5月17日(火)

バフェット氏、ヤフー投資とアップル株取得の手腕に期待!

アメリカの著名な投資家の一人といえば、ウォーレン・バフェット氏。ヤフーへの投資と、アップル株の取得で見据える未来は、やはり成功の一途をたどるのでしょうか?



バフェット氏といえば、2012年に、負債を抱えた新聞社、放送メディア、ゼネラルから63紙もの日刊紙を買収したことでも有名です。今回、アメリカの検索大手ヤフーのインターネット関連事業の売却入札で資金調達を支援していることが明らかになりました。

新聞業界といえば、広告収入の落ち込みや購読収入の落ち込みが低迷していますが、
その大半の新聞を取得しただけでなく、4億5000万ドル近くの負債を引き受け、
代わりに同社の株約20%を取得。この話題が発表された日のメディア・ゼネラルの株はなんと30%上昇しました。

人気がなく割安・顧客基盤が大きい企業…、というのが、これまでのバフェット氏の投資のパターンといわれていますが、ヤフーも顧客は多く、規模は縮小してはいません。
むしろヤフーは顧客を失ってはおらず、ここ数年のグーグルなどの競合に押されており、ネット事業を売却、15%の人員削減を発表したばかり。特許、不動産もしかりです。
いわば、今後の成長のパターンはつかみずらい…といった状況です。

また、バフェット氏の投資先がインターネット事業、というのも珍しいのです。
これまでは、保険会社や大手消費関連事業、工業会社でしたからね!

実は、5月初旬には“興味なし”と言っていたアップル株も、取得していることが明らかになっています。昨日のアメリカ株式市場でのアップルは、続伸での開始です。
株価は前週末比2.8%高の93.0963ドル前後で推移。
バフェット氏が関連したのかは定かでありませんが、あのバフェット氏が率いる
バークシャー・ハザウェイがアップルの普通株981万株(総額10億6938万ドル…1160億円)を新たに取得したとなると、同社株への引き合いは強まるはずです。

 アイフォンの販売低迷の懸念が強くなったことで2年ぶりの安値がついていたアップルにとっても、今後の競争での成長がどうなるか気になるヤフーにとっても、
バフェット氏の“成功”の道筋に期待したいところではないでしょうか。

halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 16日のNY市場でダウ平均は反発。ゴールドマンが原油市場は供給不足に転じたとの見方を示したことで、原油相場がはほぼ半年ぶりの高値を更新。朝方からエネルギー株を中心に買い優勢の展開となりましたね。著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが初めてアップル株を取得したのが明らかになったことで、アップル株はダウ平均構成銘柄で最大の上昇率に。ダウ平均は一時220ドル高まで上げ幅を拡大させるなど、この日の高値圏で取引を終了しております。

 

 17日のNY市場では、経済指標で4月の鉱工業生産指数、消費者物価指数(CPI)などが発表されます。イベント面でも、サンフランシスコ連銀、アトランタ連銀、ダラス連銀の各総裁の講演などが予定されており、先週12日にはハト派的とされるボストン連銀総裁が、市場は米経済を過小評価していると、タカ派的な発言をしているだけに、ほかの当局者からも同様の発言が出るようであれば、6月利上げ観測が強まることになるのではないでしょうか。

NYダウ 17710.71 △175.39
ナスダック 4775.46 △57.78

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 17日の東京市場で日経平均は続伸。寄り付き前の外資系売買動向は10万株の売り越しでした。前日のNY市場高や109円台前後まで進行した円安を背景に、朝方から主力の輸出株を中心に買い優勢の展開で始まりましたね。個別でも3期ぶりの最終減益決算となった三菱UFJFGが自社株を好感して上昇。東証1部の出来高が活況の目安となる20億株を連日で下回るなど薄商いのなか、『閑散に売りなし』の展開となると、日経平均は一時189円高まで上げ幅を拡大させるなど、この日の高値圏で取引を終了しております。

 

 18日の東京市場では、経済指標で1-3月期GDP、4月訪日外国人客数などが発表されます。またこの日は政府が、経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)や規制改革案などをまとめて公表するとみられており、GDPで弱めの数字が出てくるようであれば、財政政策への期待感が強まることになるのではないでしょうか。

日経平均 16652.80 △186.40 17億8445万株
TOPIX 1335.85 △14.20
JASDAQ平均 2514.88 △6.95

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
6176 ブランジスタ 8,350円 ▼1,500円 2,515,400株
テレフォン注目銘柄として4/1に3,285円で登場しましたが、
昨日は上場来高値15,850円まで
4.8倍増達成です!

ホルダーの方はおめでとうございます!
マザーズ指数の下落とともに換金売りも
出ておりますが、売り一巡後の値動きは
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
6786 RVH 1,499円 ▼113円 2,067,800株
テレフォン注目銘柄として3/9に949円で登場すると、
今日は年初来高値更新で1,699円まで
79%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
17年3月期は売上高が121%増で、営業益も
41.7%増益見通しですのでので、

引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
3652 ディジタルメディアプロフェッショナル  2,248円 △400円 62,500株
テレフォン注目銘柄として4/14に1,983円で登場しましたが、
5/6に高値2,300円まで15%上昇!
となりましたね!
今日は豊通エレクトロニクスとIPSLを共同開発との
材料もあり、ストップ高となっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6618 大泉製作所 467円 △80円 336,300株
テレフォン注目銘柄として4/19に355円で登場しましたが、
今日はストップ高467円まで31%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
17年3月期は5期ぶりに営業最高益更新見通しですが、
14年にセットでテンバガーを達成した上記
『3652 ディジタルメディアプロフェッショナル 』とあわせて
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
4748 構造計画研究所 2,099円 △266円 243,300株
テレフォン注目銘柄として3/29に1,468円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で2,128円まで
35%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございます!
第3四半期決算は当期165.2%の
大幅増益となっておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 明日、水曜日の注目銘柄 ♪ heart
4824 メディアシーク 507円 △19円 180,800株
業種は情報・通信業です。法人システムコンサルを主軸に、QRコードアプリ『アイコニット』や動画広告を育成中。年初からの上値抵抗線500円に差し掛かっておりますが、目先は選挙関連のテーマ性からも注目。

3649 ファインデックス 1,768円 △101円 161,900株

業種は情報・通信業です。病院、診療所向けの医療用データ管理システム『クライオ』を主軸に展開。第1四半期決算では営業益が前期比5.9倍の大幅増益で通過。ストキャスティクスもゴールデンクロス形成目前に迫っており、調整一巡後の上昇トレンド形成に注目。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から3904 カヤックについてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では昨日1,802円で、『その名も「へいらっしゃい!VR寿司、食いね!」ですよ〜。先週末第1四半期決算発表済みで目先不安なしとくれば・・・ここでの安値はチャンス当来?』とお伝えしておりましたが、今日は高値2,121円まで1泊2日で17%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!相場で資産を形成する戦略の一つが『テーマ・材料の先取り投資』ですので、ココだけ!情報局』に登場する銘柄はしっかりご注目ください!
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『6034 MRT』
2/9の1,070円から分割発表などが好感され、4/1には上場来高値5,780円まで、5.4倍増達成!

『6176 ブランジスタ』
4/1の3,285円からEC越境関連の一角として人気化すると、5/16には上場来高値15,850円まで、4.8倍増達成!

『7527 システムソフト』
3/10の98円から民泊、IoT関連の一角として人気化すると、4/25には高値320円まで、3.2倍増達成!

『3905 データセクション』
4/13の647円から人工知能関連の一角として人気化すると、5/12には年初来高値1,384円まで、2.1倍増達成!

『2303 ドーン』
3/16の3,198円からドローン関連の一角として人気化すると、5/11には高値7,320円まで、2.2倍増達成!


などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『東証1部300円台』銘柄
先日からご紹介してきた『200円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『東証1部300円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

5/17(火)〜19:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

5/18(水)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『2749 JPホールディングス』、『6954 ファナック』、『4324 電通』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪