7月18日(水)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 17日のNY市場でダウ平均は反発。ゴールドマンやコカコーラの決算が市場予想を上回ったことを好感して、朝方は買い優勢の展開で始まりましたね。ただバーナンキFRB議長の講演で追加緩和の具体策が示されなかったことから、ダウ平均は一転82ドル安まで売られる場面も。それでも売り一巡後は好調な米企業決算を背景に押し目買いが入り反発に転じると、午後には一時102ドル高まで上げ幅を拡大させるなど、この日の高値圏で取引を終了しております。

 18日のNY市場では、景気指標でベ-ジュブックの発表があるため、前日に続き予定されているバーナンキFRB議長の議会証言とともに、QE3の可能性を探る展開が予想されますね。個別では、17日引け後にインテルが通期売上高見通しを下方修正しており、ハイテク株全般の上値を抑える可能性もあるのではないでしょうか。

NYダウ    12805.54 △78.33
ナスダック  2910.04  △13.10




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 18日の東京市場で日経平均は3日ぶりに反落。寄り付き前の外資系売買動向は410万株の売り越しでした。前日のNY市場高を好感して、朝方は輸出関連株を中心に買い優勢の展開で始まりましたね。ただ国内に目立った手掛かり材料が見当たらない中、日経平均は25日線(8813.9円)目前では伸び悩み。後場に入ってからも北朝鮮の重大報道予告に対する過度な警戒感が和らぐ一方、軟調なアジア市場の推移が重しとなるなど膠着状態が続いたものの、引けにかけては先物主導でマイナス圏に転落して取引を終了しております。

 19日の東京市場は、引き続き海外市場主導の中、日経平均は25日線を挟んでのもみ合い調整が予想されますね。業種別日経平均を見ると、年初来からの騰落率は不動産、通信が20%以上上昇する一方、自動車、機械の上昇は5%程度にとどまるなど、『内需買い・外需売り』の流れが鮮明になっておりますので、当面は個別、セクターでの選別物色の流れが続くことになるのではないでしょうか。

日経平均     8726.74  ▼28.26 16億135万株
TOPIX      740
.46   ▼2.92
JASDAQ平均  1327.64  ▼3.34



●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです

★買い注目★

1906 細田工務店 210円 △10円 2,319,500株
テレフォン注目銘柄として7/13に150円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で257
円まで
2泊3日で71%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
戸建て住宅分譲が主力ですが、消費税増税の
駆け込み需要も期待されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
8734 アストマックス 39,000円 △4,400円 11,273株
テレフォン注目銘柄として7/11に26,900円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で
41,250円まで
1週間で53%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
マネックスグループとの業務提携や傘下の投資顧問買収
などを受けて、今後の業容拡大が期待されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
2175 エス・エム・エス 185,600円 ▼5,400円 2,501株
テレフォン注目銘柄として6/6に142,700円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で194,100
円まで
35%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
明らかになった日本再生戦略原案で、医療・介護・健康関連
分野で20年に50兆円規模の市場を創出すると伝えられるなど、
国策色も帯び始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
2341 アルバイトタイムス 146円 ▼6円 849,800株
テレフォン注目銘柄として6/13に117円で登場しましたが、
7/12には年初来高値184
円まで57%上昇!
となりましたよね!
13年2月期第1四半期決算で大幅増益を達成し、
中間期計画を超過するなど、業績上方修正
期待も浮上しておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
9318 アジア・アライアンス 32円 △0円 433,600株
テレフォン注目銘柄として7/11に29円で登場しましたが、
7/13には高値35
円まで
2泊3日で20%上昇!

となりましたよね!
6月末の高値42円からの調整局面にありましたが、
本日からは反転の兆しも確認され始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



9973 小僧寿し 270円 △36円 255,100株
業種は小売業です。『小僧寿し』を直営およびFCで展開。直近25日線付近での調整が続いておりましたが、本日出来高を伴った上昇で節目250円を突破し始めており、目先は6月高値297円を意識した展開に注目。

7840 フランスベッド 178円 △5円 1,625,000株
業種はその他製品です。ベッド・マットレスの製造から介護用品・福祉用具の販売・レンタルなどを展開。直近25日線付近まで調整しておりますが、先日明らかになった日本再生戦略原案では、医療・介護・健康関連分野で20年に50兆円規模の市場を創出すると伝えられており、目先はテーマ銘柄の一角として注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から注目銘柄としても登場した『9973 小僧寿し本部』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では7/5に221円で、『上値抵抗線25日線にワンタッチしておりますが、トレンド転換なるか?』とお伝えしておりましたが、今日は高値270円まで2週間で22%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!このように、当社『ココだけ!情報局』では注目銘柄登場前の銘柄が事前に登場していることもありますので、継続してしっかりチェックしておいてくださいね♪

   さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『9973 小僧寿し本部』 2/13の167円から震災の反動に伴う外食産業の業績改善期待から、5/7には高値356円まで、倍増達成!
『7897 ホクシン』 5/14の193円から復興関連銘柄のテーマ性に乗り、6/22には高値298円まで、54%上昇!
『7873 アーク』 6/1の139円から7期ぶりの最終黒字転換期待などを背景に、7/2には高値253円まで、82%上昇!
『2484 夢の街創造委員会』 6/12の43,300円から巷で噂される銘柄群の一角として、6/25には高値141,000円まで、3.2倍増達成!
『7985 ネポン』 6/14の187円から今期は震災復興需要を背景にした業績期待などから、7/2には高値427円まで、2.2倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『2桁』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、『2桁』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

7/18(水)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『4571 ナノキャリア』、『7272 ヤマハ発動機』、『3659 ネクソン』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪