5月19日(木)



本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。

 



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 18日のNY市場でダウ平均は4営業日ぶりに反発。寄り付きのダウ平均は続落でのスタートとなったものの、前日引け後に好決算を発表したデルを中心にハイテク株が買われ、早々に反発となりましたね。その後も週間原油在庫が市場予想を下回ったことで原油相場が3営業日ぶりに反発すると、エネルギー株が相場を牽引。午後に公表された4月のFOMC議事録で、現状の金融緩和方針が当面続くとの見方が強まると、一時91ドル高まで上げ幅を拡大するなど、この日の高値圏で取引を終了しております。

 19日のNY市場では、週間新規失業保険申請件数、4月中古住宅販売件数、フィラデルフィア連銀の5月製造業景気指数の内容などが焦点になりそうですね。住宅指標は17日の4月住宅着工件数の低下など引き続き不振が続いているため、住宅販売の主要指標とされる中古住宅販売件数が改善するようであれば、市場は素直に好感して続伸、仮に悪化したとしても金融緩和策の継続期待を背景に下値は限定的にとどまるのではないでしょうか。

NYダウ    12560.18 △80.60   
ナスダック  2815.00  △31.79  




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 19日の東京市場で日経平均は3営業日ぶりに反落。寄り付き前の外資系売買動向は70万株の買い越しでした。前日のNY市場高や81円台後半の円安を好感して、朝方から買い優勢の展開で始まりましたね。日経平均は一時69円高まで上げ幅を拡大させたものの、9,700円台では利食い売り、戻り売りが上値を押さえると、次第に上げ幅を縮小させマイナス圏に転落。後場に入ってからも発電事業と送電部門の分離の可能性が報じられている電力株が重しとなる中、ジリジリと下げ幅を拡大させると、この日の安値圏で取引を終了しております。

 20日の東京市場では、日銀の金融政策決定会合の最終日になりますので、大震災後の金融政策の状況と今後の対応が焦点になりますね。また決算発表では東京電力が予定されているため、原発事故に対する巨額の補償費など12年3月期の決算動向が注目されますね。配当は既に無配を表明しておりますが、資産売却や金融機関の融資に対する返済問題などに触れるようであれば、大手銀行株や同業電力株などを通じて市場全般に影響することになるのではないでしょうか。

日経平均     9620.82   ▼41.26  16億7082万株
TOPIX      831.89   ▼6.07
JASDAQ平均  1237.39   △0.17


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★

4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 231円 △1円 1,910,700株
テレフォン注目銘柄として5/10に133円で登場しましたが、
翌日から2日連続ストップ高となると、
5/17には年初来高値308円まで
1週間で2.3倍増達成!

となりましたよね!
決算シーズンがピークを超える中、主力銘柄の調整ムードが
強まってきておりますので、この時期だからこその個別銘柄の急騰劇、
引き続きしっかりご注目くださいね♪





★買い注目★
5987 オーネックス 239円 △4円 887,000株
テレフォン注目銘柄として4/19に165円で登場しましたよね。
直近の調整局面でも5/16に182円でご紹介しておりましたが、
5/18には年初来高値307円まで86%上昇!

となりましたよね!
風力関連のテーマ銘柄ですが、16日発表の第3四半期決算では、
営業益が前期比4.5倍となるなど、好業績も確認できております!

こんなテーマ銘柄を初動前からコツコツ株数を仕込む!
そんな投資にご興味ありませんか?





★買い注目★
6801 東光 198円 △0円 5,021,000株
テレフォン注目銘柄として5/13に193円で登場しましたが、
今日は高値206円まで6%上昇です!

携帯各社がスマートフォンの夏モデルを投入し始めておりますので、
スマートフォン関連銘柄として、
引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
9069 センコー 267円 △15円 1,510,000株
テレフォン注目銘柄として5/17に256円で登場しましたが、
今日は高値271円まで5%上昇です!

住宅、石化を主力に医療、介護物流も強化中の総合物流会社
ですので、今後は復興関連のテーマ銘柄としても

ご注目ください♪




★買い注目★
6125 岡本工作 142円 △1円 207,000株
テレフォン注目銘柄として4/4に135円で登場しましたが、

5/13には150円まで11%上昇!

となりましたよね!
太陽光関連のテーマ銘柄ですが、先月末の業績下方修正に
伴う調整も25日線付近で一巡しておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



5357 ヨータイ 354円 △3円 44,000株
業種はガラス・土石製品です。電炉、高炉向けが主力の耐火れんがメーカー。5月に入り節目350円付近でのもみ合い調整が続いておりますが、今期減益見通し決算発表後も底堅く推移しており、目先はもみ合いからの上放れに向けた展開に注目。

6941 山一電機 249円 ▼29円 757,200株
業種は電気機器です。基盤実装用や半導体製造検査用が主力の電子部品メーカー。昨日発表した今期営業減益見通しの決算を受けて、今日は25日線付近まで売られておりますが、調整一巡後は太陽電池関連のテーマ銘柄として注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『6013 タクマ』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、3/17に222円で、『バイオマス関連に注視!』とお伝えしておりましたが、連休明け5/13に今期147%増益見通しの決算を発表すると、節目300円付近でのもみ合いを上放れ、今日は年初来高値更新で372円まで67%上昇です決算シーズンがピークを超えましたが、好業績が確認できたテーマ銘柄は、理想買いから現実買いにシフトし始めておりますので、当社HP登場の好業績テーマ銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『8574 プロミス』 大納会12/30の467円から三井住友FGによる追加支援の材料などを受けて、2/21には高値890円まで、90%上昇!
『9904 ベリテ』 3/15の68円から震災直後の急落局面からの急反発で、4/22には高値130円まで、91%上昇
『1711 省電舎』 4/5の96,200円から省エネ関連相場の流れに乗り、4/14には7日連続ストップ高で381,500円まで、3.9倍増達成
『4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所』 5/10の133円から低位株物色の流れに乗り、5/17には高値308円まで、2.3倍増達成!
『5987 オーネックス』 
4/19の165円から風力関連のテーマ相場の流れに乗り、5/18には高値307円まで、86%上昇!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『200円台貸借』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”
 
無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『7522 ワタミ』、『7445 ライトオン』、『7448 ジーンズメイト』、『1514 住石ホールディングス』、『8303 新生銀行』、『9503 関西電力』、
『4755 楽天』、『8202 ラオックス』、『7550 ゼンショー』、『6657 ニッポ電機』、『6502 東芝』、『7955 クリナップ』、『7148 FPG』、
『8107 キムラタン』、『2370 メディネット』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪