7月10日(火)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 9日のNY市場でダウ平均は3日続落。スペインの10年物国債利回りが依然として危険水域7%台で推移していること背景にした欧州債務危機への警戒感から、朝方は売り優勢の展開となりましたね。また、中国の温家宝首相が中国経済について下押しリスクを指摘したことで世界景気の減速が意識されると景気敏感株を中心に売られ、ダウ平均は午後にかけて一時85ドル安まで下げ幅を拡大。その後、12,700ドル近辺では値頃感からの買いも見られ引けにかけてはやや下げ幅を縮小させて取引を終了しております。

 10日のNY市場では、主要景気指標の発表がありませんので、引き続き上昇傾向にあるスペインやイタリアの国債利回りやそれを背景にしたユーロ=ドル相場の動向に左右されそうですね。昨晩のニューヨーク外国為替市場ではユーロが対ドルに対して約2年ぶりの安値となるなどEU首脳会議やECBでの対応策に限界との声も挙がっており、欧州債務問題への先行き不透明感が強まる中、神経質な展開が続くのではないでしょうか。

NYダウ    12736.29 ▼36.18
ナスダック  2931.77  ▼5.56




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 10日の東京市場で日経平均は4日続落。寄り付き前の外資系売買動向は390万株の小幅売り越しでした。前日のNY市場は続落となったものの昨日の下げで織込み済みとされ、朝方から買い優勢の展開となりましたね。セブン&アイやソフトバンクなど内需関連株が買われ、日経平均は一時70円高となる場面もありましたが新規の買い材料には乏しくその後はジリジリと上げ幅を縮小。後場に入り、アジア株安を背景にマイナス圏に転落すると引けにかけても売られ、結局はこの日の安値圏で取引を終了しております。

 11日の東京市場は、主要景気指標の発表がありませんので明日から開催される日銀の金融政策決定会合で追加緩和が打ち出されるかどうかを巡る思惑が交錯しそうですね。テクニカル的に日経平均は昨日200日移動平均線を割り込むなど短期的な調整局面となっておりますが、25日移動平均線を下回らない限り中期的なトレンドは継続と判断。東証1部の売買代金は連日1兆円割れと薄商いが続く中、反転のタイミングを探る展開が続くのではないでしょうか。

日経平均     8857.73  ▼39.15 15億2480万株
TOPIX      758
.60   ▼5.33
JASDAQ平均  1340.62  ▼4.73



●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです

★買い注目★

2175 エス・エム・エス 173,100円 △11,000円 3,677株
テレフォン注目銘柄として6/6に142,700円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で177,400
円まで
24%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
8期連続の最高益更新となるなど好業績が確認
されておりますが、本日は医療・介護・健康分野で284万人の
新規雇用を目指す政府の日本再生戦略が材料視されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
6317 北川鉄工所 167円 ▼6円 5,227,000株
テレフォン注目銘柄として7/5に162円で登場しましたが、
今日は高値177
円まで
3泊4日で9%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
25日線レベルのもち合いから上放れ、
日足チャートではゴールデンクロスを形成しておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
7873 アーク 225円 ▼5円 1,405,500株
もともとはテレフォン注目銘柄として6/1に139円で登場した看板銘柄!
6/27にも220円で登場しましたが、

7/2には年初来高値253
円まで82%上昇!
となりましたよね!
その後も高値圏調整が続いておりますが、2013年3月期は
7期ぶりの最終黒字転換を見込まれておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
2687 シー・ヴイ・エス・ベイエリア 118円 ▼16円 9,203,000株
テレフォン注目銘柄として6/26に112円で登場しましたが、
今日は高値137
円まで22%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
3日に業績下方修正と減配を発表したにも関わらずこの強さ!
騰がる株にはワケがありますが、注目するにもワケがありますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
4924 ドクターシーラボ 282,100円 ▼1,100円 1,573株
テレフォン注目銘柄として6/6に250,400円で登場しましたが、
昨日は高値285,900
円まで14%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
2000株、取得総額5億5,000万円を上限とした自社株買いが
材料視されましたが、テクニカル面でも一目均衡表の雲を突破が
意識され始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


2733 あらた 421円 △6円 75,000株
業種は卸売業です。家庭用品やトイレタリーなど日用品卸を展開。生産から消費まで流通を最適化する「次世代型卸商社」を事業モデルに効率化や収益改善を計っており、増収増益路線に回帰する中期経営計画に注目。

8115 ムーンバット 167円 △13円 344,000株
業種は繊維製品です。洋傘や宝飾品、毛皮などの製造販売を展開。株価は6/27の高値179円からの調整局面にありましたが、スローストキャスティクスが反転し始めるなどテクニカル面から注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『8181 東天紅』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では7/9に132円で、『上野動物園でパンダが誕生し9734精養軒がストップ高ですね!こちらも台東区に本社のある中華料理店。動き出すと値幅が大きく取れる銘柄です。押し目のこの位置から注目です!』とお伝えしておりましたが、今日は高値233円まで1泊2日で76%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!社会のニュースを株式市場のテーマに置き換える連想力と行動力が勝機を呼び込む投資術ともなりますので、引き続き当社HP登場の個別銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

   さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『9973 小僧寿し本部』 2/13の167円から震災の反動に伴う外食産業の業績改善期待から、5/7には高値356円まで、倍増達成!
『7897 ホクシン』 5/14の193円から復興関連銘柄のテーマ性に乗り、6/22には高値298円まで、54%上昇!
『7873 アーク』 6/1の139円から7期ぶりの最終黒字転換期待などを背景に、7/2には高値253円まで、82%上昇!
『2484 夢の街創造委員会』 6/12の43,300円から巷で噂される銘柄群の一角として、6/25には高値141,000円まで、3.2倍増達成!
『7985 ネポン』 6/14の187円から今期は震災復興需要を背景にした業績期待などから、7/2には高値427円まで、2.2倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『2桁』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、『2桁』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

7/10(火)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『7296 エフ・シー・シー』、『4203 住友ベークライト』、『2397 DNAチップ研究所』、『3760 ケイブ』、『4062 イビデン』、『2702 日本マクドナルドHD』、『8591 オリックス』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪