9月8日(木)

日産リコール申し出と、三越伊勢丹続々閉店の発表

本日はリオデジャネイロ・パラリンピックが開会しましたね!日本では台風13号が日本の真ん中あたりを通過すると言われていて、被害などがあった方、通勤通学に支障のあった方もいたのではないでしょうか。9月というと防災関連の行事も多いので、今一度、災害に対する知識を確認しておきたいものですね。
さて、災害とはいきませんが、日産自動車からもリコールが出ました!ここのところの怒涛のリコールニュースに驚くばかり。



日産自動車は7日、新型ミニバン「セレナ」(計9481台)のリコールを届け出たそうです。発電機に不具合があり、エンジンルームから出火するおそれがあるためとか。出火といえば、先日のサムスンのリコールがあったばかり。業種は違えど、けが人が出なくて本当に良かったですね。

セレナは先月24日に発売したばかりの新車種で、これまで約600台を顧客に引き渡し済みです。兵庫県のディーラーで試乗中に、エンジンルームから出火する事故が1件あり、それに伴う調査の結果のリコールでしょうか。試乗していた方はさぞビックリしたことでしょう。言い換えれば、ディーラー内で起こったことは、不幸中の幸いともいえるかも・・・。

さて、今日はもう一つ。三越伊勢丹の千葉店が閉店(閉鎖)するニュースも飛び込みました。
来年春に千葉店が閉店するとのことですが、この千葉店、千葉駅の徒歩5分圏内に位置します。実は、そごうが駅前に移転してきたあたりから、嫌な予感は消費者は感じていたでしょう・・・。アクセスではそごうが勝ってしまいますし、何より、千葉県であれば、三越に行くならちょっと足を延ばして日本橋店などへ行こうと思う人が多いらしいですから・・・。 この閉店の話題は、実は他にも出ています。例えば相模原店・府中店・松戸店などがリストとして挙がっているという噂もあるのです!
やはり東京まで近場の立地だと、足を延ばして東京まで出かけてしまうんですねぇ。
また、今はショッピングモールもあるし、アウトレットモールもある。ファストファッションで、30代くらいまでは通用するファッションも手に入る。
ただのステータスだけでは百貨店顧客は留まらないのでしょうか。

三越伊勢丹の売上報告を見てみますと、この1年間の売り上げは右肩下がりになっています。昨年9月の売り上げ推移として100%を超えていたものが、1月には100%を切り、5月には91%まで下がり、7月に一旦上がったものの、先月は90%を切りました。

全国百貨店業界の売り上げとしても、この推移としてはほぼ同じでした。ただ、すべてにおいて、数パーセント、三越伊勢丹グループが低い数値を出している、ということ。いわば、百貨店業界自体が、やはり揺らいでいるということなのです。高額商品は低調、晩夏や秋物も出だし低調…。
長い歴史を誇る三越だけでなく、今は顧客がショッピング全体に求めるものが昔とは違ってきているのは確実だと思います。

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 7日のNY市場でダウ平均は4営業日ぶりに小反落。サンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁が講演で、9月を含む早期利上げに前向きな見方えを示したこともあり、朝方から上値の重い展開となりましたね。ダウ平均は一時63ドル安まで下げ幅を拡大させたものの、ドイツ証券が新規にレーティングを『買い』とした建機大手キャタピラーが買われ相場を下支え。昼過ぎに注目のアップル新製品発表会が始まると、下落していたアップル株が上昇に転じたことも追い風となると、前日終値近辺まで値を戻して取引を終了しております。

 

 8日のNY市場では、目立った経済指標の発表はありません。ゴールドマンでは6日付リポートで、9月利上げの確率を従来の55%から40%に引き下げておりますが、月末のFOMC開催を前に、FRBが金融政策に関する対外発信を制限する「ブラックアウト」に入るまでは残り5日となっており、利上げの可能性を探る神経質な展開が続くことになりそうです。

NYダウ 18526.14 ▼11.98 
ナスダック 5283.93 △8.02 

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 8日の東京市場で日経平均は続落。寄り付き前の外資系売買動向は50万株の買い越しでした。前日のNY市場が高安まちまちとなるなか、朝方の日経平均は方向感に乏しいスタートになりましたね。個別では、米アップルの新製品発表会で『iPhone』向けにマリオゲームを発表した任天堂がストップ高目前まで急騰しましたが、全体相場への波及は限定的。後場に入ると明日のメジャーSQを睨んで先物主導の展開へ。日経平均は一時175円安まで下げ幅を拡大させたものの、引けにかけては100円以上値を戻して取引を終了しております。

 

 9日の東京市場では、国内に目立った経済指標はありませんが、中国で8月の消費者物価指数(CPI)と卸売物価指数(PPI)が発表されます。PPIは7月まで53ヶ月連続で前年割れとなるなど、中国ではデフレ状態が中国企業の収益をむしばんでいるだけに、国内の中国関連企業の先行きを占う意味でも注目されることになりそうです。

日経平均 16958.77 ▼53.67 16億7242万株
TOPIX 1345.95 ▼3.58
JASDAQ平均 2483.78 △2.07

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
6327 北川精機 627円 ▼43円 2,531,900株
テレフォン注目銘柄として8/3に233円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で739円まで
3.1倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
次世代の軽量化素材として期待されているCFRTPシート材
関連の銘柄として、成長期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
6658 シライ電子工業 385円 ▼11円 11,750,700株
テレフォン注目銘柄として9/5に319円で登場しましたが、
今日は2日連続ストップ高目前の
470円まで3泊4日で47%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
ポケモノミクス関連のテーマ銘柄ですので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6172 メタップス 1,439円 △48円 1,189,300株
テレフォン注目銘柄として9/2に1,259円で登場しましたが、
今日は高値1,550円まで4泊5日で
23%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
日本瓦斯と資本業務提携を発表しており、
業績拡大期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3625 テックファームホールディングス 2,341円 ▼83円 177,600株
テレフォン注目銘柄として8/5に1,648円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で2,500円まで
51%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
米アップルがソニー子会社とスマホ決済サービス開始と
報じられており、FeliCa(フェリカ)対応スマホアプリを手掛ける
同社にも思惑が広がっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
7022 サノヤスホールディングス 400円 △55円 21,384,600株
テレフォン注目銘柄として9/1に345円で登場しましたが、
今日は高値421円まで1週間で
22%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
任天堂関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、金曜日の注目銘柄 ♪ heart
3930 はてな 1,984円 △99円 59,600株
業種は情報・通信業です。『はてなブログ』を活用し、コンテンツプラットフォーム、コンテンツマーケティング、テクノロジーソリューションなどの各種事業を展開。25日線を突破し始めておりますが、目先は任天堂関連の一角としても注目。

2454 オールアバウト 609円 △69円 181,500株

業種はサービス業です。専門分野のプロが情報を提供する総合ポータルサイトを運営。今期は主力情報サイトのネット広告伸長や学習事業ののれん減損特損が消えることもあり、最終黒字転換見通しですが、目先は7月の年初来高値更新に向けて注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から7974 任天堂についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では9/8/17に22650円で、『3週間近く節目22000円付近でのもみ合い調整が続いておりますが、日柄調整は十分か。』とお伝えしておりましたが、今日はストップ高目前の29,200円まで28%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3758 アエリア』
6/23に777円からカドカワグループとの共同事業への期待感もあり、、9/6には年初来高値1,980円まで、2.5倍増達成!

『6327 北川精機』

8/3に233円から業績改善期待が高まると、9/8には年初来高値739円まで、3.1倍増達成!

『2354 安川情報システム』
5/18の218円から業績拡大期待が高まると、9/8には年初来高値554円まで、2.5倍増達成!

『6656 インスペック』
6/27の796円から業績改善期待が高まると、7/6には年初来高値2,150円まで、2.7倍増達成!

『3652 ディジタルメディアプロ』
4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、6/10には上場来高値5,130円まで、2.5倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『700円台』銘柄
先日からご紹介してきた『新興3000番台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『700円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

9/8(木)〜18:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

9/9(金)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪

女性投資家 ブログランキングへ


株式 ブログランキングへ

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『3407 旭化成』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪