7月16日(金)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 15日のNY市場でダウ平均は小幅ながら8営業日ぶりに小反落。7月NY連銀製造業景気指数が市場予想を下回り、7月フィラデルフィア連銀製造業景気指数が2009年12月以来の低水準となるなど、経済指標の悪化が嫌気され、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。ダウ平均は一時126ドル安まで下げ幅を拡大させる場面があったものの、その後英BPがメキシコ湾での原油流出を止めたことを明らかにすると指数寄与度の高いエネルギー株が反発したことから、次第に下げ幅を縮小。一時プラス圏を回復するなど、この日の高値圏で取引を終了しております。 

 明日のNY市場では、6月消費者物価指数、ミシガン大7月消費者信頼感指数などの経済指標や、4-6月期決算発表で総合電機のGE、金融のバンカメ、シティグループの内容が焦点になりそうですね。来週は20日の6月住宅着工件数、22日の住宅価格指数、中古住宅販売件数などの米経済指標に加え、23日のEUの金融機関に対するストレステスト(資産査定)の公表などで上下波乱の展開になるのではないでしょうか 。

NYダウ    10359.31 ▼7.41  
ナスダック  2249.08  ▼0.76




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 16日の東京市場で日経平均は続落。寄り付き前の外資系売買動向は90万株の買い越しでした。前日のNY市場は小幅下落にとどまったものの、87円台前半まで進行した円高が重石となり、朝方から売り優勢の展開で始まりましたね。3連休を控えて様子見ムードが広がる中、日経平均はポジション調整売りや、手仕舞い売りからジリジリと下げ幅を拡大。後場に入ると中国株安を受けて先物主導で一段安となると、一時293円安まで下げ幅を拡大させるなど、この日の安値圏で取引を終了しております。

 来週の東京市場では、国内要因としては20日の7月月例経済報告、6月全国百貨店・コンビニの売上高、21日に日銀の金融政策決定会合の議事録発表が予定されておりますが、国内景気指標は政府、日銀は『緩やかな改善』から『改善の減速』という認識にあって、市場の反応は限定的と見てよさそうですね。また22日の信越化学からは国内でも決算発表シーズンがスタートするため、先陣組の上方修正が注目要因になりそうですが、全般的には引き続きNY市場、中国市場、為替市場など、海外要因に主導される展開にことになるのではないでしょうか。

日経平均     9408.36   ▼277.17  17億3382万株
TOPIX      840.58    ▼16.02

JASDAQ平均  1226.39   ▼5.75 


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪

★買い注目★
6255 エヌ・ピー・シー 1,758円 △8円 161,000株
テレフォン注目銘柄として6/4に1,701円で登場しましたよね。
その後は1ヶ月間近くボックス圏相場が続いたものの、
ここにきて一部証券会社のレーティング引き上げなどが
相次いで発表されるや、

7/15には高値1,810円まで6%上昇です!
すでに第3四半期の減益決算を発表しており、
悪材料は出尽くした感もありますので、

ゴールデンクロス形成後の展開、しっかりご注目くださいね♪

無料相談センター 0120-085-910



★買い注目★
2450 一休 60,200円 △0円 2,909株
テレフォン注目銘柄として6/22に52,500円で登場しましたが、
その後、25日線にワンタッチ後急騰を開始するや、
7/12には年初来高値64,400円
まで21%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
最近テレビCMもよく見かけますが、実は中国関連の
テーマ銘柄ですので、
引き続きしっかりとご注目くださいね♪



★買い注目★

4924 ドクターシーラボ 290,600円 ▼5,900円 1,075株
テレフォン注目銘柄として5/24に222,400円で登場しましたが、

7/14には年初来高値300,000円
まで34%上昇!

となりましたよね!ホルダーの方はおめでとうございました!
逆日歩30円、貸借倍率0.25倍と、需給は一段と

引き締まってきておりますが、外資証券も目標株価を
引き上げておりますので、
引き続きしっかりご注目ください。




★買い注目★

8925 アルデプロ 506円 △8円 129,459株
テレフォン注目銘柄として6/17に433円で登場しましたが、
その後は連続ストップ高を交えた急騰で6/23には
年初来高値675円まで56%上昇!

となりましたよね! その後は25日線まで調整しておりましたが、
7/9の安値440円から反発に転じるや、

7/14には高値536円まで21%上昇! 
となるなど、しっかり切り返してきておりますので、!
ここから再度年初来高値を意識した展開となるのかどうか?
引き続きしっかりとご注目くださいね♪



★買い注目★
6638 ミマキエンジニアリング 97,500円 △2,400円 108株
テレフォン注目銘柄として4/1に77,000円で登場しましたが、
4/26には年初来高値116,000円まで50%上昇!

となった新興銘柄!
直近75日線付近まで調整しておりましたが、7/15に安値88,000円
までの下ひげを形成して、反発に転じるや、
今日は高値98,000円まで11%上昇!
となっておりますので、調整一巡後の展開、
引き続きしっかりとご注目ください!


3501 住江織物 174円 △3円 1,035,000株
業種は繊維製品です。カーペットや自動車内装などが主力の名門繊維メーカー。直近75日線に上値を押さえられ、反落調整しておりましたが、25日線付近では下げ止まっており、調整一巡後の自律反発の展開に注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はHP登場銘柄の中から『2766 日本風力開発』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では昨日7/15に74,900円で、『外部調査委員会の報告書。注目です。』とお伝えしておりましたが、昨日引け後に外部調査委員会からの報告書を受領し、上昇廃止リスクへの警戒感が後退したことから、今日はストップ高89,800円まで19%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!直近では『3823 アクロディア』が同じく決算報告書の提出遅延から急落しておりますが、こういった銘柄の売買では情報収集と経験則で成果が大きく変わってきますので、ご興味ある方ははお気軽に当社アドバイザーまでお問い合わせくださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い展開を続ける中、値動きのいい個別銘柄のご紹介を続けておりましたが、
『3606 レナウン』 3/29の184円から直近中国の繊維大手の傘下入りの材料を受けて、6/3には高値468円まで、2.5倍増!
『8029 ルック』
5/11の162円からレナウンの急騰に呼応して、6/1には高値287円まで、77%上昇!
『2333 ジー・モード』
5/26の47,000円からの見事なV字反発で、6/7には高値89,500円まで、90%上昇!
『8922 ジアース(アイディユー)』 4/16の8,290円から6月に入ってからの急騰劇で、6/22には高値19,170円まで、2.3倍増!
『3010 価値開発』 3/16の30円から中国関連として上昇トレンドを作り続け、7/5には高値64円まで、2.1倍増!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪


そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『東証100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『新興カタカナ』銘柄ですが、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪多数のお問い合わせありがとうございました♪そして次に当社では、全体相場の調整が続く中、『東証100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください。


“無料銘柄診断”

7/17(土)・7/18(日)・7/19(月)

 10:00〜14:00(時間厳守)

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(平日も銘柄診断受け付けております。9:00〜20:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『4568 第一三共』、『6218 エンシュウ』、『3846 エイチアイ』、『9305 ヤマタネ』、『6902 デンソー』、『5302 日本カーボン』、『7202 いすゞ自動車』、『7272 ヤマハ発動機』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪