8月3日(水)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 2日のNY市場でダウ平均は大幅に8日続落。6月個人消費支出が市場予想を下回り、1年9ヶ月ぶりに前月比で減少したことを嫌気して、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。ダウ平均は売り一巡後に前日終値付近まで下げ幅を縮小させる場面があったものの、その後は景気敏感株を中心に下げ幅を拡大。午後にオバマ大統領が債務上限引き上げ法案に署名するも、財政赤字削減に伴う景気への悪影響が意識されるなど売りの流れは止まらず、結局3月18日以来約4ヶ月半ぶりの安値で取引を終了しております。

 3日のNY市場では、景気指標で7月ISM非製造業景況感指数、7月ADP雇用統計が発表されるため、週末の雇用統計を見極める試金石として注目となりますね。市場が景気指標の下ブレに敏感になっている一方、米国債格下げを当て込んだヘッジファンドなど投機筋は、ドル売り・株価指数先物売りに動いているため、内容次第では引き続き上下波乱が続くことになるのではないでしょうか。

NYダウ    11866.62 ▼265.87
ナスダック  2669.24  ▼75.37




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 3日の東京市場で日経平均は大幅続落。寄り付き前の外資系売買動向は1,340万株の売り越しでした。前日NY市場の大幅下落を受けて、朝方からほぼ全面安の展開で始まりましたね。その後もアジア株が総じて軟調なスタートとなったことなどが重しとなると、先物主導で一時234円安まで下げ幅を拡大。後場に入り東証REIT指数が上昇に転じたことで、日銀によるREITやETF買い観測が浮上すると、やや下げ幅を縮小させる場面があったものの、結局6月27日以来約1ヶ月ぶりの安値で取引を終了しております。 

 4日の東京市場では、国内要因としては日銀の金融政策決定会合が焦点になりますね。足元でドル・円相場が過去最高値に接近する中、為替対策としては政府・日銀による介入期待も高まってきておりますが、景気対策についても経済界に再び日本版QE2実施を求める声があがっており、これに対する対応策が注目点に。日経平均はここにきて一目均衡表の雲に突入し始めており、海外動向次第では雲下限9,515円付近までの調整もありえるのではないでしょうか。

日経平均     9637.14   ▼207.45  18億1930万株
TOPIX      826.75   ▼17.21
JASDAQ平均  1254.34   ▼13.68


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★

9305 ヤマタネ 168円 △5円 34,944,000株
テレフォン注目銘柄として4/11に128円で登場しましたよね。
その後は2ヶ月近く調整が続いたものの、6月末から
上昇トレンドに転換すると、

今日は年初来高値更新で174
円まで
35%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
新潟、福島県を襲った記録的な豪雨被害で米生産への
影響が懸念されるなど、思惑も浮上しておりますので、

関連銘柄とともに、引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
3742 ITbook(デュオシステムズ) 25,400円 △5,000円 10,211株
テレフォン注目銘柄として7/26
に17,530円で登場しましたが、
今日は2日連続ストップ高で25,400円まで
1週間で44%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
官公庁向け主体のITコンサルが被災地の自治体向けなどに期待

されておりますので、引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
5352 黒崎播磨 410円 △2円 6,797,000株
テレフォン注目銘柄として8/1に396円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新414
円まで
4%上昇です!

上記ヤマタネなどとの関連性はご存知かと思いますが、
今日はインド子会社の売上高を3年後に5割増へ引き上げるとの
材料が伝わるなど、新興国市場での売上高拡大も期待

されておりますので、引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
4714 リソー教育 4,555円 △15円 5,336株
テレフォン注目銘柄として7/1に4,260円で登場しましたが
8/1には高値4,630円まで8%上昇!
となりましたよね!
1日に中間配当を100円から110円に増配
しておりますが、
株主還元策に力を入れている企業ですので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
3851 日本一ソフトウェア  87,100円 △4,500円 362株
テレフォン注目銘柄として7
/29に90,800円で登場しましたが、
今日は高値96,100円まで5%上昇です!
米グーグルが展開する新SNS『Google+』関連
としても注目されておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪





4819 デジタルガレージ 264,500円 △10,900円 13,573株
業種は情報・通信業です。ツイッター事業を牽引役に決算事業なども展開。直近00日線を割り込み調整が続いておりましたが、昨日業績の上方修正を発表しており、目先の自律反発に注目です。

2211 不二家 156円 △2円 1,791,000株
業種は食料品です。山崎製パン子会社の老舗洋菓子店。200日線を挟んだもみ合い調整が続いておりますが、直近仕手性の強い銘柄が物色されており、目先はもみ合いからの上放れに向けた展開に注目です。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『4062 イビデン』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、7/21に2,446円で『同社の業績動向を見極める上で、試金石となる米インテルが、2011年のPC販売予測を引き下げ。どうやら5月のデッドクロス以降、2ヶ月近く25日線が上値抵抗線となり形成中の下落トレンドは継続か。』とお伝えしておりましたが、昨日中間・通期業績見通しの下方修正を発表すると、今日は年初来安値更新で2,034円まで16%下落です!空売りしていた方はおめでとうございました!決算シーズンが続く中、業績悪化が確認された銘柄の急落が目立っておりますので、信用口座をお持ちの方は空売り投資もご検討してみてくださいね

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『1711 省電舎』 4/5の96,200円から省エネ関連相場の流れに乗り、4/14には7日連続ストップ高で381,500円まで、3.9倍増達成
『4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所』 5/10の133円から低位株物色の流れに乗り、5/17には高値308円まで、2.3倍増達成!
『5987 オーネックス』 
4/19の165円から風力関連のテーマ相場の流れに乗り、5/18には高値307円まで、86%上昇!
『4570 免疫生物研究所』 5/24の3,000円からヒトフィブリノゲン生産の成功が材料視され6/7には高値9,750円まで、3.2倍増達成!
『3350 フォンツ・ホールディングス』 5/26の6,350円からの個別物色の流れに乗り、6/15には高値12,620円まで、98%の上昇!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『2桁』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

8/3(水)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『7522 ワタミ』、『7999 MUTOHホールディングス』、『3823 アクロディア』、『3110 日東紡績』、『9898 サハダイヤモンド』、『6728 アルバック』、『6632 JVCケンウッドHD 』、『3043 モジュレ』、『3042 セキュアヴェイル』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪