5月24日(木)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 23日のNY市場でダウ平均は小幅続落。軟調なアジア、欧州市場の流れを受けて朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。その後、4月新築住宅販売件数が市場予想を上回ったものの反応は限定的で、午後にかけて幅広い銘柄に売りが入り、ダウ平均は一時191ドル安まで下げ幅を拡大。ただ、売り一巡後は好調な米企業業績を背景に割安と見た投資家の買いが見られるなど引けにかけては急速に値を戻し、結局はこの日の下げ幅をほぼ取り戻して取引を終了しております。

 24日のNY市場では、景気指標で4月耐久財受注、また欧州では独5月IFO景況指数の発表が注目されますね。同指数は公的研究機関IFOが今後の景況感について約1万社を対象に調査・集計を行ったものでユーロ圏の経済指標としては最も注目される指標の一つですので、昨年末からの改善傾向が続くかどうかが焦点に。ギリシャ問題については6月のサミットに結論が先送りされる可能性が高まる中、相場的には反転のタイミングを伺う展開となるのではないでしょうか。

NYダウ    12496.15 ▼6.66
ナスダック  2850.12  △11.04




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 24日の東京市場で日経平均は小幅反発。寄り付き前の外資系売買動向は310万株の売り越しでした。ギリシャ情勢を始めとする欧州債務問題への警戒感と昨日までの下げに対する値頃感が交錯し、朝方から売り買いまちまちの展開となりましたね。日経平均は前日終値近辺での小動きに終始しておりましたが、後場に入ると中国PMIが7ヶ月連続で景況感の分かれ目となる50を割り込むなど中国景気への警戒感から一時59円安となる場面も。ただ、引けにかけては先物に買戻しが入るなど先物主導の上昇でプラス圏に浮上するとこの日の高値圏で取引を終了しております。

 25日の東京市場では、引き続き海外市場と為替市場に主導される展開が続きそうですね。東証が発表している投資主体別売買動向によると外国人投資家は先週まで合計4,016億円と4週連続の売り越しとなっているものの年初からの累計で買い越し額は1兆円を超えており、依然として売り余地も。値頃感や割安感はあるものの欧州債務不安や金融緩和見送りと買い材料が見当たらない中、週末を前に売買は手控えられるのではないでしょうか。

日経平均     8563.38  △6.78  18億0197万株
TOPIX      722.25   △0.68
JASDAQ平均  1298.47  ▼6.15



●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです

★買い注目★

4406 新日本理化 634円 ▼16円 1,223,400株
テレフォン注目銘柄として5/18に475円で登場しましたが、
昨日は高値699
円まで
3泊4日で47%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうござました!
主力銘柄の売買が手控えられる中、
ごく一部の特定銘柄へと物色の対象が絞られておますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
7897 ホクシン 226円 △19円 1,084,300株
テレフォン注目銘柄として5/14に193円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新で234
円まで
21%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうござました!
2013年3月期は震災復興需要の本格的な
寄与が見込まれておりますので、

引き続きしっかりご注目ください!


★買い注目★
3431 宮地エンジニアリング 140円 △12円 6,144,000株
テレフォン注目銘柄として5/21に125円で登場しましたが、
今日は高値141
円まで
3泊4日で12%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうござました!
橋梁事業が主力の同社ですが、昨日、
JR西日本が
耐震補強など高架橋や駅舎を対象に約1000億円を投じると
発表したことが受注拡大につながると材料視されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
3251 駐車場綜合研究所 180円 △14円 193,500株
テレフォン注目銘柄として5/7に153円で登場しましたが、
翌日8日にピンポイントでストップ高となると、

5/14には年初来高値238
円まで
1週間で55%上昇!

となりましたよね!

2013年3月期は中国の外注抑制に伴う採算改善
などもあり、増収増益が見込まれており、
本日も一時10%を超える上昇となるなど変化も見られますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
9973 小僧寿し本部 180円 △14円 193,500株
テレフォン注目銘柄として2/13に167円で登場しましたが、
5/7には年初来高値356円まで
2.1倍増達成!

となりましたよね!
直近の上昇幅に対する61.8%押し水準での調整が
続いておりましたが、下値を切り上げながら本日は一時17%の
上昇となるなど第二波動の兆しも見られますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


8007 高島 287円 △16円 6,857,000株
業種は卸売業です。住宅用太陽光発電装置など建材、産業資材を展開。再生可能エネルギー関連銘柄の一角として注目度が高く、昨日は年初来高値を更新するなど上値追いの展開に注目。

4570 免疫生物研究所 4,800円 △375円 12,100株
業種は医薬品です。研究用試薬の製販、受託事業を展開。13年3月期について大幅増益予想を発表しているものの地合の悪さもあって株価は低迷。ただ、本日は一時10%を超える上昇を見せるなど好業績期待を背景にした上値追いの展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『5912 日本橋梁』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では5/21に247円で、『通行止めの橋梁は昨年4月時点に全国で216カ所と3年前の1.5倍に増えたと伝えられている。耐用年数の60年を迎える全国の橋梁数を単純計算すると、今年の275カ所から10年後には6倍になるもようで、橋梁株には公共インフラ需要の拡大が期待されそうな様相。同社に追い風か。』とお伝えしておりましたが、昨日JR西日本が高架橋や駅舎を対象に耐震補強など約1000億円を投じると発表すると今日はストップ高の331円まで3泊4日で34%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!欧州不安の再燃で相場環境が悪化する中、材料性の高い一部個別銘柄が物色の対象となっておりますので、引き続き当社HP登場の個別銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪
  
 さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『4406 新日本理化』 10/18の259円から短期筋の介入観測を背景に、3/2には高値1,297円まで、5倍増達成!
『1807 佐藤渡辺』 1/19の130円からテーマ性に加え業績上方修正や増配なども発表し、3/23には高値237円まで、82%上昇!
『6801 東光』 1/30の163円から村田製作所との資本・業務提携の材料などもあり、4/4には高値289円まで、77%上昇!
『8254 さいか屋』 2/14の44円から2桁銘柄物色の流れに乗り、3/22には高値84円まで、90%上昇!
『9973 小僧寿し本部』 2/13の167円から震災の反動に伴う外食産業の業績改善期待から、5/7には高値356円まで、倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『200円台』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、『200円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

5/24(木)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『4680 ラウンドワン』、『2912 JT』、『4005 住友化学』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪