7月13日(金)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 12日のNY市場でダウ平均は6日続落。欧州市場が全面安となっていることや世界景気の先行きに対する不透明感を背景に朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。また、一部大手銀行がS&P500指数採用銘柄の1株利益見通しを引き下げたことも嫌気され、ダウ平均は一時112ドル安まで下げ幅を拡大。この日で6営業日続落とあって、その後は値頃感からの買いも見られると引けにかけては下げ幅を縮小させて取引を終了しております。

 13日のNY市場では、景気指標で6月生産者物価指数、7月ミシガン大消費者信頼感指数(速報値)の発表が注目されますね。前月、昨年12月以来の低水準となったミシガン大学消費者信頼感指数は一段の悪化が見込まれておりますが、景気指標の悪化が追加緩和の条件でもあることから相場としてはトレードオフの関係に。一方、ECBのクノット・オランダ中央銀行総裁はフィナンシャル・タイムズ紙のインタビューでユーロ圏経済が更なる悪化となる場合は一段の措置を講じる用意があると語るなど、追加利下げの可能性も示唆しており政策面の後押しが期待される中、反転のタイミングを伺う展開となるのではないでしょうか。

NYダウ    12573.27 ▼31.26
ナスダック  2866.19  ▼21.79




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 13日の東京市場で日経平均は7営業日ぶりに小幅反発。寄り付き前の外資系売買動向は110万株の買い越しでした。日経平均は6日続落後の値頃感と外国為替市場での円の高止まりに対する警戒感との綱引きで、朝方は売り買いまちまちの展開となりましたね。その後も手掛かり材料難の中、中国の4-6月期GDPの発表を見極めたいと売買が手控えられ、前日終値を挟んでのこう着状態に。後場に入っても3連休を前に様子見ムードが強まると、後場の値幅は40円程度にとどまるなど方向感のないまま取引を終了しております。

 来週の東京市場は、主要景気指標の発表がありませんので、日米共に本格化する決算発表が個別株価形成にとどまらず相場全体にも波及しそうですね。テクニカル面で日経平均は6月4日の安値から7月4日の高値までの上げ幅897円に対する半値押しの8,687円に近い水準まで下げており、イベント面ではSQ、日銀の金融政策決定会合などの通過で調整一巡の可能性もありますが、下値の節目として意識されるSQ値8,678円を睨んで神経質な展開が続くのではないでしょうか。

日経平均     8724.12  △4.11 16億2404万株
TOPIX      746
.34   ▼1.15
JASDAQ平均  1334.52  △1.89



●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです

★買い注目★

2341 アルバイトタイムス 147円 △1円 2,401,400株
テレフォン注目銘柄として6/13に117円で登場しましたが、
昨日
は年初来高値更新で
184
円まで57%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
13年2月期第1四半期決算では大幅増益を達成し、
中間期計画を超過するなど好業績が確認されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
9318 アジア・アライアンス 33円 △4円 3,022,800株
テレフォン注目銘柄として7/11に29円で登場しましたが、
今日は高値35
円まで
2泊3日で20%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
6月末の高値42円からの調整局面にありましたが、
本日からは反転の兆しも確認され始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
3037 スタイライフ 77,000円 ▼100円 1,296株
テレフォン注目銘柄として7/12に77,100円で登場しましたが、
今日は高値91,600
円まで
1泊2日で18%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
赤字事業休止やネット通販の成長加速などで
採算改善が進んでおり、株価は年初来高値が
視野に入り始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
2175 エス・エム・エス 181,400円 △11,000円 2,605株
テレフォン注目銘柄として6/6に142,700円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で182,200
円まで
27%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
8期連続の最高益更新となるなど好業績が確認
されておりますが、医療・介護・健康分野で284万人の
新規雇用を目指す政府の日本再生戦略が材料視されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
8734 アストマックス 29,600円 ▼2,300円 8,096株
テレフォン注目銘柄として7/11に26,900円で登場しましたが、
今日は高値33,700
円まで
2泊3日で25%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
マネックスグループとの業務提携や傘下の投資顧問を
買収するなど業容拡大が期待されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



6675 サクサホールディングス 165円 △5円 428,000株
業種は電気機器です。情報通信やセキュリティ機器などを展開。7/10には沖電気との業務資本提携を発表するなど業容拡大に注目。

1906 細田工務店 150円 △31円 1,450,000株
業種は建設業です。戸建て分譲住宅を中心に不動産事業を展開。株価は緩やかな上昇基調となっておりましたが、昨日より出来高を伴って急騰し始めており、上値追いの展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『6753 シャープ』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では6/19に435円で、『5/2〜7にあけた窓埋めが昨日で完了しており、テクニカル面では達成感が浮上し始める可能性も』とお伝えしておりましたが、昨日は年初来安値更新で330円まで24%下落です。米国で業績の下方修正を発表する企業が相次ぐ中、国内でも決算に対する警戒感が強まっておりますので、決算発表を見据えた対応もしっかりと行っておきましょうね♪


   さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『9973 小僧寿し本部』 2/13の167円から震災の反動に伴う外食産業の業績改善期待から、5/7には高値356円まで、倍増達成!
『7897 ホクシン』 5/14の193円から復興関連銘柄のテーマ性に乗り、6/22には高値298円まで、54%上昇!
『7873 アーク』 6/1の139円から7期ぶりの最終黒字転換期待などを背景に、7/2には高値253円まで、82%上昇!
『2484 夢の街創造委員会』 6/12の43,300円から巷で噂される銘柄群の一角として、6/25には高値141,000円まで、3.2倍増達成!
『7985 ネポン』 6/14の187円から今期は震災復興需要を背景にした業績期待などから、7/2には高値427円まで、2.2倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『2桁』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、『2桁』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

7/13(金)〜20:00(時間厳守)

7/14(土)・7/15(日)・7/16(月)

10:00〜14:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

お問い合わせ、お待ちしております

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『1802 大林組』、『6999 KOA』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪