7月24日(火)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 23日のNY市場でダウ平均は続落。スペインの複数州が中央政府に支援を要請する可能性が報じられる中、スペインの国債利回りが7.5%を超えたことなどが嫌気され、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。中国の4-6月期GDPが減速する可能性が報じられたことも重しとなり、ダウ平均は一時239ドル安まで下げ幅を拡大。ただ節目12,600ドル割れ水準では押し目買いが入り始めると、その後IMF高官がギリシャの追加支援を改めて表明したこともあり、引けにかけては下げ幅を縮小して取引を終了しております。

 24日のNY市場では、景気指標で5月住宅価格指数が発表されるため、翌日発表される6月新築住宅販売件数を前に住宅関連株の手掛かり材料になりそうですね。一方、本日は10年物国債利回りが一時1.39%と過去最低を更新するなど、欧州不安を背景に『質への逃避』が加速しており、当面はリスクオフの流れから上値の重い展開が続くことになるのではないでしょうか。

NYダウ    12721.46 ▼101.11
ナスダック  2890.15  ▼35.15




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 24日の東京市場で日経平均は3日続落。寄り付き前の外資系売買動向は70万株の売り越しでした。前日のNY市場安を嫌気して、朝方から自動車など主力輸出株を中心に売り優勢の展開で始まりましたね。日経平均は一時62円安まで売られる場面があったものの、HSBCの7月中国製造業PMIが5ヶ月ぶりの高水準となったことでコマツなど中国関連銘柄が相場を押し上げるとプラス圏に浮上する場面も。ただ円相場の高止まりが嫌気されるなど上値は重く、6月8日以来、約1ヶ月半ぶりの8,500円割れで取引を終了しております。

 25日の東京市場では、国内に目立った材料が見当たらないため、東証1部の売買代金が6営業日連続の1兆円割れの薄商いが続く中、海外市場を手掛かりに先物主導で値動きが荒くなる場面もありそうですね特に為替相場では対ドルが78円台と、トヨタ、ホンダの想定レートより円高での推移が続いており、今後本格化する国内の企業決算への警戒感が重しとなるのではないでしょうか。

日経平均     8488.09  ▼20.23 16億4193万株
TOPIX      717
.67   ▼2.95
JASDAQ平均  1298.62  ▼4.56



●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです

★買い注目★

8734 アストマックス 36,100
円 ▼1,400円 11,592株
テレフォン注目銘柄として7/11に26,900円で登場しましたが、
7/19には年初来高値43,400
円まで
1週間で61%上昇!

となりましたよね!
先週末7/20の調整局面でも30,800円で登場しておりましたが、
今日は高値43,000円まで2泊3日で59%上昇!となるなど、
依然押し目買い意欲は旺盛ですので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
1906 細田工務店 141円 ▼9円 662,600株
テレフォン注目銘柄として7/13に150円で登場しましたが、
7/18には年初来高値257
円まで
2泊3日で71%上昇!

となりましたよね!
6月からの上昇幅に対する61.8%押し水準に達して
おりますが、消費税増税の駆け込み需要も
期待されておりますので、調整一巡後の動きは

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
2175 エス・エム・エス 176,300円 △2,500円 1,308株
テレフォン注目銘柄として6/6に142,700円で登場しましたが、
7/19には年初来高値196,900
円まで37%上昇!
となりましたよね!
『日本再生戦略』関連のテーマ性を備えておりますが、
25日線目前では反発に転じておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪





★買い注目★
4924 ドクターシーラボ 285,200円 ▼6,900円 2,548株
テレフォン注目銘柄として6/6に250,400円で登場しましたが、
7/11には高値298,900
円まで19%上昇!
となりましたよね!
節目30万円目前での調整が続いておりますが、
貸借倍率は0.75倍と需給は引き締まっておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
2341 アルバイトタイムス 139円 △7円 1,256,700株
テレフォン注目銘柄として6/13に117円で登場しましたが、
7/12には年初来高値184
円まで57%上昇!
となりましたよね!
昨日も132円で登場しましたが、今日は高値145円まで
9%上昇となるなど、25日線付近はしっかり押し目買いも
入ってきておりますので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪




2341 アルバイトタイムス 139円 △7円 1,256,700株
業種はサービス業です。無料求人情報誌『DOMO』を編集・発行を主軸に展開。直近25日線付近まで調整しておりますが、ストキャスティクスは今月上旬以来のゴールデンクロス形成となっており、目先は調整一巡後の反発相場に注目。

7985 ネポン 260円 △21円 78,000株
業種は金属製品です。施設園芸用温風暖房機などの熱機器事業を主軸に展開。6月からの急騰幅に対する半値押し水準での調整が続いておりますが、今期は後半から震災復興需要も見込まれており、目先は復興関連銘柄の一角として注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『3632 グリー』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』で6/27に1,627円で、『節目1,600円付近での調整が続いておりますが、3月上旬、4月下旬同様、もみ合い局面でRSIが頭をもたげ始めている点は見逃せないポイントでしょう。』とお伝えしておりましたが、その後サインどおりの調整となると、今日は第1四半期の営業益が初の減少と報じられたこともあり、安値1,327円まで18%下落です!今週からいよいよ国内でも決算シーズンが本格的にスタートしますが、事前報道を受けて早くも売り込まれ始めている銘柄も散見されておりますので、決算を前に保有銘柄のチェックはしっかりやっておいてくださいね♪

   さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『9973 小僧寿し本部』 2/13の167円から震災の反動に伴う外食産業の業績改善期待から、5/7には高値356円まで、倍増達成!
『7897 ホクシン』 5/14の193円から復興関連銘柄のテーマ性に乗り、6/22には高値298円まで、54%上昇!
『7873 アーク』 6/1の139円から7期ぶりの最終黒字転換期待などを背景に、7/2には高値253円まで、82%上昇!
『2484 夢の街創造委員会』 6/12の43,300円から巷で噂される銘柄群の一角として、6/25には高値141,000円まで、3.2倍増達成!
『7985 ネポン』 6/14の187円から今期は震災復興需要を背景にした業績期待などから、7/2には高値427円まで、2.2倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『2桁』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、『2桁』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

7/24(火)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『6440 JUKI』、『5701 日本軽金属』、『8377 ほくほくフィナンシャルG』、『5481 山陽特殊製鋼』、『6976 太陽誘電』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪