6月28日(火)

日立の「あずま」を筆頭に。EU離脱後の日本企業の行方はいかに。

 

しばらくは話題がそこかしこから聞こえる英国のEU離脱。再投票を望む署名が生きるのかどうかは別として、順当にいけば、英国は、正式離脱のプロセスやタイミングを巡って、これから政府や議会がどう動くか、という流れに移ります。


キャメロン首相による正式な離脱通告は、いつすることになるのか。

 

こうなると、EUと英国の離脱交渉がきちんと進んでいる、ということが前提なのですが、

キャメロン首相は10月をめどに辞任することを表明しています。

キャメロン首相の後任が、EUとの交渉をうまく進めていかなければいけない、という大きな課題がありますよね。

 

いますぐではない、2年ある、といっても、各国の企業にしてみれば、

さあ、これからどうするか、というのは急ピッチで検討が必要となります。

 

まるで消去法のようにグングンと進んだ円高は、一時99円という動きまで見せましたが、

日本としても、続く円高の対応策を頑張っているさなかのEU離脱で、さらに大波をかぶったとはいえ、何とかしていかなければいけない。

安倍首相は、任期中に、本当に色々な問題と向き合い続けることになりましたね。

 

ここ数年で、歴代の日本首相の稀にみる大忙しではないでしょうか。

 

先日奇しくもテレビで取り上げられていたのが、日立。

鉄道発祥の地、英国において、日立の作る新しい列車が発表されましたね。

都市間高速鉄道計画(IEP)の「ヴァージン・あずま」です。

 

あのハリーポッターで有名なキングス・クロス駅で公開され、大変話題になりました。

 

EU残留を訴えてきたキャメロン首相の退陣を機に、もし政治が混乱すれば、

インフラ建設が停滞となり英国での事業に影響が出る恐れは大いにあります。

 

日産自動車も、英国が離脱すれば、今後の投資を見直す必要がある、と述べています。

 

もちろん、経過を見守りながらも英国での事業を今まで通り続ける企業もありますが、

英国にとって、各国企業との連携に亀裂が入ることになったらデメリットは計り知れないかもしれませんね。

 

自分たちの国、日本での円高影響で、自国の景気が下がる一方になるのでは、という懸念はもちろんですが、英国にとって今後の一つ一つのタイミングや決断が国の未来を背負っている…

と、キャメロン首相の後任となる首相には、大きな責任がのしかかってくるのでしょうね。

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 27日のNY市場でダウ平均は続落。英国のEU離脱ショックの流れが続き、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。業種別S&P500種株価指数(全10業種)では、「金融」、「エネルギー」など7業種が下げるなか、ダウ平均は一時337ドル安まで下げ幅を拡大。ジョンソン・エンド・ジョンソンなど高配当銘柄が買われ、相場を下支えしたものの、3月10日以来、約3ヶ月半ぶりの安値で取引を終了しております。

 

 28日のNY市場では、経済指標で1-3月期GDP(確定値)や6月信頼感指数などが発表されます。市場では引き続き英国のEU離脱の影響が警戒されておりますが、米国はGDPの約7割が個人消費で輸出比率が相対的に低いため、中長期でみた米景気への影響は限定的にとどまるのではないでしょうか。

NYダウ 17140.24 ▼260.51
ナスダック 4594.44 ▼113.54

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 28日の東京市場で日経平均は大幅反発。寄り付き前の外資系売買動向は10万株の売り越しでした。前日のNY市場安を背景に、朝方から主力株を中心に売り優勢の展開で始まりましたね。個別では野村から目標株価を引き下げられたトヨタが約3年3ヶ月ぶりに5,000円台を割り込み。日経平均は一時321円安まで下げ幅を拡大させたものの、節目15,000円割れでは押し目買いが入り下げ渋り。公的年金の買い観測も浮上するなか、先物に買い戻しが入り始めるとプラス圏で取引を終了しております。

 

 29日の東京市場では、目立った手掛かり材料は見当たりません。安倍首相は28日午前の経済財政諮問会議で、『引き続き為替・株式市場をしっかりと注視し、細心の注意を払っていく』と語っており、日経平均の15,000円割れでは、政府による景気対策期待が相場を下支えすることになるのではないでしょうか。

日経平均 15323.14 △13.93 24億9562万株
TOPIX 1224.62 ▼1.14
JASDAQ平均 2394.26 △12.55

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
2321 ソフトフロント 526円 ▼92円 18,751,700株
テレフォン注目銘柄として6/16に270円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で686円まで
2.5倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
デジタル郵便事業を行うデジタルポストへの追加出資で
業績拡大期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
4588 オンコリスバイオファーマ 1,245円 △125円 1,364,900株
テレフォン注目銘柄として6/24に1,047円で登場しましたが、
今日は高値1,295円まで
2泊3日で23%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
京都大学大学院の研究グループと
共同研究契約を締結しておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6656 インスペック 946円 △150円 1,235,800株
テレフォン注目銘柄として6/27に796円で登場しましたが、
今日はストップ高946円まで1泊2日で
18%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
今期は営業黒字転換見通しですので、
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
6258 平田機工 6,740円 △200円 467,500株
テレフォン注目銘柄として5/26に4,580円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で6,840円まで
49%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
有機EL関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
7717 ブイ・テクノロジー 12,180円 △1,290円 4,524,900株
テレフォン注目銘柄として6/20に10,080円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で12,450円まで
23%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
東海東京調査センターでは、目標株価を4,250円から
17,000円まで一気に4倍に引き上げておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、水曜日の注目銘柄 ♪ heart
3697 SHIFT 1,398円 △86円 599,100株
業種は情報・通信業です。ソフトウエアテスト事業を主力に、ソフトウエアの品質保証なども展開。フィンテック関連のテーマ性も備えておりますが、MACDが約1ヶ月ぶりのゴールデンクロス形成が迫っており、目先は年初来高値更新に向けて注目。

6298 ワイエイシイ 1,068円 △125円 433,600株

業種は機械です。メモリディスク関連、液晶関連装置を主軸に、太陽電池製造装置なども展開。MACDがゴールデンクロスを形成するなか、25日線を突破し始めておりますが、有機EL関連のテーマ性からも注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から4369 トリケミカル研究所についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では4/21に1,721円で、『独立系の投資信託運用会社、レオス・キャピタルワークスが14日時点で5.91%保有したことも明らかとなっておりますが、レオスといえば・・・。当欄ご覧の方なら『6619 ダブルスコープ』などでもお馴染みですよね!思惑も潜在。』とお伝えしておりましたが、今日は年初来高値更新で2,175円まで26%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!相場で資産を形成するうえで、勝ち組のプロの動向を把握することは重要ですが、こんな銘柄の売買を当社アドバイザーの助言のもとでやってみたい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『2321 ソフトフロント』
6/16に270円からデジタルポスト関連の一角として人気化すると、6/28には年初来高値686円まで、2.5倍増達成!

『3652 ディジタルメディアプロ』

4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、6/10には上場来高値5,130円まで、2.5倍増達成!

『6176 ブランジスタ』
4/1の3,285円からEC越境関連の一角として人気化すると、5/16には上場来高値15,850円まで、4.8倍増達成!

『7527 システムソフト』
3/10の98円から民泊、IoT関連の一角として人気化すると、4/25には高値320円まで、3.2倍増達成!

『3905 データセクション』
4/13の647円から人工知能関連の一角として人気化すると、5/12には年初来高値1,384円まで、2.1倍増達成!


などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『新興4000番台』銘柄
先日からご紹介してきた『100円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『新興4000番台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

6/28(火)〜19:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

6/29(水)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『7733 オリンパス』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪