10月26日(火)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 25日のNY市場でダウ平均は反発。G20後のドル安の流れを背景に商品相場が上昇したことで、朝方から素材株を中心に買い優勢の展開で始まりましたね。米9月中古住宅販売件数が市場予想を上回ったこともあり、ダウ平均は一時115ドル高まで上げ幅を拡大する場面も。買い一巡後は70ドル高付近でのもみ合い調整が続いたものの、引けにかけては住宅差し押さえ問題が懸念される金融株を中心に上げ幅を縮小。それでも4月29日以来、約半年ぶりの高値で取引を終了しております。

 26日のNY市場では、本日の米9月中古住宅販売件数に続いて米8月S&Pケースシラー住宅価格指数、FHFA住宅価格指数と住宅関連指標が相次いで発表されますね。住宅ローンの差し押さえ問題は金融機関売りにも飛び火するなど、市場全般への影響を強めており、内容を見極めながら続伸か反落かを決定することになるのではないでしょうか。

NYダウ    11164.05  △31.49 
ナスダック  2490.85   △11.46




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 26日の東京市場で日経平均は小幅続落。寄り付き前の外資系売買動向は120万株の売り越しでした。前日のNY市場は反発となったものの、為替相場で一時80.41円と15年半ぶりの水準まで進行した円高が重石となり、朝方から売り優勢の展開でスタート。それでも前場の日経平均の下げ幅は39円安にとどまるなど閑散相場の中、下値も限定的でしたね。後場に入ると先物主導でプラス圏に浮上する場面もあったものの、手掛かり材料難の中、上げ幅は53円高にとどまるなど上値も重く、引けにかけては再度マイナス圏に転落して取引を終了しております。

 27日の東京市場では、国内に主要経済指標の発表がないため、個別で日立建機、花王、日本電産などの決算内容が注目要因とはなっても、全般的には引き続き海外要因のNY市場、為替動向に左右されることになりそうですね。月末入りでポジション整理の動きが続く中、為替の80円台割れを睨んだ動きで政府介入があれば、日経平均は先物の買い戻しを誘って上伸、政府が79.75円接近の高値放置なら整理売りが加速して下ブレすることになるのではないでしょうか。

日経平均     9377.38   ▼23.78  15億4008万株
TOPIX      817.94    ▼3.29
JASDAQ平均  1160.90   △0.44


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪

★買い注目★
2323 fonfun 301円 ▼21円 413,300株
テレフォン注目銘柄として10/21に232円で登場しましたが、
翌22日にピンポイントでストップ高となると、
昨日は高値360円まで2泊3日で
55%の上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
足元で続くジャスダック銘柄の急騰劇!
果たして次の候補銘柄は?!
引き続きしっかりと注目してくださいね♪
無料相談センター 0120-085-910



★買い注目★
8893
 新日本建物 51円 ▼2円 1,439,500株 
テレフォン注目銘柄として10/1に47円で登場しましたよね。
その後は10/14の安値38円まで調整しておりましたが、
今日は高値54
円まで14%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
上記fonfunもそうですが、ここにも低位ジャスダック銘柄
物色の流れが波及してきておりますので、

引き続きしっかりとご注目くださいね!



★買い注目★

6641 日新電機 392円 ▼4円 314,000株
テレフォン注目銘柄として10/15にに370円で登場しましたが、
昨日は高値402円まで8%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
本日の引け後に中間および通期業績予想を
上方修正しておりますので、
引き続き注目してください!


★買い注目★

8984 ビ・ライフ投資法人 470,000円 △1,500円 58株
テレフォン注目銘柄として7/14に393,500円で登場しましたよね。
直近調整が続いておりましたが、9/30に久々にテレフォンに登場すると、
10/22には高値483,500円まで23%上昇!
となりましたよね!
日銀の追加金融緩和策で打ち出された資産買取の内訳に
REITが含まれるなど、国策色も帯び始めておりますので

引き続きしっかりと注目しておいてくださいね♪


★買い注目★
4924 ドクターシーラボ 286,500円 ▼1,900円 665株
もともとはテレフォン注目銘柄として5/24に222,400円で登場し、
7/14には年初来高値300,000円まで34%上昇!
となった銘柄ですよね!

第2ラウンドとしては8/6に257,400円で再度注目銘柄として
登場しましたが、その後は一部証券会社のレーティング引き上げ
なども支援材料に底堅い推移を続け、
昨日は高値290,500円まで12%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
直近、もみ合い調整が続いておりますが、 逆日歩10円、
貸借倍率0.53倍と需給は引き締まっておりますので、

引き続きしっかりと
注目してください!



4680 ラウンドワン 321円 △18円 9,198,700株
業種はサービス業です。ボウリング、カラオケ、ゲームなどの複合施設を全国展開。直近年初来安値付近でのもみ合い調整が続いておりましたが、業績下方修正によるアク抜けから急反発しており、目先はゴールデンクロス形成後の展開に注目。

4064 日本カーバイド工業 230円 △9円 2,864,000株
業種は化学です。化学技術を基盤にフィルムから基盤、建材まで展開する化学メーカー。直近節目220円付近でのもみ合い調整が続いておりますが、目先は自律反発の展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『1717 明豊ファシリティワークス』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では昨日10/25に87円で、『来るか!?第2ラウンド。』とお伝えしておりましたが、今日は出来高を伴ったピンポイントの急騰で、高値ストップ高121円まで39%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!『1418 インターライフHD』、『4080 田中化学研究所』などとともに続くジャスダック銘柄への資金流入!この流れに乗らない手はありませんので、引き続き当社HP登場の新興銘柄の動きは年末にむけてしっかりご注目くださいね♪『1418 インターライフホールディングス』は10/8の55円から連日申し上げてますが、10/20までにストップ高を4回、高値255円まで4.6倍増達成しましたからねっ♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い軟調な推移を続ける中、あえて個別銘柄を『買い』でご紹介しておりましたが、
『3010 価値開発』 3/16の30円から中国関連として上昇トレンドを作り続け、7/5には高値64円まで、2.1倍増!
『2906 ホッコク』
6/14の155円から中国企業との資本業務提携の材料を受けて、8/5には高値279円まで、80%上昇!
『7415 新星堂』6/4の56円から携帯電話販売参入の材料を受けて、9/1には高値86円まで、54%上昇!
『3318 メガネスーパー』7/26の68円から低位株物色の流れを受けて、9/9には高値289円まで、4.2倍増!
『8925 アルデプロ』 6/17の433円から事業再生ADR手続き成立による再生期待から、9/15には高値1,599円まで、3.6倍増!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

新『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『300円台』銘柄ですが、動意付き始めておりますので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪多数のお問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が続く中、新『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!


“無料銘柄診断”

10/26(火)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『6674 ジーエス・ユアサコーポレーション』、『6632 JVCケンウッドHD』、『8107 キムラタン』、『2484 夢の街創造委員会』、『6764 三洋電機』、
『1717 明豊ファシリティワークス』、『3436 SUMCO』、『3107 ダイワボウHD』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪