6月21日(火)

残留派の勢いが増したという見方は変わらないのか?EU離脱を問う国民投票はあと2日!

EU離脱を問う国民投票が2日後と迫っていますが、今のところ残留派の勢いが増していると報じられています。意外といえるのは、離脱派のほうが高齢者が多いという統計。
古き良き、昔の英国を取り戻せるのではないか、という希望がそこにはあるのです。
しかし、このEU離脱問題は英国のみの問題ではなく、大きく世界経済に影響するため、全世界で行方を見守っている状況です。
f
国際通貨基金によると、17日の発表では、「英国が欧州連合(EU)離脱を決めれば、英実質GDP(国内総生産)が2019年には、残留時と比べて最大で5.6%押し下げられる」と分析しています。いわば、「世界的な金融危機の状況下並み」のリスクを抱え込む可能性が英国経済にあると警告しているのです。

EUの一員として受けてきた自由貿易協定などの恩恵も手放すこととなり、輸出に対する高関税や非関税の障壁にも直面します。打撃が大きいのは付加価値の高い製造業。
そして物価は短期的に急上昇し、家計を圧迫するというのです。

ですが、離脱派には高齢者が比較的多いのが驚きです。
一歩ひいてみれば、EUに残留したほうが経済的には安定するのに…と思いがちなのですが、
一部報道によると、EUに吸収されている税金が、自分たちに帰ってくるどころか、
EU職員の生活や仕事環境が群を抜いて高待遇であったり、国民よりも移民が恩恵を受けることがあったりと、税金の払い損とも思われても仕方のない状況だというのですね。

まずは税金を払っている国民が恩恵を受け、その次に、困っている移民へ手を差し伸べなければ、国民の怒りも爆発するでしょう。

日本の消費税に関する問題でも湧いて出る話ですからね。

高所得の人が低所得の人を助ける仕組みになるのは大賛成。
でも、苦しいながら税金を払う人が、人を助けている場合ではない、というのは至極当然の意見です。2日後の国民投票の結果によって、今後の英国と、そして英国と取引関係にある各国の経済状況は大きく変わることにもなります。

EUの体制が正常化し、英国はEUに残留する、というのが一番安全な気がするのが一般論。
英国の国民の意見はどちらで終止符を打つのでしょうか。

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 20日のNY市場でダウ平均は反発。英国のEU離脱について直近行われたアンケートにおいて残留支持が離脱支持を上回ったことからブレグジット懸念が後退し、欧州市場が全面高となった流れを引き継いでNY市場でも買いが先行しましたね。ダウ平均は271ドル高まで上昇する場面も見られましたが、買い一巡後は利益確定の売りが広がり、徐々に上げ幅を縮小。シスコシステムズやアップルなどの大型IT銘柄が下落に転じたことで上値の重い展開となり、この日の安値圏で取引を終了しております。

 

 21日のNY市場では、イエレンFRB議長の議会証言が予定されています。英国のEU離脱問題や大統領選挙などの経済への影響についての質問が多くなると予想されますが、焦点は5月の雇用統計の内容を受けての労働市場の見通しであり、それを踏まえての7月利上げの可能性についてとなるのではないでしょうか。

NYダウ 17804.87 △129.71
ナスダック 4837.21 △36.88

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 21日の東京市場で日経平均は3日続伸。寄り付き前の外資系売買動向は430万株の買い越しでした。前日の海外市場は堅調に推移しましたが、ドル円が103円台と円高方向に振れたことで輸出関連株を中心に売りが先行しましたね。ただ、麻生財務相の「為替の急激な変化は望ましくない」との発言から円高が一服すると、日経平均は昼前にプラス圏を回復。医薬品や不動産といったセクターが堅調に推移し、またマイナス圏だったトヨタやソニーといった輸出関連株がプラス圏に浮上すると一段高となり、200円超の上昇となるなど、この日の高値圏で取引を終了しております。

 

 22日の東京市場では主だった経済指標の発表は予定されていません。イギリスのアンケート調査からマーケットではやや楽観的な見方が広がっておりますが、恐怖指数と呼ばれるVIX指数が下げきっていないことからも23日の国民投票が終わるまでは神経質な展開が続くのではないでしょうか。

日経平均 16169.11 △203.81 17億2232万株
TOPIX 1293.90 △14.71
JASDAQ平均 2460.06 △10.57

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
4824 メディアシーク 667円 △100円 1,643,100株
テレフォン注目銘柄として5/17に507円で登場しましたが、
今日は3日連続ストップ高で636円まで
25%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
スマホ向け高速動画配信技術「MADO」のサービス提供を開始しており、
業績拡大期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
7717 ブイ・テクノロジー 9,510円 ▼570円 3,631,500株
テレフォン注目銘柄として6/20に10,080円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で11,090円まで
1泊2日で 10%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
有機EL関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6944 アイレックス 133円 △6円 1,693,000株
テレフォン注目銘柄として6/17に126円で登場しましたが、
今日は高値142円まで2泊3日で
12%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
自動運転関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
6191 エボラブルアジア 5,880円 ▼40円 428,400株
テレフォン注目銘柄として3/31に2,550円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新で6,040円まで
2.3倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
節目5,500円付近での持合いを上放れ
始めておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6258 平田機工 5,720円 △0円 569,300株
テレフォン注目銘柄として5/26に4,580円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で6,300円
まで37%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
サムスン電子が16年に約7,200億円程度を投じて
有機ELの生産設備拡充と報じられておりますので、
有機EL関連銘柄として、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、水曜日の注目銘柄 ♪ heart
3734 インテア・ホールディングス 279円 △17円 101,200株
業種は情報・通信業です。コンテンツ・アプリ導入を促進するリアルアフィリエイトサービス、映像コンテンツの配信サービス及びクライアントからサーバまで映像配信に必要なソリューションの開発とサービスの提供及び保守などB2B事業を展開。目先は日足チャートでMACDのゴールデンクロスによる反発局面に注目。

4281 D.A.コンソーシアム 1,053円 △55円 686,600株

業種はサービス業です。エージェント領域、DAS領域、メディア領域の3領域を事業ドメインとする。ビッグデータを活用したスマホ動画が順調に伸びており、業績拡大に期待。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から3541 農業総合研究所についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では6/16に1,940円で、『初値は公開価格1050円に対して、78%アップの1870円スタート。この地合いの中では優秀ですよ〜。勢いありでストップあり!?』とお伝えしておりましたが、今日は4日連続ストップ高で3,970円まで3泊4日で倍増達成です!ホルダーの方はおめでとうございます!全体相場が不安定な時は個別銘柄の強さが際立ちますが、こんな銘柄の売買を当社アドバイザーの助言のもとでやってみたい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3652 ディジタルメディアプロ』
4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、6/10には上場来高値5,130円まで、2.5倍増達成!

『6176 ブランジスタ』
4/1の3,285円からEC越境関連の一角として人気化すると、5/16には上場来高値15,850円まで、4.8倍増達成!

『7527 システムソフト』
3/10の98円から民泊、IoT関連の一角として人気化すると、4/25には高値320円まで、3.2倍増達成!

『3905 データセクション』
4/13の647円から人工知能関連の一角として人気化すると、5/12には年初来高値1,384円まで、2.1倍増達成!

『2303 ドーン』
3/16の3,198円からドローン関連の一角として人気化すると、5/23には高値8,760円まで、3倍増達成!


などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『東証1部300円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

6/21(火)〜19:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

6/22(水)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『9531 東京瓦斯』、『4568 第一三共』、『5631 日本製鋼所』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪