7月14日(木)

日産セレナが、高速道路の一車線で自動運転可能に!

株価の大化けにも影響を与える新技術革新ですが、だいぶ耳なじみがして身近に感じ始めたのが「自動運転車」。日産が8月発売のセレナに、高速道路の一車線走行のみ自動運転が可能になる仕様を盛り込むそうです。とうとう日本でも自動運転車が一般的になっていくのでしょうか?



“8月下旬に発売するミニバン「セレナ」に自動運転機能を搭載する”と発表した日産ですが、
まだあくまで「高速道路の同一車線に限り、ハンドルやブレーキを操作しなくても走行ができる」というもの。それでも、ハンドル、アクセル、ブレーキの制御すべてを自動化するのは、意外にも日本メーカーとしては初めてだそうです。

“高速道路における渋滞時や一定速度で長時間走行する際の運転負荷を軽減するのが狙い”だそうですが、この間、何もしないことこそ、居眠りを誘発したり、何だか不安になりそうですが、実際のところはどうなのでしょう。
まず、その仕組みとは、フロントガラスの上、中央に車載カメラを設置し、前方を走行する車と車線両側の白線を認識します。運転者が設定した車速、約30〜100kmを上限にして、車間距離を一定に保ち、自動でアクセルとブレーキをコントロールしてくれるそうです。
そして、車両が道路中央を走るようにハンドルを制御します。

また、渋滞中に止まっても、運転者がブレーキを踏まずに自動停止してその状態を維持。
3秒程度なら操作なし、それ以上ならアクセルを踏むかボタン1つで再発進できる…ということです。

確かに、居眠りしそうな高速道路の一番危険な状態を回避してくれそうに感じます。

白線が逆光で見えにくかったり、雪や土砂で見えなくなると、車載カメラが白線を認知できなくなるそうで、その場合は自動運転機能は使えなくなります。
この自動運転車、現在は法規制上では“運転者はすぐ操作できるようハンドルに手を添えておくことが義務付けられている”ため、万一運転者がハンドルから手を4秒ほど離すと、前方の7インチ画面に警告音が鳴り、さらに10秒後には自動運転機能が解除される仕組みだそうです。

何もしなくてよい状態の場合、ついつい居眠りになりやすいと思いますし、自動運転してくれる、という安心感でハンドルを握る手も思わず離れてしまいそうですが、それで自動運転が解除されるということは?
結局、運転者はしっかりとハンドルを握り、運転さながらの集中力でいないといけない…ということでしょうかねぇ。 以前、メルセデスベンツが配信した自動運転車の宣伝動画では、優雅に後方座席に座り、ゲストとともに有意義な時間を過ごしていましたが、そんな時代はまだまだ先、という感じですね(;^_^A
事故が起きた場合は運転者が責任を負うわけですので、まだ日本の自動運転車というのは、あくまで運転する労力を軽減してくれる車にすぎません。
多大な過信や期待はいけませんね(;^_^A

事故といえば、昨日話題にもしました、ポケモンGO!
すでに大人気のアメリカでは、スマホの画面を見ながら町を歩き、隠れているポケモンのキャラクターを探す仕組みのこのゲームで、各地でスマホの画面を見ながら町をうろうろする人が続出。
怪しむ警察が「職務質問」したり、ゲーム中の人を狙った強盗事件が発生したり、ポケモンを探して川の近くを歩いていた19歳の女性が、偶然に死体を発見する騒ぎまで起きたり…。

色々なことも話題になっています。

現代の技術が「事故や事件に遭わないガード」の役割をしてくれる時代も、訪れるのでしょうか。

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 13日のNY市場でダウ平均は4日続伸。欧州市場が軟調に推移したこともあり、朝方は前日までの続伸の反動もあり、利益確定売りが先行しましたね。週間の原油在庫が市場予想より増加したことで原油相場が下落したこともエネルギー株売りとして重しに。ただダウ平均の下げ幅は31ドル安でとどまると、ベージュブックで米景気の緩やかな回復基調が示されたこともあり反発。連日で過去最高値を更新して取引を終了しております。

 

 14日のNY市場では、経済指標で6月卸売物価指数が発表されます。5月の卸売物価指数は季節調整済みで前月比0.4%上昇と、4月の0.2%上昇に続いて2ヶ月連続のプラスに。FRBの金融政策の行方を占う試金石とされる利上げCMEの『フェドウオッチ』では、9月の利上げ確率は24%、12月は約40%と、ここにきて利上げ観測は高まりつつあるだけに、6月も強めの数字が続くようであれば利上げ警戒売りにつながる可能性もありそうです。

NYダウ 18372.12 △24.45
ナスダック 5005.73 ▼17.09

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 14日の東京市場で日経平均は4日続伸。寄り付き前の外資系売買動向は10万株の買い越しでした。前日のNY市場が高安まちまちだったこともあり、朝方の日経平均は方向感に乏しいスタートになりましたね。個別では、天皇陛下の『生前退位』の意向が報じられたことで、元号変更による特需発生期待から印刷関連株が上昇。ドル・円相場が約3週間ぶりの水準まで円安に振れると輸出関連株が買われ始め一時167円高まで上げ幅を拡大させるなど、この日の高値圏で取引を終了しております。

 

 15日の東京市場では、国内に目立った経済指標の発表はありませんが、中国で4-6月期GDP、6月の工業生産高、小売売上高など重要指標が相次いで発表されるだけに、中国の景気動向を見極めるうえで注目が集まります。またIPOではいよいよLINEが上場。調達額は今年日米で上場したIT企業で最大となる見込みですので、関連銘柄物色を含め、市場ムードを明るくさせるのではないでしょうか。

日経平均 16385.89 △154.46 20億5377万株
TOPIX 1311.16 △10.90
JASDAQ平均 2467.85 △2.22

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
6081 アライドアーキテクツ 2,460円 ▼70円 760,400株
テレフォン注目銘柄として7/12に2,035円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で2,590円
まで2泊3日で27%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
LINE関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
6944 アイレックス 204円 △37円 4,449,000株
テレフォン注目銘柄として6/17に126円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で204円
まで61%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
自動運転関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
3900 クラウドワークス 628円 △52円 150,300株
テレフォン注目銘柄として7/5に559円で登場しましたが、
今日は高値628円まで12%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
一億総活躍社会・女性活躍推進の国策銘柄ですが、
参院選での与党圧勝で、政策推進期待がさらに
高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3652 ディジタルメディアプロフェッショナル 3,265円 △150円 492,200株
テレフォン注目銘柄として7/13に3,115円で登場しましたが、
今日は高値3,430円まで1泊2日で
10%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
次世代AIプロセッサーの開発を
継続しておりますので、テーマ性からも
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
6298 ワイエイシイ 1,537円 ▼70円 244,700株
テレフォン注目銘柄として6/28に1,068円で登場しましたが、
昨日は年初来高値1,638円
まで2週間で53%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
有機EL関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、金曜日の注目銘柄 ♪ heart
3031 ラクーン 532円 △24円 651,300株
業種は卸売業です。雑貨・衣料の企業間電子商取引『スーパーデリバリー』の運営から売掛債権保証なども展開。25日線突破に差し掛かるなどリバウンド機運も高まってきましたが、越境EC関連のテーマ性からも注目。

3372 関門海  335円 △8円 132,800株

業種は小売業です。格安のふぐ料理店『玄品ふぐ』を主力にかに料理店なども展開。3月に中国企業による同社株式の買い付けが判明するなど思惑も潜在しておりますが、目先は調整一巡後の反発局面に注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から8893 新日本建物についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では7/6に229円で、『PERは6倍台とまだまだ割安感が十分であり、JQの予想PER15倍と比べると半分以下の水準です。』とお伝えしておりましたが、今日は年初来高値更新で269円まで17%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!こんな銘柄を『買い』から『売り』までプロの助言のもとで売買し、資産を形成したい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『2321 ソフトフロント』
6/16に270円からデジタルポスト関連の一角として人気化すると、6/28には年初来高値686円まで、2.5倍増達成!

『3652 ディジタルメディアプロ』

4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、6/10には上場来高値5,130円まで、2.5倍増達成!

『6191 エボラブルアジア』
3/31に2550円から民泊関連のテーマ性などもあり、7/5には上場来高値6,890円まで、2.7倍増達成!

『6176 ブランジスタ』
4/1の3,285円からEC越境関連の一角として人気化すると、5/16には上場来高値15,850円まで、4.8倍増達成!

『6656 インスペック』
6/27の796円から業績改善期待が高まると、7/6には年初来高値2,150円まで、2.7倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『新興4000番台』銘柄
先日からご紹介してきた『100円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『新興4000番台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

7/14(木)〜19:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

7/15(金)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



それぞれ1日1回ずつクリックをお願いします♪

女性投資家 ブログランキングへ


株式 ブログランキングへ

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『6841 横河電機』、『3632 グリー』 
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪