6月8日(火)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 7日のNY市場でダウ平均は大幅続落。朝方はユーロ安の影響でドイツの製造業受注が大幅に伸びたことやハンガリー政府が財政赤字削減の目標を堅持すると報道されたことで同国のデフォルト懸念が後退し、ダウ平均は一時50ドル高の9982ドルまで上昇する場面がありましたね。しかし、欧州ソブリンリスクが拡大するとの懸念が根強いため1万ドル手前で失速、欧州の景気鈍化の影響も不透明なため景気が二番底に陥る不安も高まり、2月に付けた安値を下回り、昨年11月以来、約7ヶ月ぶりの安値で取引を終了しました。

欧州各国の緊縮財政や信用収縮はユーロ圏の景気を押し下げる可能性が高いですが、世界景気回復にどの程度影響を与えるのかは依然不透明なところが多いですね。前週末に発表された5月の雇用統計から米景気についても消費が拡大するとの回復シナリオは描けないので、国内・国外どちらを見ても景気敏感株を買いにくい地合いが続く可能性があります。本日開かれるEU財務相理事会においてハンガリーに飛び火した欧州の財政危機問題をどう対応していくかにも焦点が集まりそうですね。

NYダウ   9816.49 ▼115.48  
ナスダック  2173.9 ▼45.27  




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 8日の東京市場で日経平均は小反発。寄り付き前の外資系売買動向は1060万株の売り越しでした。欧州ソブリンリスクや米株安から売りが先行して始まり、朝方は9500円を割れ込む場面がありましたね。しかし、ユーロ、ドルともに為替が円安基調に落ち着いたことや時間外取引で米株価指数先物が上昇していたことで次第に買い戻されましたね。年初来安値更新も意識されましたが、9500円割れの水準はバリュエーションでの割安感があるため買い戻されやすく、終値は3日ぶりに反発して取引を終えております。

寄り付き後に年初来安値を更新しなかったことで買い戻される場面もありましたが、その後は手掛かり難で売り買いとも冴えない展開が続きましたね。11日にメジャーSQが控えているため、SQ前の最終売買日の「魔の水曜日・木曜日」に警戒する必要がありますが、PBR面で割安感が出てきていることや菅新内閣発足によるご祝儀高にも期待していきたいですね。

日経平均     9537.94   △17.14  18億501万株
TOPIX      858.33    ▼0.88
JASDAQ平均  1254.82   △3.36  


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪

★買い注目★
2333 ジー・モード 79,500円 ▼2,000円 7,912株
テレフォン注目銘柄として5/26に47,000円で登場しましたが
6/7に高値89,500円まで 90%上昇です!

5/7-10の窓埋めを達成し、
いよいよ年初来高値109,100が視野に入ってきましたね。

引き続きしっかりとご注目くださいね。

無料相談センター 0120-085-910


★買い注目★

8922 アイディーユー 10,210円 △1,500円 779株
テレフォン注目銘柄として4/16に8290円で登場しましたよね。
欧州ソブリンリスクの影響から、
5/25には安値6000円まで調整しておりましたが、

サブプライム問題時の有利子負債368億円のうち 365億円を返済し、
担保付借入金336億円の全額を完済したことを好感し、

今日も年初来高値更新で、
2日連続ストップ高10,210円まで70%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
ここからの展開、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。


★買い注目★
4924 ドクターシーラボ 246,800円 △6,400円 1,478株
テレフォン注目銘柄として5/24に222,400円で登場しましたが、
今日は年初来高値更新246,900円まで
11%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
次は上場来高値264,000円が意識されてきそうですね。
逆日歩10円、貸借倍率0.36倍と需給妙味もありますので

引き続きしっかりご注目くださいね。

 

★買い注目★
4714 リソー教育 5,060円 △60円 11,115株
テレフォン注目銘柄として4/5に4,930円で登場しましたが、
その後発表した今期増益、増配見通しの決算などを支援材料に、
4/30には高値5,550円まで12%上昇!となりましたよね!
6/7-11まで自社株買いの取得期間中ですし、
外部要因の影響を受けにくい好業績内需銘柄ですので、
引き続きしっかりご注目ください。

 

★買い注目★
3010 価値開発 43円 △0円 1,473,000株
テレフォン注目銘柄として3/16に30円で登場した低位株!
4/19には年初来高値53円まで63%上昇となりましたよね!
5/28に再度42円で注目銘柄として登場しましたが、
6/7に高値46円まで9.5%の上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
政府は中国からの観光客拡大に向けて7月にも
ビザ発給要件を大幅に緩和する方針を固めており、
中国大手旅行社と提携している同社には注目が集まることになりそうです。


★買い注目★
2432 ディー・エヌ・エー 2,909円 △53円 2,237,300株
テレフォン注目銘柄として5/27に2,661円で登場しましたが、
6/4には年初来高値更新で2,945円 まで
10%上昇です!
再度、年初来高値更新も射程圏内に入っておりますので
引き続きしっかりご注目くださいね。


3010 価値開発 43円 △0円 1,473,000株
業種は不動産業です。ホテル事業を柱とし、黒字化を目指す。25日平均線での底値固めを行っており、ゴールデンクロス形成。自律反発に期待。

 



品格のある
投資家への道



 今日はお問い合わせ頂いた銘柄の中で『2428 ウェルネット』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では5/28に85,500円で、『電子マネーの普及が進んでいます。外部環境に影響しづらい好業績銘柄から戻り始めるのか注目です。 』とお伝えしておりましたが、25日平均線を超えゴールデンクロスを形成する値動きとなり、今日はストップ高108,200円まで27%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!欧州ソブリンリスクの再燃、米国景気減速懸念など外部環境の影響が出やすい局面を迎えているときだからこそ、その影響を受けにくい市場へ目を向けていきたいですね。引き続き当社HP登場の新興銘柄の動きはしっかりチェックしておいてくださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い展開を続ける中、値動きのいい個別銘柄のご紹介を続けておりましたが、
『4348 インフォコム』 12/24の54,000円から電子書籍関連のテーマ銘柄として、4/27には高値162,300円まで、3倍増!
『3778 さくらインターネット』 3/8の67,900円からクラウド関連のテーマ銘柄として、4/26には高値202,000円まで、2.9倍増!
『6667 シコー』 3/29の130,100円から『SIMロックフリー』の恩恵享受銘柄として、4/23には高値295,000円まで、2.2倍増!
『3606 レナウン』 3/29の184円から直近中国の繊維大手の傘下入りの材料を受けて、6/3には高値468円まで、2.5倍増!
『8029 ルック』
5/11の162円からレナウンの急騰に呼応して、6/1には高値287円まで、77%上昇!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪

そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『新興カタカナ』銘柄
先日からご紹介してきた『100円台』銘柄は動意付き始めておりますので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪多数のお問い合わせありがとうございました♪そして次に当社では、全体相場が自律反発する前に、『新興カタカナ』銘柄の『買い』を予定しております!一株単位、低位株です!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください。


“無料銘柄診断”

夜間診断 6/8(火)〜21:00 (時間厳守)

月曜日から金曜日 9:00〜20:00

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『2450 一休』、『5815 沖電線』、『2148 アイティメディア』、『8840 大京』、『5802 住友電工』、『2342 トランスジェニック』、
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪