6月8日(水)



本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 7日のNY市場でダウ平均は5日続落。前日までの4日続落の反動もあり、朝方のダウ平均はハイテク、金融株を中心に自律反発でのスタートとなりましたね。原油相場が3営業日ぶりに反発する中、エネルギー、素材株が相場を牽引すると、一時88ドル高まで上げ幅を拡大。ただ取引終盤に始まったバーナンキFRB議長の講演で、追加の金融緩和策が示唆されなかったことが嫌気されると、引けにかけてマイナス圏まで一気に急落し、3月22日以来の安値で取引を終了しております。

 8日のNY市場では、ベージュブックの発表があるため、本日のバーナンキFRB議長の『景気回復の遅れ』を裏付ける内容になるかどうかが注目されますね。ただダウ平均は先週末まですでに5週連続下落するなど、QE2終了に向けて景気減速という悪材料はおおむね織り込まれた可能性も高いため、そろそろQE2後の金融緩和継続期待を背景にした自律反発が見込めるのではないでしょうか。

NYダウ    12070.81 ▼19.15
ナスダック  2701.56  ▼1.00




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 8日の東京市場で日経平均は小幅続伸。寄り付き前の外資系売買動向は870万株の買い越しでした。前日のNY市場の続落を嫌気して、朝方の日経平均は前日終値を挟んで軟調なスタートとなりましたね。その後ドル・円相場が79円台まで約1ヶ月ぶりの円高水準に振れると一時48円安まで下げ幅を拡大。それでも日銀のETF買い期待などもあり、後場に入りジリジリと下げ幅を縮小させると、ドル・円相場が80円前後まで円安に戻したことも支援材料にプラス圏を回復し、この日の高値圏で取引を終了しております。

 9日の東京市場では、国内要因としては1-3月期GDP改定値、5月工作機械受注などの発表が注目されますね。ただ市場の関心は、菅総理のクビを賭けた2次補正予算の国会通過をベースにした復興対策に伴う景気動向に向かっており、仮に指標が低下しても一時的な整理安要因にとどまりそうですね。相場的には10日のメジャーSQを控えた最終売買日にあたるため、先物の売り持ちファンドの『売り仕掛け』の有無によって波乱含みの展開もありえるのではないでしょうか。

日経平均     9449.46   △6.51  16億6375万株
TOPIX      814.45   △0.69
JASDAQ平均  1230.40   △1.68


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★
3328 ネットプライスドットコム 44,400円 △7,000円 2,491株
テレフォン注目銘柄として6/7に37,400円で登場しましたが、
今日はピンポイントストップ高44,400円まで
1泊2日で18%上昇です!

クーポン共同購入サイト運営の米グルーポンがIPO申請
したことで、テーマ銘柄として急浮上しておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
4570 免疫生物研究所 8,560円 ▼280円 112,750株
テレフォン注目銘柄として5/24に3,000円で登場しましたが、
翌日から5営業日連続のストップ高で急騰を開始!
テレフォンでは6/2の反落局面でも6,890円で
しっかりお伝えしておりましたが、その後一転して
2日連続ストップ高で反発に転じると、

6/7には年初来高値9,750円まで
3.2倍増達成!

となりましたよね!
こんな急騰銘柄を初動前からコツコツ仕込む!

そんな投資にご興味のある方は、
まずは無料銘柄診断からお問い合わせください!





★買い注目★
2766 日本風力開発 121,200円 △7,700円 26,153株
テレフォン注目銘柄として6/2に106500円で登場しましたが、

その後リストラの一環として大阪ガスに和歌山県内の
風力発電所を売却と発表すると、

今日は高値131,400円まで23%上昇です!
一目均衡表の雲上限が目前に迫っておりますので、

上放れとなるのかどうか、引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
2461 ファンコミュニケーションズ 137,500円 △8,100円 1,115株
テレフォン注目銘柄として6/1に131,500円で登場しましたが

今日は高値137,500円まで4%上昇です!
2ヶ月近く続いていたボックス相場上限を突破し始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
6974 日本インター 175円 △11円 1,863,100株
もともとテレフォン注目銘柄として4/13に147円で登場しましたよね。
6/6にも再度161円で注目銘柄として登場しましたが、
今日は高値175円まで19%上昇です!
太陽光関連のテーマ銘柄ですが、直近のボックス
上限を上放れ始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪


3788 GMOクラウド 74,800円 △3,000円 357株
業種は情報・通信業です。GMO傘下でホスティングから電子認証サービスを主軸に展開。直近200日線付近でのもみ合い調整が続いておりますが、約2ヶ月ぶりにMACDがゴールデンクロスを形成しており、目先はもみ合いからの上放れに向けた展開に注目です。

3121 マーチャント・バンカーズ 205円 △19円 2,636,300株
業種はサービス業です。日中に特化したブティック型マーチャントバンク事業を主軸に展開。先月末かの急騰幅に対して半値押し水準で下げ止まっており、目先は調整一巡後の反発に向けた展開に注目です。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『7974 任天堂』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、5/27に18,640円で、『6月開催のE3で詳細が公表される『Wii』後継機が注目されますが、『噂で買って事実で売る』の展開も想定しておきたいところ。』とお伝えしておりましたよね。昨日『Wii』後継機となる『Wii U』(ウィー・ユー)を発表したものの、今日は年初来安値更新で16,610円まで10%下落です!空売りしていた方は大成功でしたね♪ネームバリューだけでホールドされている方も多いかと思いますが、決して安い銘柄ではありませんので、ホルダーの方はお気軽に無料銘柄診断からお問い合わせください。

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『9904 ベリテ』 3/15の68円から震災直後の急落局面からの急反発で、4/22には高値130円まで、91%上昇
『1711 省電舎』 4/5の96,200円から省エネ関連相場の流れに乗り、4/14には7日連続ストップ高で381,500円まで、3.9倍増達成
『4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所』 5/10の133円から低位株物色の流れに乗り、5/17には高値308円まで、2.3倍増達成!
『5987 オーネックス』 
4/19の165円から風力関連のテーマ相場の流れに乗り、5/18には高値307円まで、86%上昇!
『4570 免疫生物研究所』 5/24の3,000円からヒトフィブリノゲン生産の成功が材料視され6/7には高値9,750円まで、3.2倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『2桁』銘柄
先日からご紹介してきた『100円台』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『2桁』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

6/8(水)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『4755 楽天』、『3150 グリムス』、『3092 スタートトゥディ』、『6875 メガチップス』、『9107 川崎汽船』、『4772 デジタルアドベンチャー』、『4118 カネカ』、『6472 NTN』、『1407 ウエストHD』、『3121 マーチャント・バンカーズ』、『9603 エイチ・アイ・エス』、『4835 インデックス』、『1808 長谷工コーポレーション』、『2440 ぐるなび』、『6767 ミツミ電機』、『5812 日立電線』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪