2月16日(水)



本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 15日のNY市場でダウ平均は続落。1月小売売上高が市場予想を下回ったことを嫌気して、朝方は売り優勢の展開で始まりましたね。それでも2月NY連銀製造業景気指数が8ヶ月ぶりの高水準となったこともあり、売り一巡後のダウ平均は下げ渋る場面も。午後に入ると在庫増加懸念を背景に原油相場が3日続落となったことを背景にエネルギー株が売られ、一時74ドル安まで下げ幅を拡大させる場面があったものの、引けにかけてはやや下げ幅を縮小して取引を終了しております。

 16日のNY市場では、1月住宅着工件数、1月鉱工業生産指数などの景気指標の発表に加え、1月FOMCの議事録が公表されますね。内容次第では、今週末のオプション取引のSQや、来週月曜のプレジデント・デーに伴う3連休を控えて整理売りが出る可能性もありますが、下げれば好調な企業業績に起因した押し目買いが入り、高値圏で底堅い推移が続くのではないでしょうか 。

NYダウ    12226.64  ▼41.55 
ナスダック  2804.35   ▼12.83 




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 16日の東京市場で日経平均は3日続伸。寄り付き前の外資系売買動向は70万株の小幅売り越しでした。前日のNY市場でダウ平均は続落となったものの、83円台後半の円安が支援材料となり、朝方から買い優勢の展開で始まりましたね。買い一巡後、日経平均は節目10,800円台目前での高値圏もみ合いとなったものの、後場に入りノンバンクなど出遅れの内需株に買いが入り始めると一段高に。一時95円高まで上げ幅を拡大させるなど、連日で2010年4月30日以来の高値で取引を終了しております。

 17日の東京市場では、国内要因は政府の12月景気動向指数改定値の発表がありますが、前日の日銀の金融政策決定会合後の白川総裁の会見から、市場は景気改善を織り込んでおり、影響は限定的と見てよさそうですね。日経平均は節目の10,800円台を回復したものの、足元では大証225先物の新システム移行に伴い現物株買いが強まっているため、指数膠着の中、材料株中心の個別株物色の流れが続くのではないでしょうか。

日経平均     10808.29  △61.62  26億819万株
TOPIX      967.30    △4.73
JASDAQ平均  1338.41   △2.75


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪


★買い注目★
8574 プロミス 827円 △83円 30,160,300株
大発会のテレフォン注目銘柄として大納会12/30に467円で
登場しましたが、大発会にストップ高1円手前まで
ピンポイントで急騰し、上昇トレンドを開始すると、
今日は高値846円まで81%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
本日午後から出来高を伴って急騰しておりますが、ここにきて
出遅れの内需株に資金が向かい始めておりますので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
6217 津田駒工業 205円 △13円 5,041,000株
テレフォン注目銘柄として2/14に191円で登場しましたが、
今日は高値207円まで8%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうござました!
節目190円付近での三角持合いをいよいよ上放れ始めておりますので、
引き続きしっかりご注目くださいね!



★買い注目★
3778 さくらインターネット 169,100円 ▼2,800円 1,452株
テレフォン注目銘柄として1/24に158,500円で登場しましたが、
今日は高値176,000円まで11%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうござました!
クラウド関連のテーマ銘柄ですが、2ヶ月近く続いた節目16万円
付近での三角持合いチャートを上放れ始めておりますので、
引き続きしっかりご注目ください!



買い注目★
6997 日本ケミコン 539円 △11円 2,884,000株
元々はテレフォン注目銘柄として11/4に279円で登場しましたよね。
その後も12/27に402円で登場しましたが、2/7に業績上方修正を発表すると、
今日は高値547円まで96%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!

東証1部銘柄ですが、倍増も視野に入ってきましたので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪


★買い注目★
1606 日本海洋掘削 3,670円 ▼25円 176,800株 
テレフォン注目銘柄として1/24に3,035円で登場しましたが、
その後は業績上方修正などの材料も発表し、
今日は高値3,785円まで24%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
すでに業績上方修正を発表済みですが、政府が着手し始めた
海洋資源調査の関連銘柄としても注目を浴び始めておりますので、

引き続きしっかりご注目ください!

 


★買い注目★
5196 鬼怒川ゴム 523円 △8円 6,195,000株
元々テレフォン注目銘柄として12/3に383円で登場しましたよね。
直近では2/3に476円で再度注目銘柄として登場しましたが、
今日は高値531円まで38%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
先日業績上方修正と増配を発表しておりますので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪



2444 セレブリックス 6,300円 ▼140円 1,117株
業種はサービス業です。営業コンサルから人材派遣、採用支援まで多角展開。直近25日線を挟んでもみ合い調整が続いておりますが、足元で人材派遣会社の見直し相場が続いており、自律反発に向けた展開に注目。

6779 日本電波工業 1,661円 △124円 403,000株
業種は電気機器です。水晶デバイスで世界シェア2位の専業メーカー。直近節目1,500円付近まで調整しておりましたが、本日出来高を伴った反発で25日線を突破してきており、目先はゴールデンクロス形成後の展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『8515 アイフル』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では、2/2に84円で、『次の動き出しは見逃さないように・・・。』とお伝えしておりましたが、9日に黒字転換決算を発表し、10日のストップ高から急騰を開始すると、今日は高値167円まで98%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!決算シーズン一巡後、好業績銘柄の中から選別物色により急騰する銘柄が続々出てきておりますので、当社HP登場の好業績銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い軟調な推移を続ける中、あえて個別銘柄を『買い』でご紹介しておりましたが、
『6259 大崎エンジニアリング』 1/31の84,000円から好業績などの材料を受けて、2/8には高値172,600円まで、倍増達成!
『6997 日本ケミコン』 
11/4の279円から業績の上方修正などの材料を受けて、2/16には高値547円まで、96%上昇!
『3843 フリービット』
12/1の225,100円から年末年始のネット関連銘柄物色から、1/13には高値495,000円まで2.1倍増達成
『8574 プロミス』
大納会12/30の467円から三井住友FGによる追加支援の材料などを受けて、2/16には高値846円まで、81%上昇!
 
『4848 フルキャスト』 1/19の24,100円から人材派遣会社の見直し相場の流れに乗り、2/15には高値41,350円まで、71%上昇
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『新興カタカナ』銘柄
先日からご紹介してきた『カタカナ』銘柄ですが、動意付き始めておりますのでご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪お問い合わせありがとうございました♪次に当社では、新興市場の出遅れ修正の動きを見据え、『新興カタカナ』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!

“無料銘柄診断”

2/16(水)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)


お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『2426 ピーアンドピー』、『8038 東都水産』、『4902 コニカミノルタHD』、『8572 アコム』、『7011 三菱重工業』、『4751 サイバーエージェント』、
『9726 近畿日本ツーリスト』、『2337 いちごグループHD』、『6518 三相電機』、『4651 サニックス』、『2468 フュートレック』、『2693 YKT』、
『2162 日本マニュファクチャリング』、『8558 東和銀行』、『7974 任天堂』、『8512 大阪証券金融』、『3851 日本一ソフトウェア』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪