5月24日(火)



本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。

 



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 23日のNY市場でダウ平均は大幅続落。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズによるイタリア国債の格付け見通し引き下げやシカゴ連銀全米活動指数の低下を受けて朝方から売り優勢の展開で取引開始となりましたね。その後も世界的な景気減速への警戒感からダウ平均は一時約180ドル安まで下げ幅を拡大。午後に入ると通信セクターなど一部買戻しも見られましたが、戻りは限定的で、引けにかけては再度売り直され、4/19以来約1ヶ月ぶりの安値で取引を終了しております。

 24日のNY市場では、欧州の財政問題から格付け機関による南欧諸国の国債格下げに敏感になっており、ユーロドルの動向と合わせて引き続き欧州情勢が焦点になりそうですね。また、パリで開催されるG8では「財政支援」の表明が予測されますが、明日はユーロ売りなど為替投機による上下波乱も。ただ、ダウ平均は12,000ドル台、S&P指数は1,300ポイント台を維持し、底堅さを見せているので相場的にはこの節目の攻防戦となるのではないでしょうか。

NYダウ    12381.26 ▼130.78   
ナスダック  2758.90  ▼44.42 




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 24日の東京市場で日経平均は小幅反発。寄り付き前の外資系売買動向は90万株の小幅買い越しでした。前日の欧米株安を受けて朝方は売り優勢の展開で取引開始となりましたね。日経平均は寄り付こそ安かったものの、その後は決算発表を終えたソニーや、前日に大幅安となったコマツが値頃感から買い戻されるなど前日終値を挟んで推移。ただ、新規の手掛かり材料には乏しく、後場に入ってもこう着状態が続き、結局は小幅高で取引を終了しております。

 25日の東京市場では、国内要因としては4月通関ベース貿易収支の発表が焦点となりそうですね。大震災後の電子、自動車部品輸出の落ち込みから約7000億円の赤字が予想されていますので、その結果が変動要因に。相場的には復興対策の2次補正予算成立が難航していることなどを理由にした先物主導での売り仕掛けと日銀のETF買いによる株価対策との綱引きとなっておりますので、9,500円を挟んだ攻防となるのではないでしょうか。

日経平均     9477.17   △16.54  16億5332万株
TOPIX      819.16   △1.48
JASDAQ平均  1224.87   ▼0.88


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★

7725 インターアクション 61,100円 △10,000円 24,082株
テレフォン注目銘柄として5/23に51,100円で登場しましたが、
今日はストップ高の61,100円まで1泊2日で
19%の上昇です!

直近では農地の有効活用策として太陽光発電を展開する「ソーラーファーム」事業を
開始すると発表するなど、材料性に富んでおりますので
引き続きしっかりご注目くださいね♪





★買い注目★
5987 オーネックス 230円 △23円 288,000株
テレフォン注目銘柄として4/19に165円で登場しましたよね。
直近の調整局面でも5/16に182円でご紹介しておりましたが、
5/18には年初来高値307円まで86%上昇!

となりましたよね!
風力関連のテーマ銘柄ですが、16日発表の第3四半期決算では、
営業益が前期比4.5倍となるなど、好業績も確認できております!

こんなテーマ銘柄を初動前からコツコツ株数を仕込む!
そんな投資にご興味ありませんか?





★買い注目★
4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 212円 △8円 2,556,000株
テレフォン注目銘柄として5/10に133円で登場しましたが、
翌日から2日連続ストップ高となると、
5/17には年初来高値308円まで
1週間で2.3倍増達成!

となりましたよね!
決算シーズンがピークを超える中、主力銘柄の調整ムードが
強まってきておりますので、この時期だからこその個別銘柄の急騰劇、
引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
4779 ソフトブレーン 12,980円 △1,030円 52,175株
テレフォン注目銘柄として5/20に12,910円で登場しましたが、
今日は高値13,800円まで6%上昇です!

先週にはクレディセゾンとの業務提携を発表するなど業容拡大が期待されますので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪




★買い注目★
8007 高島 226円 △2円 7,109,000株
テレフォン注目銘柄として4/8に182円で登場しましたが、
5/9には高値244円まで34%上昇!

となりましたよね!
今週のG8サミットで政府による太陽光発電への支援策が表明される
との報道があるなど、テーマ株として太陽光発電関連銘柄が
見直されておりますので

引き続きしっかりご注目くださいね


4570 免疫生物研究所 3,000円 △500円 36,160株
業種は医薬品です。研究用試薬の製販・受託を展開しています。4/25に遺伝子解析事業を展開しているトランスジェニックと新規すい臓がんマーカーに関して共同研究契約を締結との発表が材料視され株価は急騰。その後調整局面にありましたが、本日は25日線を抵抗ラインに反発しており注目です。

9514 ファーストエスコ 34,450円 △3,550円 18,682株
業種は電気・ガス業です。省エネ支援サービスやバイオマス発電事業を展開しています。電力不足を背景にした省エネ機運が高まる中、同社への業容拡大期待から株価は上昇基調の中の調整局面にありますが、本日は出来高を伴って反発し始めており注目です。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『6264 マルマエ』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、4/15に22,600円で、『太陽光発電関連 』とお伝えしておりましたが、翌営業日にはストップ高となるなど1泊2日で33%の上昇となりましたね。昨日には再度30,300円で「ADR債権者会議に注目です」とお伝えしておりましたが、今日はストップ高の37,300円まで1泊2日で23%上昇です太陽光発電の普及など再生可能なエネルギーの拡大に向けた「サンライズ計画」が報じられ、太陽光発電関連銘柄に物色の矛先が向かいつつありますので、当社HP登場の関連銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『8574 プロミス』 大納会12/30の467円から三井住友FGによる追加支援の材料などを受けて、2/21には高値890円まで、90%上昇!
『9904 ベリテ』 3/15の68円から震災直後の急落局面からの急反発で、4/22には高値130円まで、91%上昇
『1711 省電舎』 4/5の96,200円から省エネ関連相場の流れに乗り、4/14には7日連続ストップ高で381,500円まで、3.9倍増達成
『4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所』 5/10の133円から低位株物色の流れに乗り、5/17には高値308円まで、2.3倍増達成!
『5987 オーネックス』 
4/19の165円から風力関連のテーマ相場の流れに乗り、5/18には高値307円まで、86%上昇!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『200円台貸借』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

5/24(火)〜21:00(時間厳守)
 
無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『6997 日本ケミコン』、『3529 アツギ』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪