6月8日(水)



店舗BGM利用の著作権求め、JASRACが全国212施設の美容室などに一斉法的措置!


日本著作権協会JASRACが、昨日、店舗(施設)内でBGMを利用していながら、その音楽著作権の手続きを済ませていない187の事業者、212店舗に対して、当該の簡易裁判所にとうとう民事調停を申し立てたことを発表しました。
c
これは、繰り返しの説明にも関わらず、いまだに手続きに応じない施設への一斉法的措置として、2015年に続き2度目だそうです。この187の事業社のうち132の事業者、212店舗のうち151施設が美容室だそう。

なぜ美容室にこういった事由が多かったのでしょう。
他にもアパレル関係、飲食店などが含まれてはいますが、美容室が圧倒的に多いんですね。

まあこれは個人店の割合が他の業種より多い場合もあるのかもしれませんが、そもそも
現在大変厳しくなっている音楽著作権。

店舗BGMというのは、音楽著作権の使用料を払うシステムがしっかり成り立っている「有線放送」を利用するとか、
著作権フリーのCDやライブラリーを使うなど、使用料を払うか、もしくは払わなくても使えることがわかっている音楽をつかわなくてはいけませんよね。

JASRACそのものに対してのアーティスト離れというのも一時期話題になりましたが、それとは別問題として、現代のネット社会ではグレーゾーンも多く、個人で使う場合でも、しっかりと知識を持っていなくてはいけない時代になりました。

世界一のシェアを誇る動画サイト「YouTube」では、例えば親御さんが子供の発表会を撮った動画や、友人同士のカラオケの動画、たまたま自宅で撮った動画…などをアップロードする際に最悪の場合「削除」されるケースがあります。
いわゆる、映り込み的な理由です。
発表会で既存の曲に合わせてダンスを踊っていた場合、その、動画に含まれている音楽が著作権対象になります。カラオケの場合も、そのカラオケ画面が主役となるカメラワークだった場合に、そこに本人映像としてライブの様子が写っていたとすると、肖像権違反。
自宅動画の後ろで流れていたテレビ番組が写ってしまって肖像権、放映権違反…。

思っているよりも、かなり状況に注意しなくては動画が投稿できない現状となっています。

ただし、Googleでは、YouTubeに「コンテンツID」なるシステムを導入し、著作権保持者が自身の著作権物を登録しておくと、さきほどのような映り込みなどに対しても、データと一致する映像や音楽とみなされれば、注意メッセージが表示されます。

この動画を削除するか、著作権者に広告収入を分配するか、という選択をすることができるというわけなのです。

店舗の場合、CDを流すか、店員が自らまとめたCDやポータブル音源、時にはスマホなどの端末から音楽を流すこともできます。そもそも、CD自体を流すのも本来、JASRACに申請し使用料を払わなくてはいけないのですよね。

ここが非常に勘違いされやすいところで、「お金を払ってCDを買ったんだから、それを自分の店で流すことの、どこが問題なんだ」と思うかもしれませんが、
CDに払ったお金はあくまで「CDという盤面」に払ったお金です。そこに入っている音楽を、業務として利用するには、音楽著作権使用料が発生する、というわけなのです。

とにもかくにも、ダウンロードが違法に誰でもできてしまう時代、CD自体も売り上げが落ち込み、楽曲ダウンロードが主流になってしまい、著作権料の徴収も難しくなる世の中です。

あとになって膨大なお金を請求されなくてもよいように、
著作権については勉強しておかなくてはいけない、ということですね!

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 7日のNY市場でダウ平均は小幅続伸。原油価格が約1年ぶりに50ドル台にのせたことでエクソンやシェブロンといったエネルギー関連株を中心に買いが先行しました。ダウ平均は82ドル高まで上昇する場面も見られましたが、バリアントやバイオジェンといった大手バイオ株が下落したことで上値を追う動きは限定的となりました。また朝方発表された1-3月期労働生産性指数が速報値から上方修正されたことも利上げ懸念を燻らせ、プラス圏を維持したものの、この日の安値圏で取引を終了しております。

 

 7日のNY市場では、主だった経済指標の発表は予定されていません。ダウ平均、S&P500ともに史上最高値目前で昨年から足踏みが続いていますが、再度この水準で跳ね返されるようだとテクニカル面でダブルトップを形成しかねないので、「Sell in May」が終わったところで高値を取りに行けるか注目が集まります。

NYダウ 17938.28 △17.95
ナスダック 4961.75 ▼6.96

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 8日の東京市場で日経平均は反発。寄り付き前の外資系売買動向は120万株の売り越しでした。日経平均は前日終値近辺での取引開始となりましたが、前場途中から急速に円高が進み、1ドル106円台に入ると輸出関連株が軟調となり、93円安まで下落する場面も見られました。ただ昼休み中に中国の貿易統計が発表され、中国景気への警戒感が後退すると後場はギャップアップスタート。前日に続きエネルギー関連株が買われたほか、ファナックや信越化学といった中国への収益依存度の高い銘柄が上昇し、右肩上がりの推移となると高値引けとなっています。

 

 9日の東京市場では、経済指標で4月機械受注や5月都心オフィス空室率、工作機械受注の発表が予定されています。今月のFOMCでの利上げ見送りが濃厚となってきた分、来週の日銀金融政策決定会合の注目度が高まりつつあり、追加緩和の可能性を計るうえでも目先の国内の経済指標には注目が集まるのではないでしょうか。

日経平均 16830.92 △155.47 16億6613万株
TOPIX 1350.97 △10.20
JASDAQ平均 2554.73 △0.8

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
3195 ジェネレーションパス 1,228円 △23円 1,299,000株
テレフォン注目銘柄として6/2に1,070円で登場すると、
今日は年初来高値更新で1,365円まで
27%上昇!
ホルダーの方はおめでとうございます!
越境EC関連のテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
6258 平田機工 5,350円 △230円 210,900株
テレフォン注目銘柄として5/26に4,580円で登場すると、
今日は年初来高値更新で5,460円まで
19%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
有機EL関連としてのテーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6176 ブランジスタ 8,890円 △1,500円 6,029,400株
テレフォン注目銘柄として5/23に5,780円で登場しましたが、
今日はストップ高8,890円まで
53%上昇!
ホルダーの方はおめでとうございます!
秋元康氏プロデュースの「神の手」の全貌が明らかに
なったことで業績拡大期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
4593 ヘリオス 2,200円 ▼101円 2,242,600株
テレフォン注目銘柄として3/8に1,148円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新で2,444円まで
2.1倍増達成です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
理化学研究所などが他人のiPS細胞を使用した臨床試験の
開始を発表し、同社への刺激材料となっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6620 宮越ホールディングス 596円 ▼14円 908,200株
テレフォン注目銘柄として3/17に429円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で637円まで
48%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
中国政府からの用地回収要請を受けたことで
業績拡大期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、木曜日の注目銘柄 ♪ heart
6918 アバールデータ 1,002円 △25円 485,600株
業種は電気機器です。組込みモジュール、画像処理モジュール、計測通信機器といった自社製品の製造・販売や半導体製造装置関連、産業用制御機器、計測機器など受託製品の製造・販売が主な事業です。5G関連としてのテーマ性にも注目。

3698 CRI・ミドルウェア 4,120円 △475円 1,046,500株

業種は情報・通信業です。ミドルウェアの研究開発と、許諾販売やミドルウェアに関連する受託開発業務が主力事業です。VR関連としてのテーマ性にも注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から3928 マイネットについてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では6/7に3,410円で、『こちら・・・スマホゲームの再生・運営を手掛ける会社。スマホゲームの買収・再生事業は競合がほぼなしで、高収益ビジネスです。業績好調ですね!テクニカルの日足MACDがゴールデンクロスしており再び上昇トレンドへ?』とお伝えしておりましたが、今日はストップ高4,090円まで1泊2日で19%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!『ココだけ!情報局』には当社会員の方が仕込んでいる銘柄がコッソリ登場していることがありますが、こんな銘柄を当社アドバイザーの助言のもとで、仕込んでみたい方は当社会員システムもご検討ください!お陰様でリピート率は90%!(2015年11月末)
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『3652 ディジタルメディアプロ』
4/14の1,983円から人工知能関連の一角として人気化すると、5/31には上場来高値4,615円まで、2.3倍増達成!

『6176 ブランジスタ』
4/1の3,285円からEC越境関連の一角として人気化すると、5/16には上場来高値15,850円まで、4.8倍増達成!

『7527 システムソフト』
3/10の98円から民泊、IoT関連の一角として人気化すると、4/25には高値320円まで、3.2倍増達成!

『3905 データセクション』
4/13の647円から人工知能関連の一角として人気化すると、5/12には年初来高値1,384円まで、2.1倍増達成!

『2303 ドーン』
3/16の3,198円からドローン関連の一角として人気化すると、5/23には高値8,760円まで、3倍増達成!


などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『東証1部300円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

6/8(水)〜19:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

6/9(木)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『9508 九州電力』、『9503 関西電力』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪