6月20日(月)

事業モデル転換に動く総合商社!参院選も控えた日本はどう変わるか。

70年ぶり選挙権拡大となった日本。奇しくも、舛添東京都知事の辞任による参院選も控え、
ここのところ独歩で市場を突き進んだ日本のマーケットにも影響が出そうな感じがしますね。
そんな中、円高の今後の流れにも大きく関わる日本の大手総合商社に変化が。



資源安が大きく影響したことも要因となり、大手5社がこの2年で出した減損損失は
2兆円近く、買収、提携と慌ただしかった今年。
資源分野に依存し過ぎていた収益構造からの脱却を急ぐため、大手総合総社が事業モデルの転換に動くとのこと。

まずは三菱商事は、2016年3月期に4260億円の減損損失を計上し、戦後初の最終赤字に転落したことで大きな衝撃となりました。16年ぶりに利益首位の座も明け渡してしまったわけですが、資源をあてにした経営はやめて、食品や自動車など非資源分野を軸に、出資先の経営に深くかかわることで「稼ぐ力」を再構築するとのことです。
垣内社長によると、「約1000社ある出資先の利益が1億円ずつ増えれば当社の利益は1000億円増える」計算です。

首位を独走した伊藤忠商事はというと、
他の商社が資源投資に躍起になっているときに、冷静さを保った姿勢が勝因となり、
2015年のシェールガス天然ガス事業から撤退したり、ブラジル鉱山も、隣接する鉱山と統合するなど矢継ぎ早に資源事業の縮小を決め、結果、初の首位に躍り出ましたね!
毎年改善策を出させ、各社の収益改善を促すことで赤字会社や資本コストを賄えない会社も整理するなど厳しい撤退基準を設けたそのやり方が正しかったのか、競合商社の倒れざまで急浮上したとみるのかはそれぞれですが、「冷静」である伊藤忠は、その方針は変わらないでしょう。

三菱商事とともに、同年戦後初の赤字を計上してしまった三井物産。
ところが、ここは意思が固いようで、今後も資源投資には限度枠を設けない姿勢のようです。
大手5社の中でも資源への依存度が高い三井物産。実は「鉄鉱石の物産」と呼ばれるほど鉄鉱石には強い三井物産は、資源安でも、この分野では減損損失は出していないんです。
ここを武器に、起死回生を図れるかどうかがカギです。

まずはこの大手3社だけみても、それぞれのモデル転換が際立ちます。
今後の総合総社の行方と復活劇に注目しているのは、市場だけではなく、日本の経済の活気にも繋がる「士気」を高めてくれるはずと信じたいですね!

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 17日のNY市場でダウ平均は反落。英国のEU離脱懸念を背景に、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。中国の北京市当局から「iPhone6」などの販売停止命令を受けたと伝わったアップルが売られるなか、ダウ平均は一時130ドル安まで下げ幅を拡大。ただセントルイス連銀ブラード総裁が、年内利上げが1回になるとの見解を示したことで、利上げペースは緩やかなものになるとの見方が相場を下支えすると、引けにかけてはやや値を戻して取引を終了しております。

 

 今週のNY市場では、経済指標で5月の中古および新築住宅販売件数、5月耐久財受注などが発表されます。またイベント面では、イエレンFRB議長が上下院で金融政策について証言するため、改めて国内外の景気動向や金融政策の方向性を見極めるうえで注目されることになりそうです。

NYダウ 17675.16 ▼57.94
ナスダック 4800.34 ▼44.58

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 20日の東京市場で日経平均は続伸。寄り付き前の外資系売買動向は280万株の買い越しでした。18日に公表された英世論調査で、EU残留派の優勢が明らかになったことで、朝方は主力銘柄を中心に買い優勢の展開で始まりましたね。5月貿易統計が4ヶ月ぶりの赤字になったことも円安につながると、日経平均は一時435円高まで上げ幅を拡大。節目16,000円が上値抵抗線として意識されると、後場は50円程度の値幅でのもみ合いに終始して取引を終了しております。

 

 21日の東京市場では、経済指標で金融政策決定会合(4月27〜28日)の議事要旨が発表されます。13日の東証上場銘柄の売買代金に占める空売り比率は43.3%と今年2番目の高水準となっており、英国民投票を睨みながらも売り方の買い戻しが相場の支援材料になるのではないでしょうか。

日経平均 15965.30 △365.64 18億4484万株
TOPIX 1279.19 △28.36
JASDAQ平均 2449.49 △34.24

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
2321 ソフトフロント 366円 △55円 15,222,000株
テレフォン注目銘柄として6/16に270円で登場しましたが、
今日はストップ高391円まで2泊3日で
44%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
デジタル郵便事業を行うデジタルポストへの追加出資で、
業績拡大期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
6384 昭和真空 1,350円 ▼8円 725,700株
テレフォン注目銘柄として6/10に1,152円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で1,459円まで
26%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
有機EL関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6944 アイレックス 127円 △1円 1,069,000株
テレフォン注目銘柄として6/17に126円で登場しましたが、
今日は高値139円まで1泊2日で
10%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
自動運転関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
6191 エボラブルアジア 5,920円 △410円 636,400株
テレフォン注目銘柄として3/31に2,550円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新で5,960円まで
2.3倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
節目5,500円付近での持合いを上放れ
始めておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6258 平田機工 5,720円 △690円 434,800株
テレフォン注目銘柄として5/26に4,580円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で5,980円
まで30%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
サムスン電子が16年に約7,200億円程度を投じて
有機ELの生産設備拡充と報じられておりますので、
有機EL関連銘柄として、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、火曜日の注目銘柄 ♪ heart
2307 クロスキャット 555円 △19円 820,400株
業種は情報・通信業です。中堅SIで、クレジット向けシステムに強み。人工知能を活用した新商品、新サービスに積極的に投資するなどテーマ性も備えておりますが、目先は調整一巡後の反発局面に注目。

7717 ブイ・テクノロジー 10,080円 △1,500円 1,659,500株

業種は精密機器です。液晶、有機ELなどのディスプレイ製造から検査関連装置などを展開。今期は2桁増収増益、増配見通しですが、目先は有機EL関連のテーマ性から注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から4589 アキュセラについてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では6/15に1,025円で、『先週のリバウンドで売れなかった方には挽回に向けてお伝えしたい情報もありますので、・・・。あきらめないでください!』とお伝えしておりましたが、今日はストップ高1,718円まで3泊4日で67%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!SBグループの買い増しが判明しておりますが、こんな銘柄の売買を当社アドバイザーの助言のもとでやってみたい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3652 ディジタルメディアプロ』
4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、6/10には上場来高値5,130円まで、2.5倍増達成!

『6176 ブランジスタ』
4/1の3,285円からEC越境関連の一角として人気化すると、5/16には上場来高値15,850円まで、4.8倍増達成!

『7527 システムソフト』
3/10の98円から民泊、IoT関連の一角として人気化すると、4/25には高値320円まで、3.2倍増達成!

『3905 データセクション』
4/13の647円から人工知能関連の一角として人気化すると、5/12には年初来高値1,384円まで、2.1倍増達成!

『2303 ドーン』
3/16の3,198円からドローン関連の一角として人気化すると、5/23には高値8,760円まで、3倍増達成!


などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『東証1部300円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

6/20(月)〜19:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

6/21(火)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『6762 TDK』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪