4月6日(水)



3月11日(金)に発生した東北関東大震災により被災された皆様、そのご家族の皆様に対しまして、
弊社スタッフ一同より、心よりお見舞い申し上げると共に、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
弊社としても、復興に向けできるかぎり尽力したい所存であり、何らかお役に立てればと思っております。

 

 



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 5日のNY市場でダウ平均は小幅反落。中国の利上げによる同国の景気鈍化への警戒感などを背景にやや売り優勢の展開で取引開始となりましたね。また、ISM非製造業景況指数が予想を下回る数値だった事を嫌気し、ダウ平均は一時約46ドル安まで下げ幅を拡大。一方、金価格が史上最高値を更新するなど商品価格の上昇を背景に素材関連株を中心に値を戻し、一時年初来高値を更新する場面があったものの、結局は小幅反落で取引を終了しております。

 6日のNY市場では、主要景気指標の発表がありませんので、本日の3月FOMCの議事録の内容から「出口戦略」の時期をめぐる評価が相場の上下に影響しそうですね。FRBのバーナンキ議長は商品相場の上昇など物価上昇を監視しながらも引き締めに「慎重」な姿勢を崩しておりませんので、金利引き上げは「来年以降」という見方が多く、市場のベンチマークのS&P指数の高値更新も見えてくるのではないでしょうか。

 

NYダウ    12393.90 ▼6.13   
ナスダック  2791.19  ▼2.00




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 6日の東京市場で日経平均は続落。寄り付き前の外資系売買動向は500万株の売り越しでした。福島原発で放射性物質を含む汚染水流出が停止したことなどを好感し朝方はやや買い優勢の展開で始まりましたね。ただ、その後は復興に向けた政府の対策の遅れや東電株が下げ止まらないことなどを嫌気し、売り優勢の展開に。為替相場が昨年9月以来の円安水準で推移していたことで下値は限定的だったものの、大震災の影響への警戒感は強く、結局は本日の安値圏で取引を終了しております。

 7日の東京市場では、国内要因としては大震災後に初めての日銀の金融政策決定会合最終日で、大震災対策の金融政策と景気対策についての表明が焦点になりそうですね。その景気対策の中で、今後は日本版QE2(国債買い取りの量的緩和)を行うかどうかが注目要因に。相場的には引き続き放射能漏れ対策の動向が「先物売り」の手掛かりにされて下ブレ波乱も予想されますが、下値は押し目買いとの綱引きで日経平均は9,500円の攻防となるのではないでしょうか。 

 

日経平均     9584.37   ▼31.18  27億1077万株
TOPIX      839.61    ▼7.55
JASDAQ平均  1211.14   ▼8.88


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。

本日のテレフォン注目銘柄の実績は以下の通りです


★買い注目★

1711 省電舎 111,200円 △15,000円 565株
テレフォン注目銘柄として4/5に96,200円で登場しましたが、

今日は高値111,200円はストップ高まで
1泊2日で15%上昇です!

省エネ事業などエスコ事業を展開していますので
引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
5234 デイ・シイ 275円 ▼18円 285,500株
テレフォン注目銘柄として4/1に259円で登場しましたが、

4/4には高値327円まで1泊2日で26%上昇
となりましたよね!

太平洋セメントが大株主で セメント・コンクリートを扱っている
同社は復興関連の一角ですね。

こんな銘柄を動き出す前から静かに仕込む!
そんな投資にご興味ある方はまずは無料銘柄診断からお問い合わせください♪



★買い注目★
6878 長野日本無線 157円 △5円 559,000株
テレフォン注目銘柄として2/14に130円で登場しましたが、

今日は高値158円まで21%上昇です!

防災無線なども展開しておりますので、復興関連出遅れ銘柄として、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



★買い注目★
4819 デジタルガレージ 376,000円 ▼9,000円 3,717株

テレフォン注目銘柄として1/28に256,100円で登場しましたが、
2/21には高値398,000円まで66%上昇
となりましたよね!

その後は震災の影響などで調整を余儀なくされましたが、
昨日は経済産業省と共同で「ツイッター」を利用した
災害情報発信の 仕組みを構築したと報じられた事が材料視され、
高値更新が目前に迫っておりますので
引き続きしっかりご注目くださいね♪


★空売り注目★
7267 本田技研 2,895円 ▼39円 11,800,800株

テレフォン注目銘柄として3/25に2,978円で登場しましたが、
今日は安値2,890円まで2%下落です!
3月の国内新車販売台数が3月としては37年ぶりの30万台割れとなり
減少率は過去最大となるなど、一部生産の遅れや
消費意欲減退からの売上減少が懸念されますので

引き続きしっかりご注目くださいね♪



1926 ライト工業 313円 △13円 2,688,700株
業種は建設です。地盤改良を中心に耐震補強などを展開しています。また「水ガラス」系注入材を手掛けている事から思惑が働いており、株価は調整を経て3/22の高値338円を目指す展開となっていることから注目です。

5104 日東化工 78円 ▼2円 310,000株
業種はゴム製品です。工業用ゴム製品や樹脂・化学薬品の生産を展開しています。株価は5日移動平均線を下値抵抗ラインに、出来高を伴いながら上昇しており注目です。

 



品格のある
投資家への道



今日はHP登場銘柄の中から『9424 日本通信』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、3/29に11,220円で、『動き出す新興市場』とお伝えしておりましたが、今日は高値12,400円まで10%上昇です!直近では復興関連銘柄に目を奪われがちですが、4月からSIMロック解除がスタートする中、本日は新製品を4/15から発売する事が手掛かり材料となっておりますので、引き続き当社HP登場の材料株の動きはしっかりご注目くださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場の流れを見極めながら、旬な個別銘柄をご紹介しておりましたが、
『6259 大崎エンジニアリング』 1/31の84,000円から好業績などの材料を受けて、2/8には高値172,600円まで、倍増達成!

『3843 フリービット』
12/1の225,100円から年末年始のネット関連銘柄物色から、1/13には高値495,000円まで2.1倍増達成
『8574 プロミス』
大納会12/30の467円から三井住友FGによる追加支援の材料などを受けて、2/21には高値890円まで、90%上昇!
『9904 ベリテ』 3/15の68円から震災直後の急落局面からの急反発で、3/23には高値122円まで、79%上昇
『1814 大末建設』 2/4の45円から復興関連相場の流れに乗り、3/25には高値127円まで、
2.8倍増達成!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『200円台貸借』銘柄
先日からご紹介してきた『新興カタカナ』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が意識され始めるなか、『200円台貸借』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

 

“無料銘柄診断”

4/6(水)〜21:00(時間厳守)

 無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)



お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『3432 三協・立山HD』、『3111 オーミケンシ』、『8306 三菱UFJFG』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪