7月25日(水)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 24日のNY市場でダウ平均は3日続落。スペインの10年債利回りが一時ユーロ導入後最高を更新したことを嫌気して、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。EU当局筋が、ギリシャが支援条件を達成する公算が小さいとの見方を示したことで欧州不安が強まると、ダウ平均は一時199ドル安まで売られる場面も。引けにかけては買い戻しが入り下げ幅を縮小させたものの、ほぼ2週間ぶりの安値で取引を終了しております。

 25日のNY市場では、景気指標で6月新築住宅販売件数が発表されるため、住宅関連株を中心に手掛かり材料になりそうですね。一部有力不動産サイトでは、4-6月期の全米住宅価格が前年同期比で5年ぶりに上昇に転じたことで米住宅価格の底打ちを宣言しており、米景気の減速懸念が燻る中、下支え役としての期待が高まることになるのではないでしょうか。

NYダウ    12617.32 ▼104.14
ナスダック  2862.99  ▼27.16




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 25日の東京市場で日経平均は4日続落。寄り付き前の外資系売買動向は90万株の売り越しでした。欧州不安を背景にした前日のNY市場安を受けて、朝方から主力輸出株を中心に売り優勢の展開で始まりましたね。日経平均は節目8,350円目前では押し目買いが入り下げ渋ると、後場には日銀のETF買い観測が浮上する中、54円安まで下げ幅を縮小させる場面も。ただ為替相場での円高進行を受けて先物主導で再度売り込まれると、6月4日来約1ヶ月半ぶりの安値で取引を終了しております。

 26日の東京市場は、引き続き欧州不安を反映した為替相場などを手掛かり材料に、先物主導で値動きの荒い展開が予想されますね。ただ日経平均は25日線乖離率は6月上旬以来、調整メドとされる5%水準に達しており、目先は6/4の安値8,238円を睨みながらも自律反発のタイミングを探る展開になるのではないでしょうか。

日経平均     8365.90  ▼122.19 17億8001万株
TOPIX      706
.46   ▼11.21
JASDAQ平均  1289.88  ▼8.74



●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです。

★買い注目★

8734 アストマックス 
30,050円 ▼6,050円 4,201株
テレフォン注目銘柄として7/11に26,900円で登場しましたが、
7/19には年初来高値43,400
円まで
1週間で61%上昇!

となりましたよね!
先週末7/20の調整局面でも30,800円で登場しておりましたが、
昨日は高値43,000円まで2泊3日で59%上昇!となるなど、
依然押し目買い意欲は旺盛ですので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
4316 ビーマップ 27,350円 △2,350円 4,628株
テレフォン注目銘柄として7/23に27,280円で登場しましたが、
今日は高値30,000
円まで
2泊3日で9%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうごさいました!
同社はスマホ向けアプリ『下町そら散歩』を配信しておりますが、
東京スカイツリータウンを含む来場者数が7/19時点で
1000万人を突破するなど、関連銘柄としても
注目され始めておりますで、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
2175 エス・エム・エス 176,000円 ▼300円 1,747株
テレフォン注目銘柄として6/6に142,700円で登場しましたが、
7/19には年初来高値196,900

まで37%上昇!

となりましたよね!
『日本再生戦略』関連のテーマ性を備えておりますが、
25日線目前では反発に転じておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪





★買い注目★
2341 アルバイトタイムス 137円 ▼2円 507,200株
テレフォン注目銘柄として6/13に117円で登場しましたが、
7/12には年初来高値184
円まで57%上昇!
となりましたよね!
25日線付近での調整が続いておりますが、
13年2月期の第1四半期決算が大幅増益となり、
すでに中間期計画を超過しておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪





★買い注目★
9318 アジア・アライアンス 32円 △0円 913,900株
テレフォン注目銘柄として7/11に29円で登場しましたが、
7/13には高値35
円まで20%上昇!
となりましたよね!
その後は200日線をサポートラインに調整
しておりますが、主力銘柄の調整色が強まって
いる時期ですので、値動きの良さ含め、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



3266 ファンドクリエーショングループ 69円 △7円 3,393,200株
業種は不動産業です。不動産ファンドの組成から運用受託を主軸に展開。直近25日線付近まで調整しておりましたが、昨日の中間決算発表後、今日は一時22%の急反発となっており、目先は節目80円を意識した反発相場に注目。

6636 シスウェーブホールディングス 2,445円 △166円 2,540株
業種は電気機器です。半導体テスト開発の受託事業を展開。年初来安値付近での調整が続いておりますが、3週間ぶりにストキャスティクスがゴールデンクロスを形成し始めており、目先は調整一巡後の反発相場に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『7267 本田技研』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』で7/6に2,727円で、『年初来高値からの下落幅に対する38.2%戻し水準でリバウンドも一巡しており、決算シーズンに向けて今後は戻り売り・利食い売りが優勢となる可能性も。』とお伝えしておりましたが、今日は年初来安値更新で2,339円まで14%下落です!空売りしている方はおめでとうございました!国内でもいよいよ決算シーズンが本格的にスタートしておりますが、足元の円高進行などを背景に輸出株には警戒感が漂い始めておりますので、決算を前に輸出株をお持ちの方はしっかりチェックしておいてくださいね♪気になる銘柄がございましたら、お気軽に無料銘柄診断からお問い合わせください!

   さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『9973 小僧寿し本部』 2/13の167円から震災の反動に伴う外食産業の業績改善期待から、5/7には高値356円まで、倍増達成!
『7897 ホクシン』 5/14の193円から復興関連銘柄のテーマ性に乗り、6/22には高値298円まで、54%上昇!
『7873 アーク』 6/1の139円から7期ぶりの最終黒字転換期待などを背景に、7/2には高値253円まで、82%上昇!
『2484 夢の街創造委員会』 6/12の43,300円から巷で噂される銘柄群の一角として、6/25には高値141,000円まで、3.2倍増達成!
『7985 ネポン』 6/14の187円から今期は震災復興需要を背景にした業績期待などから、7/2には高値427円まで、2.2倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『2桁』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、『2桁』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『3046 ジェイアイエヌ』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪