9月15日(木)

政府が作る「情報銀行」!?個人の購買履歴や情報を販売するという意味

さて、来週のシルバーウィークを前に、ちょっとした楽しみを心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?また、来週に開かれる日銀の金融政策決定会合も気になるところ。異次元緩和の総括的な検証、というキーワードで、今後のマイナス金利政策の深堀りを捉える方針、とのことで、来週は週初め早々から要チェックでもあります。
f
さて、お金の話といえば、何となく馴染んできた感じのマイナンバー制度、当初は「財布事情が筒抜けになる」だの、「買い物から収入から、すべての情報や口座までもが監視される」なんて噂も飛び交いましたね。

まるで、そんな噂が本当のことになるかと思いそうなニュースがありましたね。

「政府が、個人のネット通販の購買履歴や、健康情報などを一括管理する「情報銀行」の仕組みをつくるため、来年度にも、企業向けの指針を策定する」というニュース。

ここだけ聞くと、やはり支出などや健康状態、いわゆる生活情報が筒抜けに…!?と思いがちですが、どうやらこれは、「個人が情報の提供先を選べるようにして、情報が無断使用されないようにするため」だそうで、例えば現在は、ポイントカードなどの利用で民間企業がデータを蓄積していることなど、生活のあらゆる場面で個人の様々なデータが企業に流れています。

これを、情報銀行というものに対して、個人が「あらかじめ、金融や健康など興味のある分野や、信頼する企業など、どこに何の情報を提供して良いかかの範囲を定めることができるようなのです。

そして情報銀行は、個人との契約に基づいてデータを企業へ販売することで利益を得る。
では、私たち個人は、何のメリットがあるの?と気になります。これに関しては、飲食店や生命保険会社などの情報提供先からのポイント還元だったり、それぞれ個々の需要にあったサービスなどを受けられるという形になる、というのです。

さあ、果たして、ここまでの話の流れで、この情報銀行の仕組みを国民はどう感じるでしょうか?
少なくとも、かつてのマイナンバー制度以上に「情報を売り買いするなんて!」という類の異論は出てくるのではないかと思います(;^_^A

9月中にはもう少し詳しい内容が伝えられるのだと思いますが、日本も本当の意味での「情報社会」になってきているのだ、という実感が湧くと同時に、日本はこういった情報の扱いに、実質的にも心情的にも慣れていないから、国民の気質に合うかどうかが不安だなとも感じますね!

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 14日のNY市場でダウ平均は反落。アナリストがポジティブな評価をしたアップルやキャタピラーが上昇したことでダウ平均はプラス圏での取引開始となりました。また10時半に発表された週間の原油在庫統計が予想外の減少となったことで原油価格が上昇し、エクソンやシェブロンなどのエネルギー関連株が買われると97ドル高まで上昇する場面も。ただ、買い一巡後は原油価格の下落とともにエネルギー関連株も値を消し、金利の低下から金融セクターが売られるとマイナス圏に沈み、この日の安値圏で取引を終了しております。

 

 15日のNY市場では、経済指標で8月小売売上高や鉱工業生産、9月ニューヨーク連銀製造業景況感指数の発表が予定されています。先週末から相次いだ要人発言から再度利上げの可能性が意識され始めましたが、FOMCが来週に迫っていることからも週末にかけて数多く発表される経済指標には注目が集まるのではないでしょうか。

NYダウ 18034.77 ▼31.98
ナスダック 5173.77 △18.51

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 15日の東京市場で日経平均は続落。寄り付き前の外資系売買動向は100万株の売り越しでした。前日のNY市場や原油価格が下落したことでリスクオフの流れが強まり、売りが先行しましたね。また米長期金利の上昇が一服したことで日米金利差の縮小を見込んだ円買いドル売りが進行すると輸出関連株に売りが広がり、日経平均は255円安まで下落する場面も見られました。その後も来週の主要イベントや連休を前に積極的なポジションは取られず、安値圏でのもみ合いに終始して取引を終了しております。

 

 16日の東京市場では、主だった経済指標の発表は予定されていません。証券会社の調査によると、ある金融商品を「増やしたい」と答えた比率から「減らしたい」との回答比率を差し引いた指数をみると、「預貯金」は1年ぶりの高水準となり、リスクを避けようとする個人の姿が浮き彫りとなっています。日銀の政策が株高につながっていないのも一因と言われており、来週の政策と結果次第では株離れが加速する可能性もあるのではないでしょうか。

日経平均 16405.01 ▼209.23 16億7356万株
TOPIX 1301.11 ▼13.63
JASDAQ平均 2462.70 ▼11.12

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3900 クラウドワークス 994円 △20円 211,300株
テレフォン注目銘柄として7/5に559円で登場しましたが、
昨日は年初来高値更新で1,144円まで
倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
政府が女性や高齢者が仕事に就きやすくする
「働き方改革」を成長戦略として進めておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
3719 ジェクシード 91円 △5円 653,400株
テレフォン注目銘柄として9/7に86円で登場しましたが、
今日は高値95円まで
10%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
ERPコンサルは海外企業からの大口案件が下期から本格化することもあり、
今期は営業黒字転換見通しですので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6875 メガチップス 1,871円 ▼46円 272,700株
テレフォン注目銘柄として8/16に1,512円で登場しましたが、
昨日は年初来高値更新で1,948円まで
28%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
ポケモン関連としてのテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3415 TOKYO BASE 1,622円 △56円 89,500株
テレフォン注目銘柄として9/9に1,506円で登場しましたが、
今日は高値1,650円まで
9%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
越境EC関連としてのテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
4763 クリーク・アンド・リバー社 778円 ▼25円 229,700株
テレフォン注目銘柄として6/22に459円で登場しましたが、
昨日は年初来高値更新で862円まで
87%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
求人倍率が8年ぶりの高水準となっており、
事業環境は好調なので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、金曜日の注目銘柄 ♪ heart
3852 サイバーコム 896円 ▼103円 443,900株
業種は情報・通信業です。ソフトウェア開発事業並びにネットワーク/サーバ構築、保守・運用、評価検証を行うSIサービスや自社プロダクト販売を行うサービス事業を展開。5G関連としてのテーマ性にも注目。

6038 イード 1,270円 △40円 848,200株

業種はサービス業です。顧客に対してマーケティングサービスとデータ・コンテンツを提供する『コンテンツ・マーケティングプラット・フォーム事業』及び顧客に対してリサーチソリューションとECソリューションを提供する『コンテンツ・マーケティング・ソリューション事業』を展開。VR関連としてのテーマ性にも注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から3547 串カツ田中についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では本日9:04に4,970円で、『業種的には『3193 鳥貴族』の上場してからの動きが連想させます。2度つけ、3度つけOKか・・・』とお伝えしておりましたが、本日はストップ高5,670円までデイトレで14%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3758 アエリア』
6/23に777円からカドカワグループとの共同事業への期待感もあり、、9/6には年初来高値1,980円まで、2.5倍増達成!

『6327 北川精機』

8/3に233円から業績改善期待が高まると、9/12には年初来高値749円まで、3.2倍増達成!

『2354 安川情報システム』
5/18の218円から業績拡大期待が高まると、9/8には年初来高値554円まで、2.5倍増達成!

『6656 インスペック』
6/27の796円から業績改善期待が高まると、7/6には年初来高値2,150円まで、2.7倍増達成!

『3652 ディジタルメディアプロ』
4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、6/10には上場来高値5,130円まで、2.5倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『700円台』銘柄
先日からご紹介してきた『新興3000番台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『700円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

9/15(木)〜19:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

9/16(金)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪

女性投資家 ブログランキングへ


株式 ブログランキングへ

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『9946 ミニストップ』、『8801 三井不動産』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪