8月4日(木)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 3日のNY市場でダウ平均は大幅に9営業日ぶりに反発。7月ADP雇用統計が市場予想を上回ったこともあり、ダウ平均は前日終値付近で底堅いスタートとなりましたね。ただその後発表された7月ISM非製造業景況感指数が市場予想を下回ると、一転売り優勢の展開となり急落。一時166ドル安まで下げ幅を拡大させる場面があったものの、7/21の終値からこの日の安値までで1,000ドル以上下げていた反動もあり、午後からは自律反発の展開となりプラス圏を回復して取引を終了しております。

 4日のNY市場では、先週の新規失業保険申請件数の発表があるため、3日の7月ADP雇用統計に続いて雇用状況が改善されているかどうかが注目されますね。直近の経済指標の悪化に伴う相場下落は、QE3の催促相場の様相を呈してきておりますが、今後米国は債務上限引き上げに伴い緊縮財政を強いられることになるため、今後の金融政策の舵取りを見極めるうえでも来週のFOMCに向けて上値の重い展開が続くことになるのではないでしょうか。

NYダウ    11896.44 △29.82
ナスダック  2693.07  △23.83




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 4日の東京市場で日経平均は3営業日ぶりに反発。寄り付き前の外資系売買動向は950万株の売り越しでした。前日のNY市場が小幅ながら反発したこともあり、日経平均も自律反発でのスタートになりましたね。前場中頃に政府・日銀が約4ヶ月ぶりに為替介入を実施し、ドル・円相場で78円台まで1円以上円安が進行すると、一時131円高まで上げ幅を拡大。後場に入ってからも79円台まで円安が進行し、さらに日銀がETF、REITの買い入れ額積み増しなど、追加金融緩和策を発表したものの上値は重く、引けにかけては急速に上げ幅を縮小して取引を終了しております。 

 5日の東京市場では、本日材料出尽くしとなってしまった為替介入に伴う円安進行と、日銀による追加金融緩和策を市場が改めて評価するかどうかで焦点になりますね。個別では、日立と統合を報じられた三菱重工が具体的な内容を公表するかどうかが、今後の日本産業界の再編成を占う意味で市場全般に影響することになるのではないでしょうか。

日経平均     9659.18   △22.04  19億9798万株
TOPIX      826.36   ▼0.39
JASDAQ平均  1255.09   △0.75


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★

9305 ヤマタネ 169円 △1円 12,827,000株
テレフォン注目銘柄として4/11に128円で登場しましたよね。
その後は2ヶ月近く調整が続いたものの、6月末から
上昇トレンドに転換すると、

昨日は年初来高値174
円まで35%上昇!
となりましたよね!
収穫後の米の放射性物質検査の実施に伴い、供給不安が
強まる中、同社への思惑が高まってきておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
3742 ITbook(デュオシステムズ) 20,560円 ▼4,840円 10,940株
テレフォン注目銘柄として7/26
に17,530円で登場しましたが、
昨日まで2日連続ストップ高となると、
今日は高値29,490円まで68%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
官公庁向け主体のITコンサルが被災地の自治体向けなどに期待

されておりますので、引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
5352 黒崎播磨 428円 △18円 7,571,000株
テレフォン注目銘柄として8/1に396円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新435
円まで
9%上昇です!

上記ヤマタネなどとの関連性はご存知かと思いますが、
先日、インド子会社の売上高を3年後に5割増へ引き上げる
計画が伝わるなど、新興国市場での売上高拡大も期待

されておりますので、引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
4714 リソー教育 4,660円 △105円 9,190株
テレフォン注目銘柄として7/1に4,260円で登場しましたが
今日は高値4,685円まで9%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
1日に中間配当を100円から110円に増配
しておりますが、
株主還元策に力を入れている企業ですので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
7952 河合楽器製作所  181円 △9円 7,607,000株
テレフォン注目銘柄として8/1に183円で登場しましたが、
今日は高値192
円まで4%上昇です!
昨日は引け後に中間・通期業績予想を上方修正しておりますが、
節目180円付近での持ち合いを上放れ始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪






5103 昭和ホールディングス 64円 △16円 4,977,800株
業種はゴム製品です。各種工業用ゴム製品、ゴム成型品、ソフトテニスボール等を展開。1ヶ月以上25日線割れ水準で調整が続いておりましたが、本日出来高を伴って25日線を突破しており、目先はゴールデンクロス形成後の展開に注目です。

5987 オーネックス 231円 ▼3円 33,000株
業種は金属製品です。自動車部品などの金属熱処理加工を主軸に展開。今週25日線を突破してから、25日線がサポートラインとして機能しており、目先は一目均衡表の雲上限突破に向けた展開に注目です。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『2174 GCAサヴィアングループ』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、8/1に113,400円で『M&A市場は回復基調にある上、足元の円高で日本企業のM&A意欲も高まってきておりますので、短期的な調整一巡後は、中期視点でご注目ください。』とお伝えしておりましたが、今日は高値134,800円まで3日で18%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!本日の三菱重工と日立の経営統合など、今後も日本企業のM&Aは増加することが予想されますので、候補銘柄、関連銘柄の動きはしっかりチェックしてみてくださいね

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『1711 省電舎』 4/5の96,200円から省エネ関連相場の流れに乗り、4/14には7日連続ストップ高で381,500円まで、3.9倍増達成
『4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所』 5/10の133円から低位株物色の流れに乗り、5/17には高値308円まで、2.3倍増達成!
『5987 オーネックス』 
4/19の165円から風力関連のテーマ相場の流れに乗り、5/18には高値307円まで、86%上昇!
『4570 免疫生物研究所』 5/24の3,000円からヒトフィブリノゲン生産の成功が材料視され6/7には高値9,750円まで、3.2倍増達成!
『3350 フォンツ・ホールディングス』 5/26の6,350円からの個別物色の流れに乗り、6/15には高値12,620円まで、98%の上昇!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

8/4(木)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『3647 コネクトホールディングス』、『2782 セリア』、『5632 三菱製鋼』、『5726 大阪チタニウム』、『8058 三菱商事』、『1812 鹿島建設』、『4651 サニックス』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪