5月31日(木)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 30日のNY市場でダウ平均は大幅反落。ECBがスペイン大手銀バンキアの資本増強に対する支援を拒否したと伝わったことを受けてスペインを中心に南欧諸国の国債利回りが上昇すると、金融不安を背景に朝方から売り優勢の展開となりましたね。87ドル台まで大幅下落となった原油安を受けたエネルギー株を中心に全セクターがマイナス圏で推移すると、ダウ平均は午後には一時184ドル安まで下げ幅を拡大するなどこの日の安値圏で取引を終了しております。

 31日のNY市場では、景気指標では5月ADP全国雇用者数の発表がありますので翌日に発表される雇用統計の先行指標として注目されますね。一方、米国の金融政策についてボストン連銀総裁は一段の緩和策が適切かつ必要との見解を示したことに対して、ダラス連銀総裁やニューヨーク連銀総裁は必要ないとの見解を示すなど意見が対立しており、その面からの株高期待は遠退く格好に。相場的にはスペインの金融不安を背景にした欧州市場に主導される展開が続くのではないでしょうか。

NYダウ    12419.86 ▼160.83
ナスダック  2837.36  ▼33.63




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 31日の東京市場で日経平均は続落。寄り付き前の外資系売買動向は840万株の売り越しでした。前日のNY市場が大幅反落となったことを受けて、朝方から売り優勢の展開となりましたね。外国為替市場では対ドル、対ユーロでそれぞれ円高が進行し、為替連動性の高い輸出関連株が売られるなど日経平均は一時178円安まで下げ幅を拡大。後場に入ると昨日に続き日銀のETF買い入れ観測が下支えすると、売り方の買戻しなども見られ引けにかけては下げ幅を縮小させて取引を終了しております。

 1日の東京市場では、国内に主要景気指標の発表がありませんので、一時97円台半ばまで進んだユーロ円相場を中心に外国為替市場動向に左右されそうですね。国内の円高、株安に対して安住財務相は日本経済を全く反映しておらず投機的であり、過度な変動に対して注視したいとの見解を示すなど為替介入の可能性も。相場的には米雇用統計の発表を控え、週末要因も相まってポジション調整の動きが強まるのではないでしょうか。

日経平均     8542.73  ▼90.46  23億990万株
TOPIX      719.49   ▼4.13
JASDAQ平均  1313.85  △0.37



●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです

★買い注目★

8007 高島 341円 △16円 17,849,000株
テレフォン注目銘柄として5/24に287円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で343
円まで
1週間で19%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうござました!
好業績を背景に、7月からの再生可能エネルギーの
全量買取り制度開始を控え、太陽光発電関連銘柄の一角として
注目度が高まっておりますので、

引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
2321 ソフトフロント 16,940円 △2,040円 5,049株
テレフォン注目銘柄として5/30に14,900円で登場しましたが、
今日は高値17,790
円まで
1泊2日で19%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうござました!
長らくダウントレンドが続いておりましたが、MACDが反転するなど
テクニカル妙味が確認され、ゴールデンクロスを形成し始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
3431 宮地エンジニアリング 137円 △0円 940,000株
テレフォン注目銘柄として5/21に125円で登場しましたが、
5/29には高値143
円まで14%上昇です!
となりましたよね!
橋梁事業が主力の同社ですが、
JR西日本が
耐震補強など高架橋や駅舎を対象に約1000億円を投じると
発表したことが受注拡大につながると材料視されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
4406 新日本理化 630円 △3円 870,500株
テレフォン注目銘柄として5/18に475円で登場しましたが、
5/23には高値699
円まで
3泊4日で47%上昇!

となりましたよね!
その後はさすがに調整局面もありましたが、
一昨日は再度ストップ高の639円まで18%の上昇となるなど、
先週高値が見え始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
7897 ホクシン 221円 ▼2円 421,100株
テレフォン注目銘柄として5/14に193円で登場しましたが、
5/24には年初来高値更新で234円まで
21%上昇!

となりましたよね!
その後は高値圏でのもみ合いが続いておりますが、
2013年3月期は震災復興需要の本格的な
寄与が見込まれておりますので

引き続きしっかりご注目くださいね♪


6784 プラネックスHD 60,500円 △3,900円 3,351株
業種は電気機器です。ネットワーク機器の開発販売やFX取引などを展開。株価は高値からの調整局面にありますが、スローストキャスティクスが反転するなどテクニカル妙味から注目。

2304 CSSホールディングス 29,500円 △4,220円 3,071株
業種はサービス業です。食器線所や衛生管理などを展開。株価は高値からの調整局面にありますが、スローストキャスティクスが反転するなどテクニカル妙味から注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『2303 ドーン』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では5/28に520円で、『監理ポストに入っていた銘柄ですが業績にも変化があり、謎の老人銘柄に!今後が楽しみな銘柄になりましたね』とお伝えしておりましたが、今日は2日連続のストップ高で703円まで35%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!欧州不安の再燃で相場環境が悪化する中、材料性の高い個別銘柄が物色の対象となっておりますが、中でも「K氏関連銘柄VS謎の老人銘柄」なる構図も浮かび上がっておりますので、引き続き当社HP登場の個別銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

  
 さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『4406 新日本理化』 10/18の259円から短期筋の介入観測を背景に、3/2には高値1,297円まで、5倍増達成!
『1807 佐藤渡辺』 1/19の130円からテーマ性に加え業績上方修正や増配なども発表し、3/23には高値237円まで、82%上昇!
『6801 東光』 1/30の163円から村田製作所との資本・業務提携の材料などもあり、4/4には高値289円まで、77%上昇!
『8254 さいか屋』 2/14の44円から2桁銘柄物色の流れに乗り、3/22には高値84円まで、90%上昇!
『9973 小僧寿し本部』 2/13の167円から震災の反動に伴う外食産業の業績改善期待から、5/7には高値356円まで、倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

5/31(木)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『8377 ほくほくフィナンシャルG』、『6378 木村化工機』、『8020 セイコーHD』、『2168 パソナグループ』、『3857 ラックHD』、『2899 永谷園』、『5301 東海カーボン』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪