2月28日(火)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。




さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 27日のNY市場でダウ平均は小幅続落。G20で焦点だったIMFへの資金拠出が先送りされたことが嫌気され、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。ダウ平均は一時100ドル安まで下げ幅を拡大させたものの、1月米住宅販売保留指数が2010年4月以来の高水準となったことでホームセンター大手ロウズなど住宅関連銘柄を中心に急反発すると、昼前にはプラス圏に浮上。午後に入ると高値警戒感に伴う売りなどが上値を抑える中、節目13,000ドルを挟んだもみ合いに終始して取引を終了しております。

 28日のNY市場は、景気指標で1月耐久財受注、12月S&Pケースシラー住宅価格指数、コンファレンスボードの2月消費者信頼感指数の発表があるため、本日の相場牽引のキッカケとなった住宅市場の改善が確認できるかどうかが焦点になりそうですね。相場の足かせとなっている原油相場にもここにきて利益確定売りが出始めており、上昇一服となれば、ダウ平均の終値での13,000ドル台乗せも視野に入ってくるのではないでしょうか。

NYダウ    12981.51 ▼1.44
ナスダック  2966.16  △2.41




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 28日の東京市場で日経平均は反発。寄り付き前の外資系売買動向は830万株の売り越しでした。前日のNY市場は高安まちまちだったものの、エルピーダメモリの経営破綻が投資家マインドを冷やしたこともあり、朝方から半導体関連銘柄を中心に売り優勢の展開で始まりましたね。ドル・円相場で昨日から1円近く円高が進行したことも重しとなる中、日経平均は一時105円安まで下げ幅を拡大。売り一巡後は押し目買いが入り始めたことから下げ渋ると、後場中頃からは米株先物高などを追い風に先物主導で一気にプラス圏に浮上して上げ幅を拡大。2011年8月2日以来、約7ヶ月ぶりの高水準で取引を終了しております。

 29日の東京市場は、国内要因は1月鉱工業生産指数の発表があるため、機械セクターを通じて寄り付き直後の相場に影響を及ぼす可能性がありますね。一方、足元の需給面を見ると、信用取引の売り方の含み損益を示す信用評価損益率が17日時点でマイナス23.6%と、実に2003年10月以来の水準まで拡大しており、当面は売り方の買い戻しなどを相場の下支え要因に底堅い推移が続くことになるのではないでしょうか。

日経平均     9722.52  △88.59  25億724万株
TOPIX      838.48   △3.23
JASDAQ平均  1313.58  △2.10


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです

★買い注目★

3244 サムティ 37,000
円 ▼200円 2,343株
テレフォン注目銘柄として2/17に30,100円で登場しましたが、
今日は高値38,950円まで29%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
PER4.92倍、PBR0.37倍と指標面は依然割安ですが、
日銀の追加金融緩和をキッカケに水準訂正相場に
期待がかかり始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
4406 新日本理化 1,149円 △41円 1,852,600株
もともとテレフォン注目銘柄として10/18に259円で登場した当社看板銘柄!
その後も大納会12/31に774円でテレフォン注目銘柄として登場しましたが、
昨日は高値1,186円まで4.5倍増達成!
年初からでも53%上昇!

となりましたよね!

逆日歩0.05円、貸借倍率1.07倍と需給も引き締まっておりますので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
2409 ネクストジャパンHLDGS 2,113円 △227円 5,407株
テレフォン注目銘柄として2/8に1,325円で登場しましたが、
その後、同じくテレフォン注目銘柄の『8505 Jトラスト』による
完全子会社が発表されたことなどもあり、

今日は高値2,290円まで72%上昇です

ホルダーの方はおめでとうございました!

テレフォンサービスではこんなM&A関連銘柄が
登場していることもありますので、
毎日継続してお聴きになってみてくださいね♪
『8508 Jトラスト 12/28の500円 → 2/28の1,140円まで2.2倍増達成!


★買い注目★
8091 ニチモウ 221円 ▼1円 394,000株
テレフォン注目銘柄として2/15に198円で登場しましたが、
昨日は高値233円まで17
%上昇!
となりましたよね!

既に12年3月期業績予想を上方修正するなど、業績面での
安心感もありますが、来期も魚場復興需要が期待されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
9647 協和コンサルタンツ 
158円 △1円 180,000株
テレフォン注目銘柄として2/8に137円で登場しましたが、
昨日は高値163円まで18%上昇!
となりましたよね!
2012年後半からは復興案件の獲得に照準を
合わせるなど、テーマ性も備えておりますので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
4093 東邦アセチレン  103円 △8円 769,000株
テレフォン注目銘柄として2/22に95円で登場しましたが、
昨日は高値105円まで3泊4日で10
%上昇!
となりましたよね!
復興需要で来期の増益転換期待も高まっておりますので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪



8175 ベスト電器 213円 ▼1円 1,225,500株
業種は小売業です。ビックカメラと資本提携中の家電量販店。先週末から出来高を伴って上昇を開始しておりますが、PER8倍、PBR0.41倍と指標は割安なため、目先は水準訂正の動きに注目。

1972 三晃金属 263円 △9円 1,108,000株
業種は建設業です。長尺屋根ではシェア首位の金属屋根の大手メーカー。直近25日線付近での調整が続いておりますが、MACDもゴールデンクロスを形成し始めており、目先は年初来高値272円を意識した展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『4712 アドアーズ』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では2/23に77円で、『板が変わってきましたね!分厚くなっています。国会で法案提出の噂が出ていますが、新テーマとして今後カジノが格好のターゲットとなってくる可能性がありますね。引き続き動きに注目です。』とお伝えしておりましたが、今日は高値95円まで3泊4日で23%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!全体相場の過熱感が意識され始める中、改めてテーマ性を備えた低位銘柄に物色の矛先が向かっておりますので、引き続き当社HP登場の低位銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『4406 新日本理化』 10/18の259円から短期筋の介入観測を背景に、2/27には高値1,186円まで、4.5倍増達成!
『7999 MUTOHホールデングス』 11/29の157円から中小型株物色の流れに乗り、2/3には高値585円まで、3.7倍増達成!
『5358 イソライト工業』 10/24の107円から大証銘柄物色の流れに乗り、1/6には高値330円まで、3倍増達成!
『8508 Jトラスト』 
12/28の500円から武富士のスポンサー決定に伴う業容拡大期待から、2/28には高値1,140円まで、2.2倍増達成!
『8057 内田洋行』 2/9の227円からクラウド関連のテーマ性などもあり、2/23には高値327円まで、44%上昇!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄、『200円台』銘柄
先日からご紹介してきた銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、決算シーズンを迎えて全体相場の上値の重さが意識され始めるなか、『100円台』銘柄と、『200円台』銘柄の『買い』を予定しております!ちなみにどちらかは大証銘柄です!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

2/28(火)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)


お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『7013 IHI』、『8309 三井住友トラストHD』、『9305 ヤマタネ』、『5301 東海カーボン』、『8622 水戸証券』、『9761 東海リース』、『4578 大塚HD』、『2768 双日』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪