5月19日(水)


 

本日、前座の日記ですがお休みです。

それではNY、東京市場の概況から。



さて、今日もNY市場の動きからチェックしてまいりましょう!

 18日のNY市場でダウ平均は反落。ウォルマートやホームデポの決算や、米4月住宅着工件数がいずれも市場予想を上回ったことが好感され、朝方は買い優勢の展開で始まりましたね。ダウ平均は一時93ドル高まで上げ幅を拡大させる場面があったものの、その後は商品市場安を受けてエネルギー、素材株が売られ始めたことから次第に上げ幅を縮小。その後ドイツ政府が空売り規制を導入すると伝わると、規制強化で投資家が運用リスクを取りにくくなるとの見方から、ダウ平均も下げ幅を拡大させ、この日の安値圏で取引を終了しております。

 NY市場は、ドイツの空売り規制について、まずは売りで反応する結果となりましたね。ただ昨年3月に米国で同じく空売り規制の導入が発表された際には、ショートカバーによる踏み上げを巻き込んでダウ平均は急反発した経緯もあるため、昨年3月の再現となるのかどうか、19日以降の市場の反応に注目が集まることになるのではないでしょうか。

NYダウ    10510.95 ▼114.88  
ナスダック  2317.26  ▼36.97   




さて、本日の東京市場のほうは・・・!

 19日の東京市場で日経平均は反落。寄り付き前の外資系売買動向は60万株の小幅売り越しでした。前日のNY市場安に加えて91円台の円高が嫌気され、朝方から主力の輸出関連株を中心に売り優勢の展開で始まりましたね。グローベックスでの米株先物安も重石となる中、日経平均は一時200円安まで下げ幅を拡大させる場面があったものの、後場に入るとユーロ安の一服や上海株の上昇を好感して買戻しが入り始めたことから下げ幅を縮小させ、結局高値引けで取引を終了しております。

 ギリシャ問題に揺れる欧州では、18日にEU財務相理事会でヘッジファンド規制案が決定しましたね。ただヘッジファンドは世界中でリスクマネーを集め、それを世界全域で運用する金融市場の重要な担い手であるため、リスクマネーの蛇口が欧州で絞られることになれば、世界中の金融市場でさらなる信用収縮が進行する可能性も警戒しておく必要があるのではないでしょうか。

日経平均    10186.84   ▼55.80  24億5098万株
TOPIX      910.64    ▼3.27
JASDAQ平均  1272.43   ▼13.33


●毎日のようにテレフォンサービスをお聞きいただき、そして、HPもご覧になっていただき、
本当にありがとうございます。


どの銘柄も何度も何度もご紹介しており、それらの銘柄が継続上昇しているのはご確認頂いておりますよね?
下がってるときでも自信を持ってご紹介してますが、当てっこで銘柄を選んでいてはこうはいきませんからねっ!
では、本日の
注目銘柄も是非チェックしてください♪

★買い注目★
2766 日本風力開発 229,800円 △5,500円 1,967株
テレフォン注目銘柄として3/19に248000円で登場し、
3/31には高値295,600円まで53%上昇!
となりましたよね!
その後はボックス相場下限の22万円付近まで調整しておりましたが、
今日はタイでの大型風力発電所建設の材料を受けて反発!
先日発表した2011年3月期の業績見通しでも、純利益が
四季報予想の2.5倍増となっておりますので、
今後はテクニカル、
ファンダメンタル両面からの見直し買いにご注目ください。
無料相談センター 0120-085-910



 

★買い注目★
8029 ルック 156円 △4円 9,121,000株
テレフォン注目銘柄として5/10に162円で登場しましたが

5/12には年初来高値241円
まで48%上昇!
となりましたよね!
その後は節目160円付近まで調整しておりましたが、
今日は一時9%高となるなど、ようやく自律反発に
入り始めておりますので、
この水準からの動きは
改めてご注目くださいね♪





 

★買い注目★
4714 リソー教育 4,950円 ▼140円 12,739株
テレフォン注目銘柄として4/5に4,930円で登場しましたが、
その後発表した今期増益、増配見通しの決算などを支援材料に、

4/30には高値5,550円まで12%上昇!
となりましたよね!
今週に入り、投げと見られる売りから下げておりますが、
欧州ソブリンリスクなど、外部要因の影響を受けにくい
好業績の内需銘柄ですので、
引き続きしっかりご注目くださいね♪





 

★買い注目★
2666 オートウェーブ 241円 ▼4円 76,100株
もともと12/3にテレフォン注目銘柄として227円で登場した
銘柄ですが、権利取り最終売買日の
3/26には年初来
高値407円まで
79%上昇!
となりましたよね!
直近は節目250円付近でのもみ合い調整が続いておりますが、
短期筋の投げも一巡した感がありますので、今後の
大量保有動向も含め、
しっかりご注目くださいね♪






★買い注目★
3778 さくらインターネット 149,000円 △10,100円 2,012株
テレフォン注目銘柄として3/8に67,900円で登場しましたが、

その後は業績上方修正などの材料もあり、
4/26には年初来高値202,000円
まで2.9倍増達成!
となりましたよね!
その後は全体相場の急落とともに調整しておりますが、
今日はようやく自律反発となっておりますが、
PERは12倍台と割安なうえ、クラウド関連の
テーマ性の備えておりますので、

引き続きしっかりご注目くださいね♪



9424 日本通信 8,700円 △700円 28,791株
業種は情報・通信業です。ドコモなど他の通信事業会社のインフラを活用して、独自の無線データ通信サービスを展開。直近節目8,000円割れまで調整しておりますが、目先は自律反発の展開に注目。

1757 東邦グローバルアソシエイツ 3円 △0円 4,046,800株
業種は建設業です。無添加住宅を中心とした注文住宅の販売、施工、リフォームを展開。年初から1桁台で横ばいの推移が続いておりますが、今週に入り出来高が増加し始めており、目先は短期的な視点で注目。

 



品格のある
投資家への道



 今日はお問い合わせ頂いた銘柄の中から『8107 キムラタン』についてご紹介したいと思います。当社『ココだけ!情報局』では直近5/13に4円で、『5/18決算発表。キムラタンの事は当社まで。ご興味あるかたはお問い合わせください。』とお伝えしておりましたが、昨日決算発表とともに疑義注記が解消されると、今日は年初来高値更新で6円まで50%上昇です!ホルダーの方はおめでとうございました!当社HPで注目する銘柄には当然相応の『ワケ』がありますが、この『ワケ』を把握しているかどうかが、大きな利益を取れるかどうかに関わってきますので、当社が注目するその『ワケ』も考えながら注目してみてくださいね♪

 さて、当社テレフォンでは全体相場が上値の重い展開を続ける中、値動きのいい個別銘柄のご紹介を続けておりましたが、
『4348 インフォコム』 12/24の54,000円から電子書籍関連のテーマ銘柄として、4/27には高値162,300円まで、3倍増!
『2666 オートウェーブ』 12/3の227円から水面下での思惑が燻る中、3/26には高値407円まで、79%上昇!
『3010 価値開発』 3/16の30円から中国関連の低位銘柄として、4/19には高値53円まで、76%上昇!
『3778 さくらインターネット』 3/8の67,900円からクラウド関連のテーマ銘柄として、4/26には高値202,000円まで、2.9倍増!
『6667 シコー』 3/29の130,100円から『SIMロックフリー』の恩恵享受銘柄として、4/23には高値295,000円まで、2.2倍増!
などをいち早く注目、ご紹介してきましたよね♪

そして、これからテレフォン登場予定銘柄はこちら↓ テレフォンに登場する頃には・・・。乞うご期待ください♪ 

『100円台』銘柄
先日からご紹介してきた『東証1部100円台』銘柄は動意付き始めておりますので、ご紹介はそろそろ終了させて頂こうと考えております♪多数のお問い合わせありがとうございました♪そして次に当社では、今後国内でも本格化する決算シーズンを前に、またしても『100円台』銘柄の『買い』を予定しております!信じて仕込めばあとはその時がくるのを待つのみ・・・。乞うご期待ください。


“無料銘柄診断”

夜間診断 5/19(水) 〜21:00 (時間厳守)

月曜日から金曜日 9:00〜20:00

無料テレフォンサービス 03-5652-0606

お問い合わせ電話番号 03-5652-0610

無料相談センター 0120-085-910

(土日祝日も銘柄診断受け付けております。10:00〜14:00)

お問い合わせ、お待ちしております。

 

本日、当社『ココだけ!情報局』に登場した主な銘柄
『4921 ファンケル』、『1757 東邦グローバルアソシエイツ』、『7521 ムサシ』、『3431 宮地エンジニアリング』、『5333 日本碍子』、
『6594 日本電産』、『8601 大和証券G本社』
上記銘柄以外にも気になる銘柄などがございましたら、お気軽に無料銘柄診断をご利用ください♪