8月8日(月)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 5日のNY市場でダウ平均は反発。7月雇用統計が市場予想を上回ったことで景気減速懸念がひとまず後退し、ダウ平均は約171ドル高と大幅反発からの取引開始となりましたね。ただ、買い一巡後は欧州債務問題への警戒感から金融株を中心に下げ始めると昼前には約243ドル安まで下げ幅を拡大。その後ECBがイタリア国債購入を検討と伝わるとプラス圏まで一気に戻るなど乱高下が続く中、結局は60ドル高となって取引を終了しております。

 8日のNY市場では、前週末発表のS&Pによる米国債のトリプルAから史上初のダブルAプラスへの1段階引き下げを受けた株式市場、債券市場、為替市場の反応が焦点となりそうですね。また、トリシェ総裁による「世界景気減速リスク」発言をきっかけに下落となった欧州市場ではECBによるイタリア国債購入が注目点に。相場的には明日のFOMCにおいて金融面からの景気対策が表明されるかどうかで上下波乱もあるのではないでしょうか。

NYダウ    11444.61 △60.93
ナスダック  2532.41  ▼23.98




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 8日の東京市場で日経平均は続落。寄り付き前の外資系売買動向は1,760万株の大幅売り越しでした。S&Pによる米国債格下げによる世界的な金融市場への影響が懸念され、朝方は売り優勢の展開となりましたね。日経平均は米景気への先行き不透明感から安値圏でのもみ合いが続く中、後場に入るとアジア株が全面安となっていることを背景に一時約242円安まで下げ幅を拡大。引けにかけても反発力はなく、3月17日以来の安値で取引を終了しております。 

 9日の東京市場では、国内要因は主要景気指標の発表がありませんので、9日のFOMCを睨んだNY市場の動向に主導されそうですね。NY市場でダウ平均が米国債格下げを超えて続伸すれば先週末に世界株安で売り込んだ欧州系のヘッジファンドの買い戻しで上昇となりそうですが、今週は週末に8月物のSQを控えているので、欧州市場の動向を材料に下ブレさせる可能性も。ただ、G7の為替協調介入やETFの買い枠を増加させた日銀の「為替・株価対策」もみこめる為、日経平均は9,000円を挟んだ攻防戦となるのではないでしょうか。


日経平均     9097.56  ▼202.32  20億4158万株
TOPIX      782.86   ▼18.10
JASDAQ平均  1207.89   ▼22.86


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★

2133 GABA 160,200円 △30,000円 43株
テレフォン注目銘柄として8/2に133,380円で登場しましたが、
ニチイ学館による1株20万円のTOBを
発表すると今日はストップ高の
160,200円まで 20%の上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
当社『ココだけ!情報局』では6/20に101,000円から、
『そろそろ水準訂正相場へ?』とお伝えしておりましたが、
TOBでの決着!

こんな銘柄を動き出す前からコツコツ仕込む!
そんな投資にご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいね♪



★買い注目★
5987 オーネックス 242円 ▼4円 134,000株
テレフォン注目銘柄として8/4に231円で登場しましたが、
今日は高値260
円まで12%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
全体相場が暴落する中でもこの逆行高!
何か材料を織り込む動きでしょうか?

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
3742 ITbook 22,510円 △4,000円 4,965株
テレフォン注目銘柄として7/26
に17,530円で登場しましたが、
8/4には高値29,490円まで68%上昇!
となりましたよね!
今日も当社「ここだけ情報局」では前場中に19,650円で、
『改めてご注目ください。』と ご紹介したばかりですが、
その後はストップ高22510円まで 21%上昇です!

世界同時株安の雰囲気も漂い始めておりますが、
こんな局面こそ、個別材料株には追い風となりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
4714 リソー教育 4,650円 ▼10円 6,444株
テレフォン注目銘柄として7/1に4,260円で登場しましたが
8/4には高値4,685円まで9%上昇!
となりましたよね!
1日に中間配当を100円から110円に増配
するなど、
株主還元策に力を入れている企業ですが、今日の
暴落相場でもこの底堅い推移ですので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
9305 ヤマタネ 170円 △11円 37,299,000株
テレフォン注目銘柄として4/11に128円で登場しましたよね。
その後は2ヶ月近く調整が続いたものの、6月末から
上昇トレンドに転換すると、

今日は年初来高値177
円まで38%上昇です!
本日は72年ぶりにコメ先物取引が再開され、
改めて同社への思惑が高まってきておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪





7868 廣済堂 230円 △10円 1,645,500株
業種はその他製品です。印刷や出版、求人や人材関連事業を展開しております。本日は中間期業績予想で営業利益を上方修正、最終損益は黒字転換を発表し業績改善が確認できたことから、注目です。


6670 MCJ 15,300円 △920円 26,552株
業種は電気機器です。低価格のパソコンやパソコン周辺機器などを展開しております。8/1には今期業績予想を上方修正しており、株価はもみ合いから上離れており注目です。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『3857 ラックホールディングス』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、8/5に253円で『ネットセキュリティ関連銘柄』としてお伝えしておりましたが、先週末に発表された第1四半期決算で営業損益が黒字転換となり、情報セキュリティへのニーズが高まっていることが改めて確認され、今日はストップ高の318円まで1泊2日で25%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!世界的な景気減速懸念を背景に世界同時株安が進む中、個別材料株物色の流れが強まっておりますので、引き続き当社HP登場の材料株の動きはきはしっかりチェックしてみてくださいね♪

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『1711 省電舎』 4/5の96,200円から省エネ関連相場の流れに乗り、4/14には7日連続ストップ高で381,500円まで、3.9倍増達成
『4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所』 5/10の133円から低位株物色の流れに乗り、5/17には高値308円まで、2.3倍増達成!
『5987 オーネックス』 
4/19の165円から風力関連のテーマ相場の流れに乗り、5/18には高値307円まで、86%上昇!
『4570 免疫生物研究所』 5/24の3,000円からヒトフィブリノゲン生産の成功が材料視され6/7には高値9,750円まで、3.2倍増達成!
『3350 フォンツ・ホールディングス』 5/26の6,350円からの個別物色の流れに乗り、6/15には高値12,620円まで、98%の上昇!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

8/8(月)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)



お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『7733 オリンパス』、『2215 第一屋製パン』、『1326 SPDRゴールド・シェア』


上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪