近い場所で乗り捨てでき、短時間の利用ができる、レンタカーよりかは簡単便利なサービスとして徐々に浸透していました。

これからは個人同士のシェアだそうですよ!すでにアメリカでは始まっているサービスですね。

そして、スマホで鍵の開け閉めを実地する端末を独自開発しているトヨタは、来年1月にはアメリカで実証実験も行うそうですが、実際にトヨタ車やレクサス車と無線通信できる端末をもっていますから、これらを外部にも開放し、手数料収入を得るという道をとっています。
 
個人間のカーシェアリングも一般化すると、自動車が売れなくなるのではないか、という声はもちろん上がってきました。でも、稼働率を上げることで、新しい車の買い替えにもつながるわけで、あくまでユーザーが所有するための自動車だけではない自動車も、どんどん稼働させることがいずれはプラスに繋がるのではないか、ということです。
これから車も新しい社会へと変わっていくのですね!車ほしいなぁ〜〜!!

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 3日のNY市場でダウ平均は6日続落。前日までの5日続落の反動もあり、朝方のダウ平均は自律反発でのスタートになりましたね。一時47ドル高まで上げ幅を拡大させたものの、節目18,000ドル付近では伸び悩み。10月ISM非製造業景況が市場予想を下回ったことも重しとなると次第に売り優勢に。個別では、業績見通しが慎重と受け止められたフェイスブックが大幅安となり、主力のハイテク株にも売りが及。結局7月7日以来およそ4ヶ月ぶりの安値で取引を終了しております。

 

 4日のNY市場では、経済指標で10月雇用統計が発表されます。市場予想では、非農業部門雇用者数が9月から17万3000人増加、失業率は9月より0.1%低い4.9%となっており、予想通りであれば不安定な相場環境のなか、底堅い雇用環境が好感されることになりそうです。一方、投資家心理を計るうえで目安とされ、別名「恐怖指数」と呼ばれる『VIX』は、22.08と投資家の不安心理が高まった状態とされる20を上回り、ブレクジット決定直後の6月27日以来の高水準となっており、大統領選通過までは神経質な値動きが続くことになりそうです。

NYダウ 17930.67 ▼28.97
ナスダック 5058.41 ▼47.16

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 4日の東京市場で日経平均は大幅続落。寄り付き前の外資系売買動向は40万株の買い越しでした。前日のNY市場安やドル・円相場で102円高まで進行した円高が嫌気され、朝方から輸出株を中心に売り優勢の展開となりましたね。個別ではオリンパス、マツダなどが円高を背景に通期業績予想を下方修正し5%近い下落に。日経平均は一時332円安まで下げ幅を拡大させたものの、節目16,800円付近では押し目買いの動きも。米大統領選の一部世論調査でクリントン氏依然優勢と伝わると、後場はやや下げ幅を縮小して取引を終了しております。

 

 来週の東京市場では、経済指標の発表。日銀金融政策決定会合の議事要旨、9月機械受注、10月国内企業物価指数などが発表されます。また今夜は金曜ロードショーで『となりのトトロ』が放送されるため、『ジブリの法則』(ジブリ作品が金曜ロードショーで放映されると週明けの日経平均が急落する)のアノマリーにも警戒しておきたいところです。

日経平均 16905.36 ▼229.32 20億5681万株
TOPIX 1347.04 ▼21.40
JASDAQ平均 2562.60 ▼21.49

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3753 フライトホールディングス 1,300円 △200円 6,831,600株
テレフォン注目銘柄として9/6に494円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で1,379円まで
2.7倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
すでに中間・通期業績予想を上方修正しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
7612 Nuts 123円 ▼11円 5,719,000株
テレフォン注目銘柄として10/26に95円で登場しましたが、
11/2には年初来高値137円まで
1週間で44%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
カジノ関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
7834 マルマン 179円 ▼6円 4,987,800株
テレフォン注目銘柄として8/17に123円で登場しましたが、
11/1には年初来高値234円まで
90%上昇!
となりましたね!
たばこ値上げが見込まれており、
同社の禁煙パイポなどの特需も期待できますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
5905 日本製罐 142円 ▼17円 1,026,000株
テレフォン注目銘柄として10/18に107円で登場しましたが、
11/1には年初来高値176円まで
64%上昇!
となりましたね!
通期業績予想を上方修正しておりますが、当期利益は
実に10倍増の上振れとなっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
4348 インフォコム 1,700円 △8円 99,000株
テレフォン注目銘柄として10/14に1,466円で登場しましたが、
11/2には高値1,710円まで16%上昇!
となりましたね!
中間業績予想を上方修正するなど、
業績は好調ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 来週、月曜日の注目銘柄 ♪ heart
3080 ジェーソン 387円 △30円 94,300株
業種は小売業です。低価格の飲料、加工食品、日用品などの小売店チェーンを展開。中間決算では営業益は前期比4.7%増で、通期予想に対する進捗率は62%に達するなど、業績は好調ですが、目先は4ヶ月近く続いたもみ合い調整からの上昇トレンド転換に向けて注目。

7647 音通 32円 △0円 14,399,500株

業種は小売業です。100円均一の『フレッツ』運営を主軸に、カラオケ機器レンタルからスポーツ施設運営なども展開。中間・通期業績予想を上方修正しておりますが、目先はデフレ関連のテーマ性からも注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から4310 ドリームインキュベータについてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では10/3に2,160円で、『一部業界紙でZMP社の年内上場の可能性が高いと報道されていますね。こちら・・・ZMP社に出資しているベンチャーキャピタル上場すれば莫大な上場益が得られそうです。・・・テクニカルの日足MACDもゴールデンクロスしておりトレンド転換か?』とお伝えしておりましたが、今日は大発会から10ヶ月ぶりに年初来高値を更新し、ストップ高3,255円まで50%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は88.1%!(2016年9月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『6172 メタップス』
9/2の1,259円から日本瓦斯、みずほFGなどとの提携材料もあり、10/24には高値3,025円まで、2.4倍増達成!

3753 フライトホールディングス

9/6の494円から業績上方修正もあり、11/4には年初来高値1,379円まで、2.7倍増達成!

『2354 安川情報システム』
5/18の218円から業績拡大期待が高まると、10/20には年初来高値1,331円まで、6.1倍増達成!

『6656 インスペック』
6/27の796円から業績改善期待が高まると、7/6には年初来高値2,150円まで、2.7倍増達成!

『3900 クラウドワークス』
7/5の559円から国策関連の一角として人気化すると、10/18には年初来高値1,490円まで、2.6倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『700円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

11/4(金)〜17:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

11/7(月)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪
  

   



本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『6952 カシオ計算機』、『8113 ユニ・チャーム』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪