8月19日(金)


アメリカ労働市場の回復とフォードの完全自動運転車量産へ!

アメリカでは雇用問題、また所得の差による貧困などが時折、ニュースに流れてきますが、
ここ数カ月の雇用指標の改善を受けて、完全雇用の状態に近づいているという認識を強めたと伝わっています。労働市場が回復することによって“利上げ”方向に傾きやすくなる、ということですが、これには、中間所得者層の雇用が伸びていることが要因の一つだそうですね!
p
GDPの低迷も、今年の後半には2%もしくは、それ以上に回復する見込みだそうです。アメリカ経済自体、安定が見られなかったのですが、アメリカ経済が回復の兆しを見せると、世界の経済も動きが変わってくるでしょうから、注目度も大きいです。

そんな中、“完全自動運転車”の量産を始めると発表したのが、フォード・モーターです。

2021年までに“ハンドルやアクセルのない完全自動運転車”として、まずは相乗り(カーシェアリング)など、配車サービス向けの供給を始めるそうです。
これで、アメリカでのIT大手企業を含む開発競争も活発に、というより、激化していきそうな予感です。

自動運転車に必要な開発技術というと、対向車や歩行者、建物などの状況認識に不可欠なレーザー光センサーや、画像認識技術に強いAI、そして、人工知能のベースとなる“検索機能”のデータ…
こういった分野に多大な投資、出資をしています。

レーザー光センサーでは、大手ベロダインに7500万ドル(約75億円)の出資。ここには、中国の検索大手のバイドゥ(百度)も同額出資しています。
画像認識技術では、サイプス(イスラエル)を買収。

フォードのフィールズCEOいわく「自動運転車のインパクトはフォードが100年前に始めたベルトコンベヤーによる自動車の大量生産に匹敵する。この変化の一部は我々がリードする」とのことで、
現在は検索の強みを持つGoogleが先行している自動運転車開発や、インテルなどと提携して“完全自動運転車”技術導入に向けたBMWなど、アメリカでは激しい競争が繰り広げられています。

この完全自動運転車とはそもそも、ドライバーが運転に関与しない自動車ということで、
ハンドルやアクセルを取り付けない車両も想定されているんだそう。最も高い完全自動運転のレベル4では坂道の勾配やカーブの正確な角度などの細かな情報を盛り込んだ立体地図が不可欠となる…とされています。

現在実現化しているのは、ハンドルを切ったり加速したりする複数の操作を同時にシステムが担う…という、レベル2の自動車だそうですよ。
そして、レベル3はというと、すべての操作をシステムが行うけれど、緊急時はドライバーが対応する、というもの。

日本では、2020年をめどにレベル3、25年をめどにレベル4の実現を目指す目標を政府が掲げています。

いつぞやの東京オリンピックの時のように、新しい未来の幕開けが待っている、2020年のオリンピック…になりそうということでしょうか。

自動運転車が当たり前になる世の中は、まだ先のような気がしますが、この自動運転車(完全自動運転車)が当たり前になった時は、時代が一つ変わった、という実感が湧くのでしょうね!


halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 18日のNY市場でダウ平均は続伸。朝方発表された8月のフィラデルフィア連銀景況指数が前月から改善したことや、ウォルマートやネットアップが好決算を発表したことで買いが先行しました。その後、利益確定の売りが出たことでダウ平均はマイナス圏に沈む場面も見られましたが、原油価格の上昇からエクソンやシェブロンなどのエネルギー関連株が買われると切り返しに転じました。引けにかけて一段高となるなど、この日の高値圏で取引を終了しております。

 

 19日のNY市場では、主だった経済指標の発表は予定されていません。小売り大手のウォルマートが市場予想を上回る決算を発表し、復調が鮮明となってきました。2015年においてはダウ平均の構成銘柄の中で下落率が最も大きかっただけに、小売業の巨人復活はマーケットの上昇要因となるのではないでしょうか。

NYダウ 18597.70 △23.76
ナスダック 5240.15 △11.49

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 19日の東京市場で日経平均は反発。寄り付き前の外資系売買動向は430万株の売り越しでした。前日のNY市場が底堅い展開となったことや円高が一服したことで買いが先行しましたね。日経平均は127円高まで上昇しましたが、前日同様に前場が底堅く推移したことで日銀によるETF買いへの期待が後退し、売りが優勢となってマイナス圏に沈む場面も見られました。それでも原油価格の上昇から国際帝石や三菱商事など資源関連株が買われたほか、銀行株が上昇したことで底堅い推移となり、プラス圏で取引を終了しております。

 

 来週の東京市場では、経済指標で7月企業向けサービス価格指数や消費者物価指数の発表が予定されています。円高の定着により輸出関連株は上値の重い展開が続いていますが、一方で建機や商社、鉱業といったセクターの上昇が目立つなど、セクターによって大きくパフォーマンスが変わってくるので資金の流れはチェックする必要がありそうです。

日経平均 16545.82 △59.81 17億5299万株
TOPIX 1295.67 △4.88
JASDAQ平均 2437.97 ▼3.90

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
6050 イー・ガーディアン  1,250円 △182円 11,660,400株
テレフォン注目銘柄として8/15に1,061円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で1,295円まで
4泊5日で22%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
一部業界紙でもネット監視の重要性が高まると
同社を取り上げておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
7915 日本写真印刷  2,669円 ▼19円 1,677,900株
テレフォン注目銘柄として8/10に2,356円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で2,789円まで
18%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
有機EL関連としてのテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3900 クラウドワークス  749円 △3円 115,600株
テレフォン注目銘柄として7/5に559円で登場しましたが、
昨日は年初来高値更新で786円まで
40%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
通期見通しの上方修正を発表してますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3625 テックファームHD 1,820円 △86円 159,900株
テレフォン注目銘柄として8/5に1,648円で登場しましたが、
8/15には年初来高値更新で1,865円まで
13%の上昇!
となりましたよね!
カジノ関連としてのテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
6670 MCJ  770円 ▼8円 530,200株
テレフォン注目銘柄として7/26に609円で登場しましたが、
昨日は年初来高値更新で795円まで
30%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
VR関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 来週、月曜日の注目銘柄 ♪ heart
6314 石井工作研究所  321円 △16円 190,700株
業種は機械です。半導体関連製造装置及び金型等の製造及び販売を行う半導体・自動車関連事業が主力事業。ドローン関連としてのテーマ性にも注目。

6871 日本マイクロニクス 1,312円 △92円 1,033,800株

業種は小売業です。半導体計測器具、半導体・LCD検査機器等の開発・製造・販売を主たる業務。日足チャートのMACDがゴールデンクロスしており、上昇トレンド継続に注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から8058 三菱商事についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では8/3に1,887円で、『通期予想に対する進捗率も40%に達しており、上方修正期待も潜在しておりますが、双日、住友商事などが決算後に売られるなか、商社の勝者へ。』とお伝えしておりましたが、今日は年初来高値更新で2,187円まで15%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄をプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『2321 ソフトフロント』
6/16に270円からデジタルポスト関連の一角として人気化すると、6/28には年初来高値686円まで、2.5倍増達成!

『3652 ディジタルメディアプロ』

4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、6/10には上場来高値5,130円まで、2.5倍増達成!

『6327 北川精機』
8/3に233円から業績改善期待が高まると、8/17には年初来高値536円まで、2.3倍増達成!

『6176 ブランジスタ』
4/1の3,285円からEC越境関連の一角として人気化すると、5/16には上場来高値15,850円まで、4.8倍増達成!

『6656 インスペック』
6/27の796円から業績改善期待が高まると、7/6には年初来高値2,150円まで、2.7倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『新興3000番台』銘柄
先日からご紹介してきた『新興4000番台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『新興3000番台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

8/19(木)〜17:30

8/21(日)10:00〜14:00

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

8/22(月)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪

女性投資家 ブログランキングへ


株式 ブログランキングへ

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『3231 野村不動産ホールディングス』、『6702 富士通』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪