6月7日(月)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 4日のNY市場でダウ平均は大幅反落。欧州でハンガリーの財政懸念が新たに浮上し、ユーロ通貨の導入はしていないが、財政問題が南欧諸国から東欧に波及するのではないかとの懸念からユーロ相場が急落しましたね。また、5月の米雇用統計の結果が予想より弱く、民間部門の雇用者数の伸びが前月から大きく縮小したことで雇用改善のペースが鈍るとの観測が台頭し、個人消費にも悪影響が出るとの懸念から失望売りが出たようですね。終値で節目の1万ドルを割り込み、2月8日以来ほぼ4ヶ月ぶりの安値で取引を終了しております。

今週は「雇用統計ショック」後の値動きになりますが、バーナンキFRB議長の議会証言や講演で緩やかな米景気回復という従来のシナリオを踏襲するかに注目が集まりそうですね。また5月の小売売上高や6月の消費者態度指数が発表されますが、共に小幅の改善が予想されており、9日の米地区連銀経済報告の動向にも視野に入れておきたいですね。

NYダウ   9931.97 ▼323.31  
ナスダック  2219.17 ▼83.86  




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 7日の東京市場で日経平均は大幅続落。寄り付き前の外資系売買動向は640万株の売り越しでした。先週末のNY市場が大幅下落したことやユーロ円が108円の円高となっていることから輸出関連株を中心に崩れ、ほぼ全面安商状となり前週末比300円を越す下げとなり始まりましたね。その後は今晩のNY市場や欧州市場の動向を見極めたいとの姿勢から9500円近辺で下げ渋り、取引を終了しております。

東京市場急落を受けて菅新内閣がどう対応するかが明日以降の焦点だが、株・為替安は景気改善の新政府の生命線であって、菅政権は組閣後に何かしらの対応策を出してもおかしくないですね。また、NY市場の雇用統計ショックによる過剰反動安からの反動高にも期待したいところですね。

日経平均     9520.80   ▼380.39  20億953万株
TOPIX      859.21    ▼30.95
JASDAQ平均  1251.46   ▼15.14  


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪

★買い注目★
2333 ジー・モード 81,500円 6,100円 14,000株
テレフォン注目銘柄として5/26に47,000円で登場しましたが
今日は高値89,500円まで 90%上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
5/7-10の窓埋めを達成し、
いよいよ年初来高値109,100が視野に入ってきましたね。

引き続きしっかりとご注目くださいね。

無料相談センター 0120-085-910


★買い注目★

3010 価値開発 43円 △1円 3,791,000株
テレフォン注目銘柄として3/16に30円で登場した低位株!
4/19には年初来高値53円まで63%上昇となりましたよね!
5/28に再度42円で注目銘柄として登場しましたが、
今日は全体相場が急落しているにも関わらず
高値46円9.5%の上昇です!
ホルダーの方はおめでとうございました!
政府は中国からの観光客拡大に向けて7月にも
ビザ発給要件を大幅に緩和する方針を固めており、
中国大手旅行社と提携している同社には注目が集まることになりそうです。

 

★買い注目★
3606 レナウン 366円 ▼1円 5,411,900株
テレフォン注目銘柄として3/29に184円で登場した銘柄。
直近の全体相場急落の影響で5/21には安値140円までの
調整を余儀なくされておりましたが、
5/24に中国の繊維大手、山東如意集団を引受先とする
第三者割当増資を実施するとの報道を受けて連続ストップ高で
急騰を開始するや、
6/3には年初来高値更新で468円まで
3.3倍増達成!
となりましたよね
250円付近に続き、400円付近での高値圏もみ合いが続いておりますが、

気になるここからの展開は?!

ご興味ある方は当社アドバイザーまでお問い合わせください。


 

★買い注目★
4714 リソー教育 5,000円 △80円 21,262株
テレフォン注目銘柄として4/5に4,930円で登場しましたが、
その後発表した今期増益、増配見通しの決算などを支援材料に、
4/30には高値5,550円まで12%上昇!となりましたよね!
6/7-11まで自社株買いの取得期間中ですし、
外部要因の影響を受けにくい好業績内需銘柄ですので、
引き続きしっかりご注目ください。


★買い注目★
8922 アイディーユー 8710円 △1500円 3,378株
テレフォン注目銘柄として4/16に8290円で登場しましたよね。
欧州ソブリンリスクの影響から、
5/25には安値6000円まで調整しておりましたが、
サブプライム問題時の有利子負債368億円のうち 365億円を返済し、
担保付借入金336億円の全額を完済したことを好感し、

今日は年初来高値更新で、
ストップ高8710円まで45%上昇です!

ホルダーの方はおめでとうございました!
ここからの展開、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。



4714 リソー教育 5,000円 △80円 21,262株
業種はサービス業です。主力の個別指導受験塾は生徒数が堅調に増加。業績は好調維持。6/7から6/11まで自社株買い期間中の為、下値不安は薄れているので自律反発に期待。

9119 飯野海運 467円 △3円 520,100株
業種は海運業です。タンカーやバラ積み船などの不定期船を主に取り扱っている。2月に450円前後でもみ合っているため、下げ止まり感が出てきている。自律反発に期待。

 



品格のある
投資家への道



 今日は空売りについてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では6/4に(日経平均終値9901.19円)、『今回のギリシャ問題からポルトガル・スペインに飛び火する事を予測する方ならば尚更ですし、それ以外にも懸念材料は出てきそうです。特にこんなに戻った場面でこそ考えておくべきでしょう! 』とお伝えしておりましたが、先週末にハンガリーの財政懸念が浮上し、今日は安値9502.62まで4%下落です!新たな懸念材料、そして戻りすぎた場面こそ空売りを考える!まさにその通りになりましたね♪空売りしていた方はおめでとうございました!『信用取引』は怖いというイメージから利用されてない個人投資家の方が多いですが、直近のような相場環境では『空売り』は非常に有効な投資戦術ですので、今後の利用を検討されている方は当社アドバイザーまでお気軽にお問い合わせくださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い展開を続ける中、値動きのいい個別銘柄のご紹介を続けておりましたが、
『4348 インフォコム』 12/24の54,000円から電子書籍関連のテーマ銘柄として、4/27には高値162,300円まで、3倍増!
『3778 さくらインターネット』 3/8の67,900円からクラウド関連のテーマ銘柄として、4/26には高値202,000円まで、2.9倍増!
『6667 シコー』 3/29の130,100円から『SIMロックフリー』の恩恵享受銘柄として、4/23には高値295,000円まで、2.2倍増!
『3606 レナウン』 3/29の184円から直近中国の繊維大手の傘下入りの材料を受けて、6/3には高値468円まで、2.5倍増!
『8029 ルック』
5/11の162円からレナウンの急騰に呼応して、6/1には高値287円まで、77%上昇!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪

そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『新興カタカナ』銘柄
先日からご紹介してきた『100円台』銘柄は動意付き始めておりますので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪多数のお問い合わせありがとうございました♪そして次に当社では、全体相場が自律反発する前に、『新興カタカナ』銘柄の『買い』を予定しております!一株単位、低位株です!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください。


“無料銘柄診断”

夜間診断 6/7(月)〜21:00 (時間厳守)

月曜日から金曜日 9:00〜20:00

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『8473 SBIホールディングス』、『7309 シマノ』、『3730 マクロミル』、『7012 川崎重工業』、『7751 キヤノン』、『9437 NTTドコモ』、『6203 豊和工業』、『3745 サミーネットワークス』、『6326 クボタ』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪