4月15日(金)

こんにちは(^^

新年度、ほどよく日常に慣れてきたであろう、第2週も終わりに近づき、
なんと、あと少しでゴールデンウィークに突入しますね!!

この新年度、ワクワクがいっぱい!という人にとっては、出鼻をくじきそうになる
連休となるでしょうし、新年度が憂鬱だった人にとっては…
または緊張感でお疲れだった人にとってはご褒美の、つかの間の休息★となるのでしょう(^^)/

今年は、飛び石になった休日部分を繋げてお休みが取れる人にとって
嬉しい10連休ですからね!
リバウンドしない程度に、じっくりと楽しんでほしいものです♪
本気を出せば10連休!!というフレーズがチョロチョロ聞こえてきますね(笑)
c

さて、以前私もブログに書きましたが、携帯会社の端末料金の激安規制。
早速ドコモが新料金について発表しました。

長期利用者を対象とする割引の詳細ですが、
家族で複数の通信データを分け合う「シェアパック」の利用者を中心に、
月々の割引額を増額するとのこと。

また、シェアパックで4年以上使えば通信容量に応じて100〜1千円を割り引くそうです。
個人契約でも通信量によっては100〜200円の割引らしいです。
長期割引の適用期間が1年延び、個人契約では10年以上の利用者限定だったものを前倒しにして、さらに長く契約すれば割引額を段階的に引き上げるそうなんですが、
100円単位の割引を、魅力に感じる層と、まったく感じない層がいるのは事実(;^_^A

というのも、私の同僚でもいるのですが、
「電気料金の節約で、年間2000円ほど節約できる…って小技とかあるけど、
月々200円弱でしょ?200円弱の節約なんて、他でもっと節約できる額じゃん!」
という意見。

かたや、1円単位で戦う主婦にとっては、大きい額よ!…という家庭持ちの同僚の意見。

生活基盤によって随分価値観は違うものですよねぇ。

6月1日から適応されるドコモの割引は、15年以上使い続ければ、
シェアパックなら月々800〜2500円、個人なら同600〜800円を割り引くそうですが、
15年以上のユーザーで、この割引額が限度なのかと思うと、
今回の規制は厳しいなぁと思ったりも。

ただし、2年縛りをやめるか、2年縛り継続して長期割引を待つかは、利用者が選べる…
とのことですが、果たしてドコモのこの発表と、今後明らかになってくるであろう、
ソフトバンクやauなどの料金体制に、国民の動向は変化があるのかどうか!

でもやはり聞こえてくるのは「だけど、結局なんとなく料金システムが
得してるかどうかを判断しにくいのは変わらないのね」なんて辛辣な意見も(;’∀’)

はあ〜。スマホの時代になり、額のランクがぐっと変化してしまった携帯料金。
どこまで節約できるんだろうか(-_-;)
p


halfnote

heart さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう! heart

 14日のNY市場でダウ平均は3日続伸。寄り付き前に発表されたバンカメやウェルズ・ファーゴの決算は予想に対してまちまちの内容だったことでダウ平均は前日終値近辺での取引開始となりましたね。10時過ぎにアトランタ連銀のロッカート総裁が、4月利上げを支持しないと発言したことをきっかけに上昇に転じ、54ドル高まで上げ幅を拡大させました。午後に入ってからは商品市況の下落から上値の重い展開となりましたが、プラス圏を維持して取引を終了しております。

 

 15日のNY市場では、経済指標で3月の鉱工業生産や4月の消費者態度指数、ニューヨーク連銀製造業景況指数の発表が予定されています。前日の3月CPIが予想を下回るなど、このところの冴えない経済指標や企業決算から4月の利上げは遠のいているとの見方が強く、予想外に強い数値が出ない限り、底堅い展開が期待できるのではないでしょうか。

NYダウ 17926.43 △18.15
ナスダック 4945.89 ▼1.53

halfnote

heart さて、本日の東京市場のほうは・・・! heart

 15日の東京市場で日経平均は反落。寄り付き前の外資系売買動向は1740万株の買い越しでした。熊本における大地震や連日の大幅高に対する反動から売りが先行しました。ただ下値では押し目買いが入り、日経平均は徐々に下げ幅を縮小すると中国の経済指標が予想を上回ったことをきっかけにプラス圏に浮上する場面も見られましたね。午後に入ってからはG20や17日に開催される産油国会合を見極めたいとして様子見ムードが強まり、方向感に乏しい推移のまま取引を終了しております。

 

 来週の東京市場では、安川電機を皮切りに3月期決算企業の決算発表が本格化します。中国景気の失速や今年に入ってからの円高など外部環境の変化により業績の下ブレ懸念は強く、特に今期見通しに関しては株価の反応も含めて注目が集まるのではないでしょうか。

日経平均 16848.03 ▼63.02 19億8537万株
TOPIX 1361.40 ▼9.95
JASDAQ平均 2449.37 △6.23

halfnote

テレフォン注目銘柄

●毎日のように『無料テレフォンサービス』をお聞きいただき、
そして、HPもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★
2303 ドーン 4,550円 ▼110円 503,100株
テレフォン注目銘柄として3/16に3,198円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で4,955円まで
54%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
防災・防犯関連を重点分野として全国の自治体に展開しており、
防災関連としてのテーマ性も備えておりますので
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

★買い注目
8889 アパマンショップHLDGS 1,884円 △106円 619,000株
テレフォン注目銘柄として4/7に1,783円で登場しましたが、
今日は高値1,954円まで9%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
民泊関連の筆頭銘柄ですので、
引き続きしっかりご注目ください!
★買い注目★
4571 ナノキャリア 1,912円 ▼46円 5,723,600株
テレフォン注目銘柄として4/7に1,525円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で2,000円
まで31%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございます!
これまでの常識を覆す育毛用のスカルプケア製品の
一般販売を開始しており、業績拡大が期待されておりますので
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
6176 ブランジスタ 4,300円 △0円 1,327,100株
テレフォン注目銘柄として4/1に3,285円で登場しましたが、
今日は上場来高値4,670円まで
42%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございます!
今期は営業利益が6割近い増益見通しであり、
4/27発表予定の中間決算への期待も高まっていますので、
引き続きしっかりご注目ください!

★買い注目★
1435 インベスターズクラウド 14,600円 △170円 520,900株
テレフォン注目銘柄として1/29に6,190円で登場しましたが、
今日は上場来高値更新で15,690円
まで2.5倍増達成です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
新規事業として不動産投資型クラウドファンディング事業の
開始といった材料も出ておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!
この銘柄についての無料銘柄診断はこちらから!

明日の注目銘柄


heart ♪ 来週、月曜日の注目銘柄 ♪ heart
2479 ジェイテック 235円 △5円 658,100株
業種はサービス業です。技術派遣に特化した技術職知財リース事業が主力事業。また多言語対応注文支援システム「グルくる」についての特許取得をしており、インバウンド関連の側面も。

3823 アクロディア 418円 △28円 804,700株

業種は情報・通信業です。コンテンツ配信、モバイルアプリ開発が主力。4/14に中間決算発表時に売上見通しの上方修正しており、将来的な黒字転換にも期待。
starstar
star
starstar
『ココだけ!情報局』からの
ピックアップ銘柄
starstar
star
starstar
今日はHP登場銘柄の中から3901 マークラインズについてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では4/11に2250円で、『自動車部品のデータベースサービスに近い「自動車情報プラットフォーム」を運営。自動運転関連としてのテーマ性も注目。』とお伝えしておりましたが、今日は年初来高値更新で2540円まで4泊5日で12%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございます!相場で資産を形成する戦略の一つが『テーマ・材料の先取り投資』ですので、引き続き当社『ココだけ!情報局』の銘柄はしっかりご注目ください!!
さて、当社『無料テレフォンサービス』では全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、

『6034 MRT』
2/9の1,070円から分割発表などが好感され、4/1は上場来高値5,780円まで、5.4倍増達成!

『1435 インベスターズクラウド』
1/29の6,190円から民泊関連の一角として人気化すると、4/15は上場来高値15,690円まで、2.5倍増達成!

『3236 プロパスト』
1/21の228円から民泊関連の一角として人気化すると、4/1には高値493円まで、2.1倍増達成!

『7986 日本アイ・エス・ケイ』
2/3の226円から金庫関連の一角として人気化すると、4/15には年初来高値502円まで、2.2倍増達成!

『6736 サン電子』
2/8の601円から同社子会社に関する好材料もあって、3/30には高値1,270円まで、2.1倍増達成!


などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪
そして、これから『無料テレフォンサービス』登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪
『東証1部300円台』銘柄
先日からご紹介してきた『200円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪ 次に当社では、『東証1部300円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

無料銘柄診断

4/15(金)〜17:30

朝の無料銘柄診断を開始します

一日の計は朝に有り!

4/18(月)7:45〜

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910
お問い合わせ、お待ちしております!rabit



本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『1730 麻生フォームクリート』、『7004 日立造船』、『5401 新日鐵住金』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪