10月20日(水)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 19日のNY市場でダウ平均は大幅反落。中国による1年物預金・貸出金利の引き上げを受け欧州市場が売られたことを嫌気してダウ平均は売りが先行して始まりましたね。さらにIBMの決算内容も嫌気され、寄り付き早々にダウ平均は160ドル超下落しました。その後、ゴールドマン・サックスやキャピタル・ワンの決算内容が予想を上回る内容だったことを受けて下げ幅を縮小するものの、NY連銀などがバンク・オブ・アメリカに対し住宅抵当証券の買戻しを要請するとの観測記事が報道されると、ダウ平均は一時216ドルまで下落しましたが、終盤に掛けて若干下げ幅を縮小させ取引を終了しております。

明日のNY市場は経済指標でベージュブック(地区連銀経済報告)の発表が焦点になりそうですね。FRBは目下の状況は回復減速と見て景気対策を表明し、金融面でバーナンキ議長は一部の連銀総裁の反対意見があっても11月2-3日のFOMCで「追加金融緩和」の実施を示唆しており、相場的にはベージュブックの下ブレはFRBの「追加金融緩和」と11月2日に中間選挙を控えた政府の「景気対策」の促進要因になるのではないでしょうか。

NYダウ    10978.62  ▼165.07 
ナスダック  2436.95   ▼43.71




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 20日の東京市場で日経平均は大幅反落。寄り付き前の外資系売買動向は640万株の売り越しでした。昨日に中国人民銀行が2年10ヶ月ぶりとなる利上げを発表したことで中国景気の減速と世界経済への影響が懸念されたことを嫌気し日経平均は売りが先行して始まり、一時222円安まで下落しましたね。その後、上海株式相場が上昇に転じたことで中国市場では利上げを受けた景気減速懸念はさほど強くないと受け止められ、日経平均も下げ幅を縮小しましたが、4日以来約半月ぶりの安値を付けて取引を終了しております。

明日の東京市場は、国内要因は主要景気指標の発表がなく、海外要因でNY株式、NY為替の動向、ECB(欧州中央銀行)の理事会による為替のユーロの動向が挙げられます。また、本日にNY市場を急落させた中国の7-9月期のGDPの内容が続伸か反落かの焦点になるのではないでしょうか。

日経平均     9381.60  ▼157.85  18億7876万株
TOPIX      823.69    ▼10.04
JASDAQ平均  1157.15   ▼2.32


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪

★買い注目★
8489 中小企業信用 166円 △44円 1,639,500株
テレフォン注目銘柄として10/19に122円で登場しましたが、
今日はストップ高172円まで
一泊二日で41%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
本日寄り付きから買っても35%上昇しましたね

明日以降の値動きもしっかりと注目してくださいね!

無料相談センター 0120-085-910



★買い注目★
6641 日新電機 379円 △4円 217,000株
テレフォン注目銘柄として10/15にに370円で登場しましたが、
10/19には高値386円まで4%上昇!
となりましたね!
ゆっくりと着実に反発してきておりますので、
突然の値動きの変化を見逃さないように

しっかりとご注目しておいてくださいね!



★買い注目★

6844 新電元工業 312円 ▼4円 292,000株
テレフォン注目銘柄として10/4に291円で登場しましたが、
10/19には高値319円まで10%上昇!
となりましたね!
25日平均線がサポートラインとして作用しておりますので
現状で下げ止まり反発に転じるかどうか、

引き続き
しっかり
とご注目くださいね!


★買い注目★

4924 ドクターシーラボ 282,100円 ▼1,000円 997株
もともとはテレフォン注目銘柄として5/24に222,400円で登場しましたが、
7/14には年初来高値300,000円まで34%上昇となった銘柄!
第2ラウンドとしては8/6に257,400円で再度注目銘柄として登場しましたが、
一部証券会社のレーティング引き上げなどもあり、
9/30には高値290,000円まで12%上昇!
となりましたね!
75日平均線までの調整後に反発し
25日平均線をサポートラインとして推移してますので
引き続きしっかりと
注目してください!


★買い注目★
8984 ビ・ライフ投資法人 472,000円 △5,000円 278株
テレフォン注目銘柄として7/14に393,500円で登場しましたよね。
直近調整が続いておりましたが、9/30に久々にテレフォンに登場すると、
10/6には高値476,500円まで21%上昇!
となりましたね!
46万円前後での日柄調整を終え
直近高値更新を試す値動きに変化してきましたので、

明日以降もしっかりと注目してくださいね!


2123 応用医学研究所 718円 △21円 5,000株
業種はサービス業です。製薬メーカー向け医薬品の品質安定性試験が主力事業。PER、PBRともに割安感があり、下げ過ぎた感があるので自律反発の継続に注目。

4714 リソー教育 3,720円 ▼105円 12,547株
業種はサービス業です。首都圏を中心に個別指導塾『TOMAS』を展開。20日に4万株の自社株買いを発表しておりますので、自律反発の展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『1418 インターライフHD』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では10/8に55円で、『10/5より銘柄コードも変わり出直しです。動き出せば低位銘柄だけに急騰も考えられますね。』とお伝えしておりましたが、ストップ高4回を挟み今日は高値255円まで4.6倍増達成です!ホルダーの方はおめでとうございました!たった5日で4.6倍増したことに多くの方が驚かれているようですね!低PBRで割安感がある低位銘柄はまだまだ存在するので、ご興味ある銘柄がありましたらお気軽に当社アドバイザーまでお問い合わせくださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い軟調な推移を続ける中、あえて個別銘柄を『買い』でご紹介しておりましたが、
『3010 価値開発』 3/16の30円から中国関連として上昇トレンドを作り続け、7/5には高値64円まで、2.1倍増!
『2906 ホッコク』
6/14の155円から中国企業との資本業務提携の材料を受けて、8/5には高値279円まで、80%上昇!
『7415 新星堂』6/4の56円から携帯電話販売参入の材料を受けて、9/1には高値86円まで、54%上昇!
『3318 メガネスーパー』7/26の68円から低位株物色の流れを受けて、9/9には高値289円まで、4.2倍増!
『8925 アルデプロ』 6/17の433円から事業再生ADR手続き成立による再生期待から、9/15には高値1,599円まで、3.6倍増!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

新『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『300円台』銘柄ですが、動意付き始めておりますので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪多数のお問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が続く中、新『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!


“無料銘柄診断”

10/20(水)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『6728 アルバック』、『4736 日本ラッド』、『9843 ニトリホールディングス』、『6502 東芝』、『473 SBIホールディングス』、『7751 キヤノン』、『8001 伊藤忠商事』、『5009 富士興産』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪