10月13日(水)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 12日のNY市場でダウ平均は3日続伸。インテルの7-9月期決算発表や9月FOMCでの議事録の公表を控えていることからダウ平均は売りが先行して始まりましたね。その後、中国が一部銀行の預金準備率を引き上げたことが嫌気され一時96ドル安と下げ幅を拡大。しかし、FOMC 議事録で「近い将来に金融緩和実施の用意があるとの認識が示される」と米株式市場は金融、ハイテクセクターを中心に下げ幅を縮小、直近の戻り高値を更新し、ダウ平均は5月3日以来約5カ月ぶりの高値となり取引を終了しております。

FRBの姿勢は市場が想定する11月上旬の次回FOMCでの追加緩和シナリオと矛盾がないことが示されましたね。しかし、米国とは真逆の金融引き締めを行っている中国の先行き不透明感から中国を収益源とする建機大手キャタピラーや小売り大手のウォルマート・ストアーズの株価が下落していることから、今後の中国の動向が市場の上下要因となってくるのではないでしょうか。

NYダウ    11020.4   △10.06 
ナスダック  2417.92   △15.59




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 13日の東京市場で日経平均は小反発。寄り付き前の外資系売買動向は1860万株の売り越しでした。米半導体大手インテルが発表した7-9月期決算が市場予想を上回ったことや前日に200円安と大きく下げていることもあり買いが先行して始まりましたね。さらに機械受注が市場予想に反して増加したことを好感し一時121円高まで上昇。しかし、中国の9月貿易統計で輸出額の伸びが市場予想を下回ったことや円高進行への警戒感が強いことを受けて上昇幅を縮小しましたが、日経平均は4営業日ぶりに反発して取引を終了しております。

株価の上下要因として引き続き為替動向に注視する必要がありますが、日本生命が前日に発表した一部保険商品の「予定利率」の引き下げにも注目したいですね。引け下げる背景として運用環境の悪化がありますが、12年3月期から導入される新規制で株式を保有しにくくなるという生保固有の事情もあり、「生保の株離れは相場の重荷」との懸念が広がるのではないでしょうか。

日経平均     9403.51   △14.87  18億9023万株
TOPIX      822.65    ▼1.95
JASDAQ平均  1166.01   ▼2.47 


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪

★買い注目★
4331 テイクアンドギブニーズ 5,900円 ▼160円 4,916株
テレフォン注目銘柄として10/6に5,600円で登場しましたが、
10/12には高値6,250円まで12
%上昇!
となりましたね!
雲の上限では買いが入っているようなので

引き続きっしっかりご注目ください
無料相談センター 0120-085-910



★買い注目★

6941 山一電機 224円 ▼10円 272,100株
テレフォン注目銘柄として8/27に204円で登場しましたが、
10/12には高値242円まで18%上昇!
となりましたね!
25日線をサポートラインとして緩やかな上昇トレンドを形成し、
太陽電池パネル用コネクターが中国でも量産してますので、

中国関連銘柄としてもしっかりご注目くださいね!


★買い注目★

4924 ドクターシーラボ 285,000円 △1,500円 611株
もともとはテレフォン注目銘柄として5/24に222400円で登場しましたが、
7/14には年初来高値300000円まで34%上昇となった銘柄!
第2ラウンドとしては8/6に257400円で再度注目銘柄として登場しましたが、
一部証券会社のレーティング引き上げなどもあり、
9/30には高値290000円まで12%上昇!
となりましたね!
その後は高値もみ合いが続いてますが、
逆日歩10円、信用倍率0.49倍と需給は引き締まってますので

引き続きしっかりとご注目くださいね!



★買い注目★

6844 新電元工業 307円 △12円 386,000株
テレフォン注目銘柄として10/4に291円で登場しましたが、
10/12には高値312円まで7
%上昇!
となりましたね!

75日平均線を越えた後の展開に期待しつつ、
引き続きしっかりご注目してくださいね!


★買い注目★
4714 リソー教育 3,990円
 ▼30円 5,682株
直近テレフォン注目銘柄として9/6に4,150円で登場し、
9/21には高値4,430円まで6%上昇となりましたよね!
その後は4,000円付近での調整が続いておりましたが、
昨日に増益増配を発表しておりますので、
引き続きしっかりとご注目してください!



4835 インデックスHD 3,100円 △285円 59,281株
業種は情報・通信業です。携帯電話向けのシステム開発やコンテンツ事業を展開。 3000円前後でのもみ合いが続き底打ち感が出てきているので、明日以降の自律反発に注目。

7840 フランスベッドHD 116円 △1円 223,000株
業種はその他製品です。家具や介護福祉用具の事業を展開している。PBR0.7倍と割安感があり、115円に下値サポートラインがあることから、底打ちからの自律反発に期待。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『1418 インターライフHD』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では10/8に55円で、『10/5より銘柄コードも変わり出直しです。動き出せば低位銘柄だけに急騰も考えられますね。』とお伝えしておりましたが、今日はストップ高82円まで49%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!「1986 日商インターライフ」が持つ小会社を完全子会社化しグループ企業として収益拡大を図り、生まれ変わる企業として評価され本日の大幅上昇となった可能性が高いですね。また、JQとヘラクレスが統合したことで短期資金が流入しやすくなり低位株が物色されやすくなっているので、引き続き当社HP登場の銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い軟調な推移を続ける中、あえて個別銘柄を『買い』でご紹介しておりましたが、
『3010 価値開発』 3/16の30円から中国関連として上昇トレンドを作り続け、7/5には高値64円まで、2.1倍増!
『2906 ホッコク』
6/14の155円から中国企業との資本業務提携の材料を受けて、8/5には高値279円まで、80%上昇!
『7415 新星堂』6/4の56円から携帯電話販売参入の材料を受けて、9/1には高値86円まで、54%上昇!
『3318 メガネスーパー』7/26の68円から低位株物色の流れを受けて、9/9には高値289円まで、4.2倍増!
『8925 アルデプロ』 6/17の433円から事業再生ADR手続き成立による再生期待から、9/15には高値1,599円まで、3.6倍増!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

新『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『300円台』銘柄ですが、動意付き始めておりますので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪多数のお問い合わせありがとうございました♪次に当社では、全体相場の調整が続く中、新『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください!


“無料銘柄診断”

10/13(水)〜21:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『8175 ベスト電器』、『2681 ゲオ』、『3436 SUMCO』、『8002 丸紅』、『1418 インターライフHD』、『7201 日産自動車』、『4777 ガーラ』、『8306 三菱UFJFG』、『6371 椿本チエイン』、『9202 ANA』、『4996 クミアイ化学』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪