5月16日(月)



本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。

 



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 13日のNY市場でダウ平均は反落。ギリシャの債務再編懸念が燻る中、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。ユーロ安を背景にリスク回避の動きが強まったことで商品市場が下落すると、エネルギー、素材株を中心に一時152ドル安まで下げ幅を拡大。引けにかけてはやや下げ幅を縮小させたものの、5月6日以来、1週間ぶりに節目12,600ドルを割り込んで取引を終了しております。

 今週のNY市場では、景気指標面では、17日の4月鉱工業生産指数、4月住宅着工件数、19日の4月中古住宅販売件数などが、決算面ではウォルマート・ストアーズやヒューレット・パッカードが注目要因となりそうですね。市場では、ここにきて5月天井のアノマリーも意識され始めており、IMFの専務理事の不祥事による逮捕なども売り要因として、高値波乱が続くことになるのではないでしょうか。

NYダウ    12595.75 ▼100.17   
ナスダック  2828.47  ▼34.57  




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 16日の東京市場で日経平均は3日続落。寄り付き前の外資系売買動向は340万株の売り越しでした。先週末のNY市場安を受けて、朝方は主力銘柄を中心に売り優勢の展開で始まりましたね。売り一巡後は3月機械受注が市場予想を上回って2ヶ月ぶりの増加となったことなどが下支え要因となり、日経平均は下げ幅を縮小させる場面も。後場に入るとギリシャ問題に揺れる欧州で、日本時間今晩、ユーロ圏財務省会合が開催されるため、内容を見極めたいとして様子見ムードが蔓延。結局日中値幅は45円にとどまるなど、終日方向感に乏しい推移に終始して取引を終了しております。

 今週の東京市場では、先週末の5月SQ通過を日経平均が『幻のSQ(日経平均の高値がSQを下回る)』で通過したことで、経験則的には調整色が強まる可能性が高いですね。一方、海外ヘッジファンドの6月期末決算の解約45日ルールに先週末に通過しており、解約資金売りは一段落したと見られることから、国内決算シーズンのピークを超える中、現物主導の動きを強めることになるのではないでしょうか。

日経平均     9558.30   ▼90.47  18億147万株
TOPIX      829.55   ▼10.39
JASDAQ平均  1235.24   ▼12.09


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★

4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 260円 △30円 2,766,900株
テレフォン注目銘柄として5/10に133円で登場しましたが、
翌日まで2日連続ストップ高となると、
5/13には年初来高値277円まで3日で
倍増達成!

となりましたよね!
決算シーズンがピークを超える中、主力銘柄の調整ムードが
強まってきておりますので、この時期だからこその個別銘柄の急騰劇、
引き続きしっかりご注目くださいね♪





★買い注目★
7853 YAMATO 2,620円 △11円 235株
テレフォン注目銘柄として5/13に2,610円で登場しましたが、
今日は高値2,800円まで7%上昇です!

先月末から連休明けにかけて80%近い急騰劇を見せた銘柄ですが、
5日線付近でのもみ合いから再度動意付き始めておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪





★買い注目★
6924 岩崎電気 234円 △5円 7,210,000株
テレフォン注目銘柄として4/7に176円で登場しましたが、
4/28に業績上方修正などを発表したことも追い風となり、

5/12には年初来高値294円まで67%上昇!

となりましたよね!一方、5/12の『ココだけ!情報局』では
『増し担保規制。敬意を払って調整か。』
とお伝えしておりましたが、
先週末には安値223円まで一時21%の急落!
買いだけではなく、空売りでも十分パフォーマンスが
出せたのではないでしょうか?

ようやく25日線にワンタッチとなりましたが、ここから次の展開、
ご興味ある方は無料銘柄診断からお問い合わせくださいね♪



★買い注目★
5987 オーネックス 182円 ▼17円 101,000株
テレフォン注目銘柄として4/19に165円で登場しましたが、
4/26には年初来高値256円まで55%上昇!

となりましたよね!

その後は調整しておりましたが、本日25日線にワンタッチして
おりますので、風力発電関連のテーマ銘柄として、
調整一巡後の展開は引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
6125 岡本工作 141円 ▼1円 116,000株
テレフォン注目銘柄として4/4に135円で登場しましたが、

5/13には150円まで11%上昇!

となりましたよね!
太陽光関連のテーマ銘柄ですが、先月末の業績下方修正に
伴う調整一巡から切り返してきておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



1813 不動テトラ 174円 △8円 12,314,300株
業種は建設業です。地盤改良に強みを持つ建設会社。直近25日線割れ水準での調整が続いておりますが、先週末発表の今期業績見通しは市場予想を上回っており、今後は復興関連銘柄として理想買いから現実買いへのシフトに注目。

2766 日本風力開発 176,000円 △17,100円 44,884株
業種は卸売業です。発電設備容量では業界3位の風力発電事業会社。4月中旬から5月上旬までの上昇幅に対して半値押し水準で下げ止まっており、目先は調整一巡後の展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『6518 三相電機』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、直近5/11に204円で、『水道復興関連!1株純資産569円&5円復配銘柄。』とお伝えしておりましたが、週末に業績上方修正を発表すると、今日は高値243円まで19%上昇です決算シーズンがピークを超え、好業績が確認できたテーマ銘柄は、理想買いから現実買いにシフトし始めておりますので、当社HP登場の銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

  さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『8574 プロミス』 大納会12/30の467円から三井住友FGによる追加支援の材料などを受けて、2/21には高値890円まで、90%上昇!
『9904 ベリテ』 3/15の68円から震災直後の急落局面からの急反発で、4/22には高値130円まで、91%上昇
『1814 大末建設』 2/4の45円から復興関連相場の流れに乗り、3/25には高値127円まで、
2.8倍増達成!
『1711 省電舎』 4/5の96,200円から省エネ関連相場の流れに乗り、4/14には7日連続ストップ高で381,500円まで、3.9倍増達成
『4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所』 5/10の133円から低位株物色の流れに乗り、5/13には高値277円まで、倍増達成!

などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『200円台貸借』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

 無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『9684 スクウェア・エニックスHD』、『6750 エレコム』、『6993 森電機』、『4321 ケネディクス』、『8750 第一生命』、『6927 ヘリオステクノHD』、
『6505 東洋電機製造』、『6301 小松製作所』、『9761 東海リース』、『4813 ACCESS』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪